北陸電力

北陸電力『従量電灯C・ネクスト』切り替えおすすめ新電力BEST3

北陸電力「従量電灯C・従量電灯ネクスト」
記事URLとタイトルをコピーする

従量電灯Cの切り替え対象おすすめプラン

北陸電力の「従量電灯C」は同時に使用する電気の最大容量が7KVA~50KVA未満となる需要家向けの電灯契約メニューです。

『従量電灯C(または従量電灯ネクスト)』よりも電気代が必ず安くなる新電力には

上記3社の従量電灯プランがあります。

注意事項
スポンサーリンク

Japan電力(しごとプラン)

Japan電力TOPページ

『Japan電力(ジャパン電力)』は太陽光発電モジュールの国産メーカーとしても知られる株式会社アンフィニの新電力サービスです。

7KVA~50KVA未満の電灯契約メニュー「しごとプラン」は月間電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が安くなるところが特長です。

北陸電力の従量電灯Cと比べると月間250kWhまでの単価は割高にはなりますが、基本料金が無料になるため実際の電気代は電力使用量の多少にかかわらず必ず安くなります。

Japan電力の料金単価比較表

Japan電力「しごとプラン」と北陸電力「従量電灯C」の単価比較表
区分 Japan電力
しごとプラン
北陸電力
従量電灯C
基本料金/月 0円
(100%安)
1KVAにつき
242円
1kWhあたりの電力量単価 250kWhまで 22円 120kWhまで 17.84円
121~300kWhまで 21.73円
251~400kWhまで 21.5円
(8.2%安)
300kWh超 23.44円
400kWh超 20.5円
(12.5%安)
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい参考記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力の特徴・評判・デメリットを詳しく解説!

エルピオでんき(使った分だけLプラン)

エルピオでんきTOPページ

千葉県のプロパンガス老舗企業が運営する「エルピオでんき」は今では全国的な格安新電力として圧倒的な人気を誇ります。

新規申し込みキャンペーンでは還元率の高いお得なキャッシュバック特典も用意されており、2018年頃から現在にかけてエルピオでんきの契約者数はハイペースで増加し続けています。

単純な電気料金だけならJapan電力の方が安くはなるものの、エルピオでんきには電気のトラブル駆けつけサポート(出張費+60分の作業費無料)エルピオクラブ(月額440円)の優待サービスなど、生活周りの各種サポートサービスが充実しているところに注目です。

エルピオでんきの料金単価比較表

エルピオでんき(使った分だけLプラン)と北陸電力(従量電灯C・ネクスト)の単価比較表
区分 エルピオでんき
使った分だけLプラン
北陸電力
従量電灯C・ネクスト
基本料金/月 0円
(100%安)
1kVAにつき
242円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 一律22.4円 17.84円
121~300kWhまで 21.73円
300kWh超 23.44円
(4.6%高)
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい参考記事
エルピオでんきトップページキャプチャーエルピオでんきの評判とメリット&デメリットを徹底調査!
清水
エルピオでんきには解約手数料や契約手数料などの設定は一切ないので、安心して利用できるところも嬉しいポイントですね!

Looopでんき(ビジネスプラン)

LooopでんきTOPページ

Looopでんきは電力自由化後に登場した600社以上の小売電気事業者の中でもトップクラス(BEST30)の電力販売量を誇る人気新電力です。

株式会社Looopは東日本大震災をきっかけに設立されたこともあり、自然エネルギーによる電力供給の拡大推進など、先進的な電力事業にも積極的な取り組みを見せています。

Looopでんきの『ビジネスプラン』には先に紹介したエルピオでんきのような顧客サポートサービスの附帯はありませんが、
太陽光発電システムを所有しFIT売電を行っているご家庭や、電気自動車オーナーなどはLooop+(プラス)割の適用により、電力量単価が1kWhあたり1円~最大5円引になるため、北陸エリア最安水準の電気代を実現できる可能性もあります。

Looopでんきの料金単価比較表

Looopでんき(ビジネスプラン)と北陸電力(従量電灯C・ネクスト)の単価比較表
区分 Looopでんき
ビジネスプラン
北陸電力
従量電灯C・ネクスト
基本料金/月 0円
(100%安)
1kVAにつき
242円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 一律22.4円
(※)Looopでんき+(プラス)の割引適用で1kWhあたり1円~最大5円引きになります
17.84円
121~300kWhまで 21.73円
300kWh超 23.44円
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい参考記事

太陽光発電イメージLooopでんきは本当にお得?小売電気アドバイザーが徹底解説!

こうた
Looopでんきもエルピオでんきと同じく契約手数料も解約違約金もないから、乗り換えが初めてという人にもオススメだね。
ただしLooopでんきは支払い方法をクレジットカード決済しか選べないので、そこだけ注意してね。
イメージ画像
清水
各社の実際の電気代がいくらになるか?を確認したい方は、NPCプランの電気料金比較シミュレーターで各社の月々の正確な電気代をひと目でチェックできます↓↓↓
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の料金プランをスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の乗り換えお勧め新電力

清水
北陸電力「従量電灯C」以外の電気料金メニューの切り替え対象プランは、以下のページにまとめて掲載しています。
北陸電力 切り替えおすすめ新電力プラン
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA