キャンペーン情報

電力会社キャンペーンコードの入手方法まとめ【最新版】

割引サービスイメージ画像

電気の乗り換えキャンペーン&限定特典まとめ

電気代を”もっと”安くしたい方へ

こちらのページでは電力会社の乗り換えキャンペーンでもらえる限定特典や各キャンペーンコードの入手方法を案内しています。
「たいして電気は使わないから、電気代はそんなに変わらないんじゃ??」
・・・という人でも、ここで紹介するキャンペーンを利用して乗り換えれば、おトクな限定特典をもらうことができます。
普段の電気代は5,000円以下というご家庭であっても、何かしらお得なメリットを得られるでしょう。
まずはこちらの「電気乗り換えキャンペーン情報」をご確認ください↓↓↓
限定特典&キャンペーン情報
  1. 東京ガスのずっとも電気
    ① WEB限定 スマホでチャリン♪キャンペーン
    キャンペーン期間中に東京ガスのweb申し込み専用フォームから「ずっとも電気(1s,1,2,3)」に新規で申込むと、もれなく3,000円分相当のdポイント、Amazonギフト券、楽天ポイント、PayPayボーナスのどれか一つをプレゼント特典として選べます。
  2. TEPCO(東京電力エナジーパートナー)
    ① くらしTEPCO500ポイントプレゼント(常時特典)
    インターネットから電気またはガスの新規申し込みをすると、もれなく東京電力のWebサービス「くらしTEPCO」のポイントが500ポイントもらえます。(電気と都市ガス両方の申し込みで1,000ポイント)
    (くらしTEPCOポイント&キャンペーンコードについて)
    ② Amazonギフト券3,000円分プレゼント(期限の定めなし)
    キャンペーン期間中に、家庭向け都市ガスプランとAmazonプライムがセットになった「とくとくガスAPプラン」に新規で申込むと3,000円分のAmazonギフト券がもらえます。
    ③ エネチェンジキャンペーン(期限あり)
    エネチェンジを経由して「とくとくガスプラン」に申し込むと500円分のAmazonギフト券がもらえます。
  3. あしたでんき
    ① Amazonギフトコード5,000円分プレゼント(9/30まで)
    キャンペーン期間中に「標準プラン」または「たっぷりプラン」の新規申し込みで、もれなく5,000円分のAmazonギフトコードがメールで届きます。
    あしたでんき公式サイトでは新規申込みの方を対象としたキャンペーンを不定期に開催しています。
    あしたでんきの申込みページには”キャンペーンコード”の入力欄がありますが、あしたでんき公式キャンペーンではコード入力の必要はありません。
    (あしたでんきのキャンペーンコードについて)
  4. エルピオでんき
    ① げんき生活応援!キャンペーン(7/31まで)
    エルピオでんきの公式サイトから新規申込みすると、最初の3か月間の電気代が15%割引になります。
    さらに10か月以上の継続利用で、その翌月に3,000円~最大2万円のキャッシュバック(W特典)があります。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。(エルピオでんきキャンペーン詳細はこちら
  5. ENEOSでんき
    ① 基本料金3ヶ月無料キャンペーン(8/31まで)
    キャンペーン期間中の新規申込みで、供給開始月から2か月目以降の基本料金が3ヶ月間無料になります。
    (関西・中国・四国のAプランについては最低料金が1年間無料になります)
    ENEOSでんきや都市ガスの申込みページには”お申込みコード”の入力欄がありますが、空欄のままでも特に問題はありません。
    (ENEOSでんきのお申込みコードについて)
  6. シン・エナジー
    ① 総額1億円還元キャンペーン(先着33,334名まで)
    キャンペーン期間中、シン・エナジーの一般家庭向け電気契約(昼生活フィットプラン・夜生活フィットプラン・きほんプラン)いずれかに新規申し込みされた方の中から、先着33,334名に3,000円分の『EJOICAセレクトギフト』がもらえます。
    ※「EJOICAセレクトギフト」はギフト金額分を好きな電子マネーに交換できるNTTカードソリューションのデジタルギフトです(amazonギフト券や楽天edy、waonポイントなど様々な提携先があります)
    シン・エナジーの申込みページにキャンペーンコードの入力欄はありませんが、JALマイレージ会員の情報入力欄があります。
    電気料金の支払い額にJALのマイルが積算されますので、会員でない方は申し込み前にJALマイレージ会員に登録しておきましょう。(登録は無料、審査も不要です)
  7. Looopでんき
    電気代1か月無料キャンペーン(6/30まで) 終了しました
    キャンペーン期間中に「再エネどんどん割」に新規またはプラン変更で申込むと、供給開始後の1ヶ月分の電気代が無料になります。
    (先着5,000名、北海道にお住まいの方限定のキャンペーンです)
    Looopでんき公式サイトでは新規申込みの方を対象としたキャンペーンを不定期に開催しています。
    Looopでんきの申込みページには”紹介者コードと”キャンペーン(プロモーション)コード”の2つの入力欄があり、それぞれ注意点があります。(Looopでんきの紹介者コードについて)
  8. インズウェブ
    ① インズウェブ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「インズウェブ」を利用して電力会社を乗り換えると、インズウェブ限定特典(Amazonギフトコード500円~最大12,000円分)がもらえます。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

キャンペーンコードお探しサービス

電力会社や代理店のキャンペーンコードはどこで手に入るのか?
分からなくて困っている方のために

NPCプランがキャンペーンコードの入手方法またはお探しのキャンペーンコードを3営業日以内にお知らせします↓↓↓

東京ガスの電気キャンペーンコード&限定特典

東京ガスのキャンペーンコードについて

東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィットなどの東京ガスグループの地域サービス窓口等では、商品の購入やリフォーム契約などをした際に優待サービスコード(お申し込みコード)を発行する場合があります。
そのサービスコードを東京ガスのお申込みコード入力欄に記入することで、商品購入の特典が適用されます。
なお、東京ガスのカスタマーサポートセンターに電話で確認したところ、東京ガスの電気キャンペーンにコード入力の必要はなく、キャンペーンコードの配布も行っていないとのこと。
東京ガスの電気キャンペーンは新規申込みの方であれば、こちらからの申し込みでもれなく特典が適用されます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【キャンペーン対象期間】
2020年6月2日(火)~2020年7月20日(月)

東京電力EPのキャンペーンコード&限定特典

東京電力(TEPCO)のキャンペーンコードについて

東京電力エナジーパートナーのWEBサイトから電気やガスの契約を申し込むと、キャンペーンコードの入力欄があります。
このキャンペーンコードについて、TEPCOのカスタマーサービスに電話で確認したところ、今のところ東京電力EPではキャンペーンコードを入力することでお得になるようなイベントは行っておらず、空欄のままにしておいても損も得もありません。
TEPCOのキャンペーンコードは”紹介者コード”としても利用されているようで、知り合いなどからキャンペーンコードを教えてもらった際には、申込み者ではなく知り合いの方に何かしらのインセンティブがあるようです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

東京電力エナジーパートナーの常時特典

東京電力EPでは他社からの乗り換えや、引越しなどに伴う料金プラン新規申込みなどの際に、電話ではなくwebから申し込みをすると、もれなく”くらしTEPCO”のポイント(500ポイント)がもらえます。
TEPCOポイントはTポイントやnanaco、waonなどのポイントに交換可能、交換しない場合でも電気料金の支払いに利用できます。
ポイント案内のイメージ画像

ENEOSでんきのキャンペーン&限定特典

ENEOSでんきのお申込みコードについて

ENEOSでんきWEBサイトには「お申込みコード」の入力ページが用意されています。
ENEOSでんきお申込みコード入力画面
このお申込みコードは、全国に10,200ヵ所以上もあるENEOSサービスステーション(ガソリンスタンド)や、提携するLPガス販売店などの紹介用コードとして用意されています。
また、コード情報は各種チラシやダイレクトメールなどでも利用されています。
ENEOSの代理店や取次店も非常に数多くあることから、お申込みコードの種類も多岐にわたりますが、ENEOSでんきの公式キャンペーンは、お申込みコードの有る無しに係わらず、新規申し込みであれば誰でも公平に特典が適用されます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Looopでんきのキャンペーンコード&限定特典

