中部・東海

中部電力からの乗り換えおすすめ新電力プラン【完全ガイド2020】

中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
このページでは中部電力ミライズの各料金プランごとに、そこから乗り換えると電気代がもっとも安くなる新電力プラン(または最適なプラン)を案内しています。
以下の電気料金プラン名をタップするとそれぞれに、おすすめ乗り換えプランと料金単価の比較表を確認できます。↓↓↓

中部電力ミライズの電気料金プラン 一覧

Check! 各プラン名をタップ↓↓↓
従量電灯B

従量電灯Bからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
中部電力の「従量電灯B」から他社プランに乗り換える場合
おすすめの新電力プランは契約アンペア数(A)と毎月の電気代(または電力使用量kWh数)によって異なります。
(※)契約容量20A以下の場合には、他社への乗り換えメリットはほとんどありません

30A契約で月5,000円以下なら「ピタでん」

清水
清水
電気契約が30アンペアで、毎月の電気代は5,000円以下に収まることが多い方にはピタでんの「使った分だけ」がオススメです。
ピタでんは基本料金が無料ということもあって、節電するほど他社よりもお得になりますよ♪

30A契約で月5,000円を超えるなら「HTBエナジー」

こうた
こうた
ひと月の電気代がいつも5,000円を超えるようならHTBエナジーの「ウルトラ」を選ぶと良いよ。
ウルトラの基本料金と3段階の従量単価は、中電の従量電灯Bと比べてどれも6%安くなってるからね。

電気料金単価の比較表

中部電力の従量電灯BとピタでんとHTBエナジーの単価比較表
中電ミライズ
従量電灯B
HTBエナジー
ウルトラ
ピタでん
使った分だけ
基本料金/月
30A(3kVA)契約
858円 806.52円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 19.81円 一律25.71円
121~300kWhまで 25.54円 24.01円
300kWh超 28.49円 26.79円

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

Check!! ピタでんの評判・口コミ情報

こうた
こうた
HTBエナジーにはHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も付いてくるよ!
HTBエナジ- 『ウルトラ』
HTBエナジー
HTBエナジーは大手旅行会社HISのグループ企業で、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
「従量電灯B」からの乗り換え対象プランには20A~40A契約者向けの『ウルトラ』と、50Aと60A契約者向けの『プライム』があります。
『ウルトラ』は3段単価のオーソドックスな従量電灯プランで、料金単価はどれも中電より6%割安に設定されています。
ピタでん 『使った分だけ』
ピタでん
「ピタでん」は(株)F-Powerが運営する新電力サービスです。
(株)F-Powerは400社以上ある新電力の中でもBEST10の電力販売量を誇ります。
一般家庭向けの電気料金プランには、基本料金なし&一本単価のシンプルな電気料金プラン「使った分だけ」と、月間500kWhまで定額制の「使いたい放題」の2種類があります。

40A契約なら「熊本電力」が最安値!

清水
清水
40アンペアで利用しているご家庭なら、熊本電力の『おうち電気B』が最安値になります。
手数料などは一切なし、途中解約しても違約金もかかりません。
中部電力エリアでもっともおトクな電気代を実現できますよ♪
こうた
こうた
ちなみに、毎月の電気代がいつも8,000円~9,000円を下回るようなら
先に紹介したHTBエナジーのウルトラやピタでんも熊本電力と同じくらい安くなるよ。
あと「あしたでんき」なんかも人気だね。

電気料金単価の比較表

中部電力の従量電灯BとHTBエナジー・熊本電力・あしたでんきの単価比較表
中電ミライズ
従量電灯B
HTBエナジー
ウルトラ
熊本電力
おうち電気B
あしたでんき
標準プラン
基本料金/月
40A(4kVA)契約
1,144円 1,052.48円 0円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 19.81円 26円 一律26円
121~300kWhまで 25.54円 24.01円 25円
300kWh超 28.49円 26.79円 23円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! あしたでんきの評判・口コミ情報