Looopでんき紹介者コードの注意点

Looopでんきは新規申込みの方を対象としたAmazonギフト券やQUOカード等のプレゼントキャンペーンを不定期で開催しています。
ただし、Looopでんき公式キャンペーンにはじつは色々と制限が設けられており、他のwebサイトなどを経由して申込みをした際には、せっかくの特典がもらえない場合があるため注意が必要です。
こちらは過去のLooopでんきキャンペーン注意事項の一部抜粋です ↓ ↓ ↓
<応募資格>
①キャンペーン期間内にLooopでんきのお申込みが完了していること
②20〇〇年〇月末までに、Looopでんきとの契約が完了していること
※キャンペーン期間外にLooopでんきにお申込み済みの方、以前にご契約いただいた方は対象外となります。
※他サイトからのご紹介や比較サイトなどの他のキャンペーンとの併用は不可となります。
※仲介業者様からのご紹介は対象外となります。
今どき何かしらの情報サイトを経由せずにLooopでんきのHPにたどり着くことは珍しいので、紹介者コードのところに自動的にコードナンバーが入力されるケースは少なくないと思います。
Looopでんきの紹介者コード入力欄 イメージ画像
ですが、この紹介者コードを入力されたままにしておくと、せっかくの公式特典が適用対象外になってしまいます。
また、Amazonギフト券やQUOカードがもらえるのは供給開始から数か月後になるため、特典のことを忘れてしまう方もいるようです。
Looop公式キャンペーンで申し込みの際に「紹介者コード」の記載があっても、あなたに何のメリットもありませんので、それは確実に消しておきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Looopでんきのキャンペーンコードについて

Looopでんきの申し込みページにある紹介者コード入力欄の下には「キャンペーンコード(プロモーションコード)の入力欄」があります。
Looopでんきカスタマーサービスセンターに電話で確認したところ、Looopでんき自体がキャンペーンコードを発行することは現時点ではないそうです。
ただし、Looopでんきと提携している企業などが独自に発行していたり、各種ポイントサイトからの申し込みの際に自動的に入力されることがあります。
ですが、WEBサイト上で配布されているようなキャンペーンコードは、Looopでんきが公式にサポートしているわけではないため、それらに関する問い合わせには応じられず、保証も一切ないとのこと。
Looopでんきの公式キャンペーンにつきましては、以下のページで詳しく紹介しています。

あしたでんきのキャンペーンコード&限定特典

あしたでんきのキャンペーンコードについて

あしたでんきWEBサイトの申し込みページにはキャンペーンコードの入力欄があります。
あしたでんきキャンペーンコード入力画面
このキャンペーンコードについて、あしたでんきカスタマーサービスセンターに電話で確認したところ、あしたでんきではキャンペーンコードは発行していませんが、他企業が広告チラシなどを用いて独自のキャンペーンコードを発行しているそうです。
ただ、どの企業がキャンペーンコードを発行しているかについては答えることはできず、あしたでんきが公式にサポートしているわけではないため、それについての保証は行っていないようです。
なお、あしたでんきの公式キャンペーンではキャンペーンコードの入力は必要ありません。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
あしたでんき(標準プラン)はいくら安くなる?【エリア別早見表】
【あしたでんきと東電EPの料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -162円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -210円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -953円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,696円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,439円 安い
【あしたでんきと関西電力の料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -139円 安い
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -519円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,248円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,977円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,706円 安い
【あしたでんきと東北電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -46円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 +21円 高い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -637円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,295円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,953円 安い
【あしたでんきと中部電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -230円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -184円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -719円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,254円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,789円 安い
【あしたでんきと中国電力の料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 +82円 高い
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -265円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -824円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,383円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,942円 安い
【あしたでんきと九州電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -231円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -237円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -840円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,443円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,046円 安い
(※1)各種ポイントや割引額は差額に含めていません (※2)2020年4月の差額です
安心して利用できる新電力として、いま最も注目されているのが東京電力HDグループの新電力サービス「あしたでんき」です。
あしたでんきの人気の理由
  • とにかく安い!各電力エリアで最安値圏の電気料金を達成!
  • 基本料金なし+一本単価のシンプルな料金設定
  • 切り替え手続きはWEBから5分ほどで超簡単
  • 申し込みに手数料などは一切不要!いつでも無条件で解約OK!
  • 東京電力HD100%出資の子会社なので信頼性バツグン
あしたでんきへの申し込みはWEB上から誰でも気軽にできます。
電力会社の切り替えは初めてという方でも、あしたでんきのホームページで簡単&安心スムーズな案内があるので、あまり電気に詳しくない人でも問題ありません。
あしたでんきに切り替えた後で、やっぱり前の電力会社に変えたいと思った場合、あしたでんきなら解約金もゼロ、違約金もないので再度ノーリスクで元に戻すこともできます。
もちろんその時の再切り替えの手続きも超カンタンです。
手続きに特別な工事などもなく、普段と変わらない生活のままで電気代が安くなるので、後で請求書をみると思わずニンマリしてしまいますよ。
電気代はなんだかんだと毎年上がり続けていますので、この機会に少しでも早く切り替えを済ませて上手に節約していきましょう。