熊本電力 『おうち電気B』
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを開始しています。
中部電力の従量電灯Bは電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなりますが、熊本電力の『おうち電気B』はそれとは反対に、3段階で単価が安くなっていくという特徴があります。
あしたでんき 『標準プラン』
あしたでんきは東京電力HDグループ会社のTRENDEが運営する新電力サービスです。
あしたでんきの『標準プラン』は、ピタでんの「使った分だけ」と同じく基本料金なし&一本単価のシンプルな電気料金プランです。
ピタでんと違って解約違約金の設定もなく、東京電力グループという安心感もあってか、非常に人気があります。

50Aや60A契約なら「熊本電力」または「HTBエナジー」

清水
清水
50Aや60Aの従量電灯Bを利用しているご家庭には、熊本電力の「おうち電気B」またはHTBエナジーの『プライム』がオススメです。
清水
清水
電気代の安さだけなら、HTBエナジーよりも熊本電力の方がお得です。
でもHTBエナジーの「プライム」には60種類以上の生活トラブル対応サービス「安心サポート365」や、HISの旅行割引特典がありますから、そういった附帯サービスも魅力ですね!

電気料金単価の比較表

中部電力の従量電灯Bと熊本電力おうち電気BとHTBエナジープライムの単価比較表
中電ミライズ
従量電灯B
熊本電力
おうち電気B
HTBエナジー
プライム
基本料金/月 50A(5kVA) 1,430円 0円 715円
60A(6kVA) 1,716円 0円 858円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 26円 一律23.54円
121~300kWhまで 25.54円 25円
300kWh超 28.49円 23円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

こうた
こうた
熊本電力には顧客サポートは何もないからね。
電気代の最安値にこだわるなら熊本電力を選べば良いけど、
安さ以外のサービスも重視する人はHTBエナジーを選んだ方が良いかもね。
従量電灯C

従量電灯Cからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
従量電灯Cからの乗り換えは
熊本電力の「しごと電気C」Looopでんきの「ビジネスプラン」がおすすめです。
どちらも基本料金なし&一本単価のシンプルな料金プランで、従量電灯Cと比べて電気代は10%~20%以上も安くなりますよ♪

電気料金単価の比較表

中部電力の従量電灯Cと熊本電力しごと電気CとLooopでんきの単価比較表
中電ミライズ
従量電灯C
熊本電力
しごと電気C
Looopでんき
ビジネスプラン
基本料金/月 1kVAにつき
286円
なし なし
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 一律25円 一律27.5円
121~300kWhまで 25.54円
300kWh超 28.49円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報はこちら

Check!! Looopでんきの評判・口コミ情報はこちら

清水
清水
どちらを選んでも中電よりもグンと安くなりますが、
電気代の削減率はLooopでんきよりも、熊本電力の方がさらにお得になります。
こうた
こうた
でもLooopでんきは中部電力とも資本提携してるし、顧客サービスに安定感があるんだよね。
それと熊本電力は法人契約の場合、途中解約すると違約金が発生するからそこだけ気をつけてね。
(個人契約の場合には解約違約金はかかりません)
熊本電力 『しごと電気C』
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを開始しています。
「しごと電気C」は基本料金なし(何kVAでもゼロ円!)、従量単価は一本単価プランの中ではエリア最安値となっています。
熊本電力に乗り換えると契約容量(kVA数)や電力使用量(kWh数)にかかわらず、エリア最安値水準の電気代を実現できます。
Looopでんき 『ビジネスプラン』
Looopでんきは基本料金無料&一本単価のシンプルな電気料金プランの元祖的な新電力として、業界内外で高い知名度を誇ります。
Looopの電力販売量の実績は数ある新電力会社の中でもトップクラス!(新電力BEST30入り)
株式会社Looopは自然エネルギーによる電力供給の拡大など、先進的な電力事業への取り組みに励んでいる模様です。
こうた
こうた
今でも従量電灯Cを契約してるってことは、それは中部電力エリアで一番高い電気代を払っているようなものだからね。
いつまでも損し続けるより、なるべく早めに新電力に変更した方が良いよ。
ポイントプラン

ポイントプランからの乗り換えおすすめは?

ポイントプランの料金設定は、中電の従量電灯Bとまったく同じです。
ただしポイントプランから新電力プランに乗り換える場合、ハッキリとしたメリットが出てくるのは30アンペア契約からとなります。
契約容量が20アンペア以下の場合には、新電力プランに乗り換えても電気代はさほど変わり映えしませんので、あらかじめご了承下さい。

30A契約で月5,000円以下なら「ピタでん」

清水
清水
30アンペアのポイントプランで、毎月の電気代は5,000円以下に収まることが多い方にはピタでんの「使った分だけ」がオススメです。
ピタでんは基本料金が無料になりますから、節電するほど他社よりもお得になりますよ。

30A契約で月5,000円を超えるなら「HTBエナジー」

こうた
こうた
ひと月の電気代がいつも5,000円を超えるならHTBエナジーの「ウルトラ」に乗り換えるともっとお得になるよ。
ウルトラの基本料金と3段階の従量単価は、どれもポイントプランと比べて6%安くなってるからね。
HTBエナジ- 『ウルトラ』
HTBエナジー
HTBエナジーは大手旅行会社HISのグループ企業で、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
中電の「ポイントプラン」からの乗り換え対象プランには、20A~40A契約者向けの『ウルトラ』があります。
『ウルトラ』は3段単価のオーソドックスな従量電灯プランで、料金単価はどれも中電より6%割安に設定されています。
こうた
こうた
HTBエナジーの電気利用客には、HISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典もあるよ。
ピタでん 『使った分だけ』
ピタでん
「ピタでん」は(株)F-Powerが運営する新電力サービスです。
(株)F-Powerは400社以上ある新電力の中でもBEST10の電力販売量を誇ります。
一般家庭向けの電気料金プランには、基本料金なし&一本単価のシンプルな電気料金プラン「使った分だけ」と、月間500kWhまで定額制の「使いたい放題」の2種類があります。

電気料金単価の比較表

中部電力ポイントプランとHTBエナジーウルトラの単価比較表
中電ミライズ
ポイントプラン
HTBエナジー
ウルトラ
ピタでん
使った分だけ
基本料金/月
30A(3kVA)契約
858円 806.52円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 19.81円 一律25.71円
121~300kWhまで 25.54円 24.01円
300kWh超 28.49円 26.79円

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

Check!! ピタでんの評判・口コミ情報

ポイントプランの料金設定は従量電灯Bとまったく同じですが、毎月の電気代の支払額に対してカテエネポイントの付与があります。

ただしポイントがつくといっても、200円ごとに1ポイント(0.5%還元)、再エネ賦課金にはポイントはつきません。

ですから実際の電気代が10,000円だとしても、付与されるポイントはたった47ポイント程度です。

家族ポイント割(月100ポイント)を含めても、ポイントプランのメリットは月150ポイントにもなりません。

それに比べてHTBエナジーの電気代の削減額は、ひと月あたり約500円、ピタでんなら約600円も安くなります。

おとくプラン

おとくプランからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「おとくプラン」から他社プランに乗り換えるなら
熊本電力の「おうち電気B」またはHTBエナジーの「プライム」がおすすめです。
熊本電力 『おうち電気B』
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを開始しています。
中部電力のおとくプランは電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなりますが、熊本電力の『おうち電気B』はそれとは反対に、3段階で単価が安くなっていくという特徴があります。
こうた
こうた
熊本電力の電気料金は中部エリア最安値水準!
解約違約金の設定もないから、いつでも気軽に乗り換えできるよ。
HTBエナジ- 『プライム』
HTBエナジー
HTBエナジーは大手旅行会社HISのグループ企業で、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)が附帯しているところにも注目です。
こうた
こうた
HTBエナジーの電気料金は、熊本電力ほど安くはならないけど、、
でもHISの旅行割引とか、60種類以上の生活トラブルに対応する「安心サポート365」といった独自特典がHTBエナジーの魅力だね。