エルピオでんきのキャンペーンコード&限定特典

キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間中、エルピオでんきに新規申し込みすると、10ヶ月以上の継続でもれなく3,000円~20,000円のキャッシュバック特典があります。
(キャッシュバックは11ヶ月後の電気代と相殺され、キャッシュバック分よりも電気代が少ない場合は、翌月分の電気代に繰り越し相殺されます)
キャッシュバックの金額は、申込みエリアや契約プランごとに異なり、例えば30A契約では3,000円、40Aだと6,000円、60A契約の場合は10,000円、7kVA以上の契約で20,000円分となっています。

エルピオでんきのキャンペーンコードは??

今のところエルピオでんき側でのキャンペーンコードの発行は行っていません。
エルピオでんきはいくら安くなる?【エリア別早見表】
【エルピオでんきと東電EPの料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -125円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -470円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,282円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,790円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,309円 安い
【エルピオでんきと関西電力の料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -99円 安い
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -459円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,168円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,877円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,586円 安い
【エルピオでんきと中部電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 +37円 高い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -155円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -734円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,273円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,720円 安い
【エルピオでんきと東北電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 +181円 高い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -10円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -732円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,414円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,004円 安い
【エルピオでんきと九州電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -249円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -264円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -876円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,488円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,100円 安い
【エルピオでんきと中国電力の料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2円 安い
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -391円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -992円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,593円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,149円 安い
【エルピオでんきと四国電力の料金比較表】
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -3円 安い
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -308円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -964円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,620円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,276円 安い
【エルピオでんきと北陸電力の料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -348円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -392円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -849円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,306円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,763円 安い
(※1)各種ポイントや割引額は差額に含めていません (※2)2020年4月の差額です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
数ある格安新電力の中で2018年頃から多くの注目を集めている「エルピオでんき」
エルピオでんき おすすめの理由
  • 電気代がとにかく安い!各電力エリアで最安値水準!
  • キャンペーン特典はどこよりも断トツにお得!
  • 各種トラブル駆けつけサービスやガス機器保証サービスも充実
  • 申し込みに手数料などは一切不要!いつでも無条件で解約OK!
  • カード払いだけでなく口座振替やコンビニ払いにも対応
エルピオでんきの申し込みはインターネットから誰でも簡単にできます。
電力会社の切り替えは初めてという方でも、エルピオでんきのホームページで簡単&安心スムーズな案内があるので、電気にあまり詳しくない人でも問題なく切り替えできます。
エルピオでんきに切り替えた後で、やっぱり前の電力会社に変えたいと思った場合、エルピオでんきは解約金もゼロ、違約金もないので再度ノーリスクで元に戻すこともできます。
もちろんその時の再切り替えの手続きも超カンタンです。
手続きに特別な工事などもなく、普段と変わらない生活のままで電気代が安くなるので、後で請求書をみると思わずニンマリしてしまいますよ。
さらにエルピオでんき公式サイトでは最大20,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中です。
これまでよりも電気代が安くなるだけでなく、11か月後にはお得な還元サービスまであるので、これはもう誰がなんと言おうと超お得です!
電気代はなんだかんだと毎年上がり続けていますので、少しでも早く切り替えを済ませて上手に節約していきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

インズウェブ限定特典のご案内

インズウェブはSBIホールディングスが運営する電力会社比較サイトです。
こちらから特定の電力会社の切り替えを申し込むと限定特典がもらえます↓ ↓ ↓

インズウェブで特典がもらえる電力会社の一覧

乗り換えで”限定特典”がもらえる電力会社は2020年4月時点で「8社」
HTBエナジーのロゴ画像
500円分のアマゾンギフト券
ENE ONE(サイサン)のロゴ画像
pontaポイント300ポイント
四国電力のロゴ画像
最大9,000円キャッシュバック
ジャストエナジージャパン合同会社のロゴ画像
最大12,000円分のAmazonギフト券
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
最大3,000円分のAmazonギフト券 休止中
ミツウロコでんきのロゴ画像
最大10,000円分のAmazonギフト券
AIでんき(株式会社パワー・オプティマイザー)のロゴ画像
500円分のAmazonギフト券
九電みらいエナジーのロゴ画像
最大500円分のAmazonギフト券
ここからインズウェブ限定特典がもらえる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