電気料金単価の比較表

中部電力おとくプランと熊本電力とHTBエナジーの単価比較表
中電ミライズ
おとくプラン
熊本電力
おうち電気B
HTBエナジー
プライム
基本料金/月 40A(4kVA) 1,144円 0円 契約不可
50A(5kVA) 1,430円 0円 715円
60A(6kVA) 1,716円 0円 858円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.07円 26円 一律23.54円
121~300kWhまで 25.54円 25円
300kWh超 28.49円 23円
特典 毎月153ポイント付与(または153円割引) なし HIS旅行代金がいつでも1人あたり最大3,000円割引 あんしんサポート365無料で附帯

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

おとくプランの料金設定は従量電灯Bとまったく同じですが、毎月ごとにカテエネポイントの付与サービスがあります。

付与されるポイントは毎月153ポイント+電気料金200円ごとに1ポイント(0.5%還元)

実際の電気代が10,000円でも、付与されるポイントは153P+47P=200ポイント、家族ポイント割(月100ポイント)を含めても、おとくプランでお得になるのはたった300ポイント程度です。

それに比べてHTBエナジーの電気代の削減額は、ひと月あたり約800~1,100円、熊本電力なら約1,000~1,500円もお得になります。

とくとくプラン

とくとくプランからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「とくとくプラン」からの乗り換えは
熊本電力の「しごと電気C」Looopでんきの「ビジネスプラン」がおすすめです。
どちらも基本料金なし&一本単価のシンプルな料金プランで、とくとくプランと比べて電気代は10%~20%以上も安くなりますよ♪

「とくとくプラン」の料金設定を「従量電灯C」と比べると、月120kWhまでの単価は2.3%高くなりますが300kWhを超える単価は5%安く設定されています。

また、とくとくプランには毎月のカテエネポイント付与サービス(月153ポイント)や、電気代の支払額に対してカテエネポイントによる還元もあります。

ただしポイントがつくといっても200円ごとに1ポイント(0.5%還元)、再エネ賦課金にはポイントはつきません。

ですから実際の電気代が20,000円だとしても、付与されるポイントはたった95ポイント程度です。

それに比べてLooopでんきの電気代の削減額は、ひと月あたり約1,700円、熊本電力なら約3,400円、とくとくプランよりも安くなります。
(10kVA契約、とくとくプランの電気代 月2万円の場合との比較です)

電気料金単価の比較表

中部電力とくとくプランと熊本電力しごと電気CとLooopでんきの単価比較表
中電ミライズ
とくとくプラン
中電ミライズ
従量電灯C
熊本電力
しごと電気C
Looopでんき
ビジネスプラン
基本料金/月 1kVAにつき
286円
1kVAにつき
286円
なし なし
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 21.57円 21.07円 一律25円 一律27.5円
121~300kWhまで 25.54円 25.54円
300kWh超 27.06円 28.49円
特典 毎月153ポイント付与(または153円割引) 口座振替割引(毎月▲55円割引) なし なし

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報はこちら

Check!! Looopでんきの評判・口コミ情報はこちら

清水
清水
どちらを選んでも、とくとくプランよりもグンと安くなりますが、
電気代の削減率はLooopでんきより、熊本電力の方がさらにお得に設定されています。
こうた
こうた
でもLooopでんきは中部電力とも資本提携してるし、顧客サービスに安定感があるんだよね。
それと熊本電力は法人契約の場合、途中解約すると違約金が発生するからそこだけ気をつけてね。
(個人契約の場合には解約違約金はかかりません)
熊本電力 『しごと電気C』
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを開始しています。
「しごと電気C」は基本料金なし(何kVAでもゼロ円!)、従量単価は一本単価プランの中ではエリア最安値となっています。
熊本電力に乗り換えると契約容量(kVA数)や電力使用量(kWh数)にかかわらず、エリア最安値水準の電気代を実現できます。
Looopでんき 『ビジネスプラン』
Looopでんきは基本料金無料&一本単価のシンプルな電気料金プランの元祖的な新電力として、業界内外で高い知名度を誇ります。
Looopの電力販売量の実績は数ある新電力会社の中でもトップクラス!(新電力BEST30入り)
株式会社Looopは自然エネルギーによる電力供給の拡大など、先進的な電力事業への取り組みに励んでいる模様です。
スマートライフプラン

スマートライフプランからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
中電ミライズの「スマートライフプラン」からの乗り換えを想定した新電力プランには、出光昭和シェルのオール電化プランがあります。
出光昭和シェル 『オール電化プラン』
出光昭和シェルのオール電化プランは数ある新電力会社の中で唯一、オール電化プランを全国展開しています。
各地域電力のオール電化向けプランと比べて、どれも基本料金が数%ほど安く設定されており、確実なコストダウンが可能です。
また、出光昭和シェルの電気ユーザーには、Shellのガソリンや軽油の割引サービスも付帯します。

Check!! 出光昭和シェルの評判・口コミ情報

電気料金単価の比較表

中部電力ミライズのスマートライフプランと出光昭和シェルのオール電化プラン比較表
中電ミライズ
スマートライフプラン
出光昭和シェル
オール電化プラン
基本料金/月 契約容量10kVAまで 1,487.04円 1,377.04円
10kVAを超える1kVAにつき 286円 275円
1kWhあたりの電力量単価 デイタイム 38.71円 38.71円
@ホームタイム 28.52円 28.52円
ナイトタイム 16.3円 16.29円
【デイタイム】平日10時~17時
【ナイトタイム】21時~翌7時(夜とく)、22時~翌8時、23時~翌9時(朝とく)の3種類を選べます
【@ホームタイム】デイタイムとナイトタイム以外の時間
こうた
こうた
スマートライフプランと比べると、基本料金だけが3%~7%ほど割安になる程度だから、電気代の削減メリットは大したことはないけどね。
でも出光昭和シェルの電気には、ガソリン割引や電気自動車オーナー向けの割引サービスもあるよ。
forAPプラン

forAPプランからの乗り換えおすすめは?

「forAPプラン」は下記プランのいずれかとセット契約にすることで、Amazonプライムを年会費8%割引で利用できるようになる、Amazonと中電ミライズのコラボプランです。
  1. ポイントプラン
  2. おとくプラン
  3. とくとくプラン
  4. スマートライフプラン
  5. Eライフプラン(3時間帯別電灯)
  6. タイムプラン(時間帯別電灯)
  7. ピークシフト電灯
①~④の料金プランについては、どれも各リンク先で紹介する新電力プランに乗り換えることで、電気代はより安くお得になります。
他社プランに乗り換えるとforAPプランは解約となりますが、Amazonプライムはこれまで通り問題なく利用できます。
forAPプランを途中解約しても、損をするようなことは一切ありません。
ただしAmazonプライムの年会費相当額は中部電力ミライズが立て替え払いしているため、forAPプランを途中解約した際には、契約満了日までのAmazonプライム利用料金をAmazonではなく中部電力に支払うことになります。
低圧電力・ビジとくプラン

低圧電力・ビジとくプランからの乗り換えおすすめは?