申し込み前に電気代がいくら安くなるか?を確認しよう

こうた
こうた
下にあるボタンで、各地域ごとにインズウェブから申し込むことのできる電力会社と電気代の差額を、おすすめ順に確認できます。(各地域電力の従量電灯プランとの比較です)
それぞれ電気代はいくら安くなる??
お住まいの地域をチェック↓↓↓
イメージ画像
インズウェブ限定特典がもらえる!
北海道で申し込める『4社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -589円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,193円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,797円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -2,401円 安い
② エネワンでんき(エネワンB LLプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -558円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -779円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,000円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -2,819円 安い
③ ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -403円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -759円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,115円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,471円 安い
④ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -461円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -644円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -827円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -1,009円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
東北地方で申し込める『4社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -311円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -551円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -791円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,031円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -133円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -377円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -621円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -865円 安い
③ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -382円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -541円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -700円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -859円 安い
④ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -274円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -514円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -755円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
北陸地方で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -217円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -316円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -416円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -515円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -120円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -324円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -528円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -732円 安い
③ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -343円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -473円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -603円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -733円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
中部・近畿で申し込める『4社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -202円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -426円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -650円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -874円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -140円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -385円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -630円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -875円 安い
③ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -404円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -774円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,145円 安い
④ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -391円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -544円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -697円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -850円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
関東地方で申し込める『6社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -441円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -850円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,258円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,666円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -378円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -856円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,334円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,812円 安い
③ まちエネ(三菱商事&LAWSON)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
まちエネの方が
月額 -225円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
まちエネの方が
月額 -628円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
まちエネの方が
月額 -1,031円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
まちエネの方が
月額 -1,435円 安い
④ 四国電力(定額プラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
四国電力の方が
月額 -35円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
四国電力の方が
月額 -518円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
四国電力の方が
月額 -971円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
四国電力の方が
月額 -1,964円 安い
⑤ エネワンでんき(エネワンBプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -33円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -404円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -774円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -1,145円 安い
⑥ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -418円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -590円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -762円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -934円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
関西・近畿で申し込める『4社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -435円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -1,111円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -1,787円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -2,463円 安い
② ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -159円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -435円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -711円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -987円 安い
③ ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -77円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -428円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -779円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,130円 安い
④ 四国電力(定額プラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
四国電力の方が
月額 +1,041円 高い
3~4人世帯
月400kWhの場合
四国電力の方が
月額 +965円 高い
4~5人世帯
月500kWhの場合
四国電力の方が
月額 +1,119円 高い
5~6人世帯
月600kWhの場合
四国電力の方が
月額 +833円 高い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
中国地方で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -300円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -628円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -956円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,284円 安い
② ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -288円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -522円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -756円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -990円 安い
③ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -382円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -532円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -682円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -832円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
四国地方で申し込める『4社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -335円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -630円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -925円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -1,220円 安い
② ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -139円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -403円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -667円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -931円 安い
③ エネワンでんき(エネワンB LLプラン)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -139円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -409円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -679円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
エネワンでんきの方が
月額 -949円 安い
④ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -215円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -365円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -515円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -665円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
インズウェブ限定特典がもらえる!
九州地方で申し込める『3社』と電気料金の差額はこちら↓↓↓
※2019年9月時点のデータです
① ミツウロコでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -372円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -639円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -906円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ミツウロコでんきの方が
月額 -1,173円 安い
② ジャストエネルギー(JEブライトプラン)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -220円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -407円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -594円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ジャストエネルギーの方が
月額 -781円 安い
③ H.I.S.のでんき(従量電灯B)の料金比較早見表
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -353円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -495円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -638円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
H.I.S.のでんきの方が
月額 -780円 安い
ここからの申し込みでインズウェブ限定特典がもらえます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