こうた
こうた
中電の「低圧電力」や「ビジとくプラン」からの乗り換えで、電気代が確実に安くなる新電力なら
サーラeエナジーの「基本プランD」がオススメだね!
清水
清水
サーラeエナジー「基本プランD」は、1kWあたりの基本料金が中電よりも20%安く設定されています。
一般的に低圧電力は7月~9月の夏季の従量単価が高くなるところ、サーラeエナジーは年間を通じて一定額となっています。

電気料金単価の比較表

中部電力の低圧電力とサーラeエナジーの単価比較表
中部電力
(低圧電力)
中部電力
(ビジとくプラン)
サーラeエナジー
(基本プランD)
基本料金/月 1kWにつき
1,144円
1kWにつき
1,144円
1kWにつき
915.5円
1kWhあたりの電力量単価
(夏季)
17.04円 17.04円 15.49円
1kWhあたりの電力量単価
(その他季)
15.49円 15.49円 15.49円
清水
清水
中電のビジとくプランは月間電力使用量が700kWhを超えると従量単価は2.04円割引になりますが、、
でも、それでもサーラeエナジーの基本プランDの方が断然安いですよ。
Check!! 低圧電力の一括比較シミュレーションはこちらから↓↓↓

中部電力の旧プラン(新規申し込みは不可)

Check! 各プラン名をタップ↓↓↓
Eライフプラン

Eライフプランからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
今のところ「Eライフプラン」からの乗り換えを想定した他社プランはありません。
こうた
こうた
Eライフプランは自由化前からあるオール電化住宅向け旧プランの一つで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから気をつけてね。
清水
清水
中電にはEライフプランよりも基本料金が安くて夜間時間が2時間長い「スマートライフプラン」もありますが、、、
でも、Eライフプランには電化割引があるのと従量単価も安いことから、スマートライフプランに切り替えてお得になるケースは少ないと思います。

電気料金単価の比較表

中部電力ミライズのEライフプランとスマートライフプランの比較表
Eライフプラン スマートライフプラン
基本料金/月 契約容量6kVAまで 1,540円 1,487.04円
契約容量10kVAまで 2,200円
10kVAを超える1kVAにつき 286円 286円
1kWhあたりの電力量単価 デイタイム 36.27円 38.71円
@ホームタイム 25.91円 28.52円
ナイトタイム 13.7円 16.3円
各種割引
【全電化住宅割引】
燃料費調整額を除いた電気料金から5%割引(上限額2,200円/月)
【マイコン型蓄熱機器割引】
1kVAにつき154円
【5時間通電機器割引】
1kVAにつき176円
電気料金200円ごとにカテエネポイント1P付与
清水
清水
この2つのプランは基本料金や各時間帯の従量単価だけでなく、ナイトタイムや@ホームタイムなどの時間設定も異なりますよ。

Eライフプランの時間設定

【デイタイム】平日9時~17時
【ナイトタイム】毎日23時~翌7時
【@ホームタイム】平日7時~9時と17時~23時、土日祝日の7時~23時

スマートライフプランの時間設定

【デイタイム】平日10時~17時
【ナイトタイム】毎日21時~翌7時、22時~翌8時、23時~翌9時の3種類を選べます
【@ホームタイム】デイタイムとナイトタイム以外の時間
タイムプラン

タイムプランの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「タイムプラン」からの乗り換えを想定した他社プランは今のところありません。
こうた
こうた
タイムプランは自由化前からあるオール電化住宅向け旧プランの一つで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから気をつけてね。
清水
清水
ただし、割引の適用がなくて土日祝日の在宅時間が長い方は、中電の『スマートライフプラン』に変更した方が電気代は安くなる可能性も、若干ですがありますよ。

電気料金単価の比較表

中部電力ミライズのタイムプランとスマートライフプランの比較表
タイムプラン スマートライフプラン
基本料金/月 契約容量6kVAまで 1,320円 1,487.04円
契約容量10kVAまで 1,980円
10kVAを超える1kVAにつき 286円 286円
1kWhあたりの電力量単価 デイタイム 90kWhまで 24.61円 38.71円
90~230kWhまで 29.87円
230kWh超 33円
@ホームタイム 設定なし 28.52円
ナイトタイム 13.7円 16.3円
各種割引
【マイコン型蓄熱機器割引】
1kVAにつき154円
【5時間通電機器割引】
1kVAにつき176円
電気料金200円ごとにカテエネポイント1P付与
清水
清水
この2つのプランは基本料金や各時間帯の従量単価だけでなく、平日や休日の時間設定も異なります。

タイムプランの時間設定

【デイタイム】毎日7時~23時
【ナイトタイム】毎日23時~翌7時

スマートライフプランの時間設定

【デイタイム】平日10時~17時
【ナイトタイム】毎日21時~翌7時、22時~翌8時、23時~翌9時の3種類を選べます
【@ホームタイム】デイタイムとナイトタイム以外の時間
こうた
こうた
平日や土日祝日の時間設定がどっちも全然違うから、電気代のシミュレーションはかなり厄介だね。
でも、割引の適用がなくて土日祝日に在宅することが多いなら、中部電力に切り替えの相談をしてみるのも良いかもね。
低圧深夜電力・第2深夜電力

低圧深夜電力・第2深夜電力からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
残念ながら「低圧深夜電力・第2深夜電力」からの乗り換えで、電気代がより安くなるような他社プランはありません。
こうた
こうた
「深夜電力」は自由化前の料金プランの一つで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから気をつけてね。
清水
清水
ただし、深夜電力とは別に「従量電灯B」や「従量電灯C」を契約しているなら、それらについては別プランに変更できます。
従量電灯BやCは格安新電力に乗り換えることで、相当な電気代の削減につながりますよ!
ピークシフト電灯

ピークシフト電灯からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「ピークシフト電灯」からの乗り換えを想定した他社プランは今のところありません。
清水
清水
ピークシフト電灯はデイタイム(7時~23時)の電力使用量が元々少ない需要家向けのプランです。
中部電力には「スマートライフプラン」という新しいオール電化向けプランもありますが、デイタイムの電力消費が少なければ変更するメリットはないと思います。

電気料金単価の比較表

中部電力ミライズのピークシフト電灯とスマートライフプランの比較表
ピークシフト電灯 スマートライフプラン
基本料金/月 契約容量6kVAまで 1,320円 1,487.04円
契約容量10kVAまで 1,980円
10kVAを超える1kVAにつき 286円 286円
1kWhあたりの電力量単価 デイタイム 90kWhまで 24.11円 38.71円
90~230kWhまで 29.26円
230kWh超 32.33円
ピークタイム 58.52円 設定なし
@ホームタイム 設定なし 28.52円
ナイトタイム 13.7円 16.3円
各種割引
【マイコン型蓄熱機器割引】
1kVAにつき154円
【5時間通電機器割引】
1kVAにつき176円
電気料金200円ごとにカテエネポイント1P付与

ピークシフト電灯の時間設定

【デイタイム】毎日7時~23時
【ナイトタイム】毎日23時~翌7時
【ピークタイム】夏季(7月1日~9月30日)13時~16時

スマートライフプランの時間設定

【デイタイム】平日10時~17時
【ナイトタイム】毎日21時~翌7時、22時~翌8時、23時~翌9時の3種類を選べます
【@ホームタイム】デイタイムとナイトタイム以外の時間
こうた
こうた
ピークシフト電灯は自由化前からある季節別&時間帯別の料金プランで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから気をつけてね。
イメージ画像
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の中から、各地域ごとに電気契約の切り替えを申し込める電力会社と、各社の毎月の電気料金をスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の大手電力から乗り換えるなら

清水
清水
中部電力以外の大手電力会社から乗り換えるときのおすすめプランは、以下のページを参考にしてください↓↓↓
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
関西電力
関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
東北電力
東北電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
九州電力
九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
四国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
【 新電力PR 2020年下半期 】いま注目の新電力会社BEST8
東京ガスのロゴ画像
東京ガスの電気
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
熊本電力のロゴ画像
熊本電力
ピタでん(株式会社F-Power)のロゴ画像
ピタでん
HTBエナジ-のロゴ画像
HTBエナジ-
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
注意事項
電話営業や訪問営業には気をつけましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です