もう一度おさらい

限定特典&キャンペーン情報
  1. 東京ガスのずっとも電気
    ① WEB限定 スマホでチャリン♪キャンペーン
    キャンペーン期間中に東京ガスのweb申し込み専用フォームから「ずっとも電気(1s,1,2,3)」に新規で申込むと、もれなく3,000円分相当のdポイント、Amazonギフト券、楽天ポイント、PayPayボーナスのどれか一つをプレゼント特典として選べます。
    【申し込み可能エリア】
    (関東)
  2. TEPCO(東京電力エナジーパートナー)
    ① くらしTEPCO500ポイントプレゼント(常時特典)
    インターネットから電気またはガスの新規申し込みをすると、もれなく東京電力のWebサービス「くらしTEPCO」のポイントが500ポイントもらえます。(電気と都市ガス両方の申し込みで1,000ポイント)
    (くらしTEPCOポイント&キャンペーンコードについて)
    ② Amazonギフト券3,000円分プレゼント(期限の定めなし)
    キャンペーン期間中に、家庭向け都市ガスプランとAmazonプライムがセットになった「とくとくガスAPプラン」に新規で申込むと3,000円分のAmazonギフト券がもらえます。
    ③ エネチェンジキャンペーン(期限あり)
    エネチェンジを経由して「とくとくガスプラン」に申し込むと500円分のAmazonギフト券がもらえます。
    なお、エネチェンジのキャンペーンコードは毎月変わります。
    ≫エネチェンジのキャンペーンコードはこちらから
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸)
  3. あしたでんき
    ① Amazonギフトコード5,000円分プレゼント(9/30まで)
    キャンペーン期間中に「標準プラン」または「たっぷりプラン」の新規申し込みで、もれなく5,000円分のAmazonギフトコードがメールで届きます。
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・中国)
  4. エルピオでんき
    ① げんき生活応援!キャンペーン(7/31まで)
    エルピオでんきの公式サイトから新規申込みすると、最初の3か月間の電気代が15%割引になります。
    さらに10か月以上の継続利用で、その翌月に3,000円~最大2万円のキャッシュバック(W特典)があります。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・中国・四国・北陸)
  5. ENEOSでんき
    ① 基本料金3ヶ月無料キャンペーン(8/31まで)
    キャンペーン期間中の新規申込みで、供給開始月から2か月目以降の基本料金が3ヶ月間無料になります。
    (関西・中国・四国のAプランについては最低料金が1年間無料になります)
    なお、ENEOSでんきや都市ガスの申込みページには”お申込みコード”の入力欄がありますが、空欄のままでも問題ありません。
    (ENEOSでんきのお申込みコードについて)
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸)
  6. シン・エナジー
    ① 総額1億円還元キャンペーン(先着33,334名まで)
    キャンペーン期間中、シン・エナジーの一般家庭向け電気契約(昼生活フィットプラン・夜生活フィットプラン・きほんプラン)いずれかに新規申し込みされた方の中から、先着33,334名に3,000円分の『EJOICAセレクトギフト』がもらえます。
    ※「EJOICAセレクトギフト」はギフト金額分を好きな電子マネーに交換できるNTTカードソリューションのデジタルギフトです(amazonギフト券や楽天edy、waonポイントなど様々な提携先があります)
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・中国・四国・北陸・沖縄)
  7. Looopでんき
    電気代1か月無料キャンペーン(6/30まで) 終了しました
    キャンペーン期間中に「再エネどんどん割」に新規またはプラン変更で申込むと、供給開始後の1ヶ月分の電気代が無料になります。
    (先着5,000名、北海道にお住まいの方限定のキャンペーンです)
    Looopでんき公式サイトでは新規申込みの方を対象としたキャンペーンを不定期に開催しています。(現在は公式キャンペーンは休止中)
    【申し込み可能エリア】
    (関東・関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸・沖縄)
  8. インズウェブ
    ① インズウェブ限定特典(常時開催)
    電力会社紹介サイト「インズウェブ」を利用して電力会社を乗り換えると、インズウェブ限定特典(Amazonギフトコード500円~最大12,000円分)がもらえます。
    キャンペーンコードの入力は必要ありません。
電力会社乗り換えキャンペーン【2020年夏おすすめ一覧】
2020年夏のおすすめキャンペーン
新電力キャンペーン30社一覧
新電力キャンペーン30社一覧

大手10社からの乗り換えおすすめプラン

清水
清水
大手電力10社の各料金メニューごとに、乗り換えで電気代がもっとも安くなる(または最適な)おすすめ新電力プランを案内しています↓↓↓
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
関西電力
関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中電ミライズ
中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
九州電力
九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
東北電力
coming soon
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
coming soon
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です