北海道

北海道おすすめ新電力会社【生活スタイル編】

北海道の時計台
提供:株式会社サウスフィールドプランニング
結論まとめ
このページでは、北海道でおすすめの電力会社をお探しの方に役立つ情報を紹介しています。
結論から言うと、北海道電力エリアで電気代がよりお得になる新電力会社には
  • Looopでんき
  • ソフトバンク自然でんき
  • 熊本電力
  • ピタでん
  • 楽天でんき
以上の5社が挙げられます。
5社のうち、どれがもっともお得になるか?は、世帯人数や生活スタイル、契約容量などによって異なるため、以下にそれぞれ詳しく解説します。
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
イメージ

2016年4月の電力自由化により、今では北海道でも様々な新電力会社の料金プランを選べるようになっています。

ですが、各社の料金プランは内容や単価も様々で、「どこを選べば本当にお得になるのか?よくわからない」と迷ってしまう方も居られるようです。

そこで、このページでは北海道で選べる新電力会社の中から、よりお得な新電力おすすめプランを、世帯人数や生活スタイル別にご紹介します。

家族のパターン
新電力各社への申し込みはインターネットから10分もかかりません。
その際に現在利用している電力会社への解約の連絡は必要ありません。
解約手続きは申し込んだ電力会社が代行してくれます。
北海道で選べる新電力会社の電気代比較シミュレーション
北海道31社 電気代比較シミュレーション
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力 各プラン乗り換え完全ガイド

1~2人暮らしにオススメ

1人暮らしイメージ

1~2人暮らしの家庭では、生活費における電気代のウェイトはそれほどでもないことから、電力会社の乗り換えにはあまり積極的になれないかもしれません。

しかし!
じつはそれほど電気を使わない方でも「基本料金のない新電力会社」に乗り換えると、電気代はなんと10%前後も削減できます。
(北海道電力の従量電灯Bやエネとくポイントプランとの比較)

また、各社の独自サービスに目を向けてみても、よりお得な新電力を見つけることができます。

清水
清水
昼間はほとんど家に居なかったり、あまり電気を使わない人でも、必ずお得になる新電力会社の料金プランはこちら↓↓↓

Looopでんき「おうちプラン」

Looopでんきは基本料金無料のシンプルな電気料金プランの先駆けとして知られており、北海道の電力販売量ランキングでもBEST5に入る人気の新電力会社です。

30アンペア以上の従量電灯を利用している人なら、Looopでんきに乗り換えると、電力使用量が多い月も少ない月も必ずお得になります。
(Looopでんきは解約違約金のない電力会社の中でも最安値水準)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Check!! Looopでんきの評判・口コミ情報はこちら

こうた
こうた
まずはLooopでんき公式シミュレーションを試してみよう。
電気代がどれくらいお得になるか?誰でも気軽にチェックできるよ↓↓↓

ソフトバンク「自然でんき&おうちでんき」

SBパワーが運営するソフトバンクでんきは「自然でんき」と「おうちでんき」の2種類の料金メニューを選べます。

「自然でんき」はLooopでんきと同じく基本料金無料で、環境価値に配慮した電気契約プランとなっています。

ソフトバンクでんき

「おうちでんき」の料金単価は、北海道電力の従量電灯Bと比べて1%ほど安くなる程度ですが、ソフトバンクのスマホやインターネットを利用中の方は1回線につき月額110円の割引が適用されます。

今ならソフトバンクユーザーでなくても、おうちでんきの新規申し込みで初月の電気代が完全無料になるキャンペーンも開催中です!

Check! ソフトバンク&ワイモバイルユーザーにおすすめ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
こうた
こうた
電気代はLooopでんきの方が安いみたいだけど、、
おうちでんきにすると最初の月の電気代がまるまる無料になるっていうからなぁ。。
うーん、これはなかなか悩みどころだね。。

丸紅新電力「プランH」

丸紅新電力は大手総合商社の丸紅グループが運営する新電力会社です。

2019年11月に新しく登場した電気料金メニュー「プランH」に申し込むと、web動画配信サービス『Hulu』12ヶ月分の利用チケットコードがもれなく、しかも毎年ごとにもらえます。(1,026円×12ヶ月分)

丸紅新電力プランH

プランHの電気料金単価は、ほく電の従量電灯BまたはCと同額なので、乗り換えで電気代が高くなる心配はありません。

丸紅新電力「プランH」に乗り換えると、電気代は従前と変わらないままで、毎月1,026円(Hulu月額料金分)のお得になります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Check! こちらの記事もあわせて参考にどうぞ

丸紅新電力イメージ丸紅新電力プランHの乗り換え体験談~具体的な手順と注意点~

清水
清水
すでにHuluを利用している方にもオススメ♪
一人暮らしのHuluユーザーには、丸紅新電力のプランHが一番お得ですよ。

世帯数3~4人のご家庭

少人数の家族イメージ

家計調査によると、世帯人数3~4人の家庭の電気代の平均額はひと月あたり10,000円~11,000円程となっています。(電力使用量にして約300~330kWh)

そういった平均的な家庭が格安新電力の料金プランに乗り換えると、月々の電気代は平均1,000円以上、年間で12,000円以上も安くなる計算になります。
(北海道電力の従量電灯Bとの比較)

Looopでんき「おうちプラン」

説明・紹介はこちらから
Check! あわせて読みたい

太陽光発電イメージLooopでんきは本当にお得?電気小売アドバイザーが徹底解説!

ピタでん「使った分だけプラン」

ピタでんは新電力大手のF-Powerが運営する一般家庭向けの新電力サービスです。

「使った分だけプラン」の従量単価はLooopでんきよりも安く設定されており、北海道で選べる新電力の中では最安値水準の料金プランになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
清水
清水
注意点として、ピタでんは1年未満で解約すると、2,000円+税の解約手数料が発生します。
あらかじめご留意ください。
Check! 関連記事↓↓↓

評判イメージ画像圧倒的に安い!?ピタでんの評判を徹底調査 |行政指導やウワサの真相とは?

世帯数5人以上のご家庭

2世帯家族イメージ

世帯人数4~5人以上の2世帯家族や、エアコンを利用されているご家庭では、電気代が1万5千円~2万円を超えることも珍しくはありません。

そういったご家庭が、今から案内する新電力会社のプランに乗り換えると、電気代は月2,000円以上、年間で約3万円もお得になります。
(北海道電力の「従量電灯B」や「エネとくMまたはLプラン」との対比)

清水
清水
なお、北海道電力の「従量電灯C」や、契約容量7KW以上の「エネとくLプラン」を契約されているご家庭は、『事業所・商店や大家族におすすめの新電力』の方を参考にしてください。

電力会社を変えるだけで、年間3万円以上も節約できるなら、乗り換えをしない理由はないでしょう。

ちなみに電気契約を北海道電力から新電力会社に変えても、電気の安定供給や保守点検サービスなどはこれまでと同じく、北海道電力ネットワーク株式会社が行います。

ですので、災害時などに電気供給サービスが悪くなるといった心配はいりません。
(経済産業省管轄の電力・ガス取引監視等委員会が常に目を光らせています)

世帯数5人以上の家庭にオススメ
・ピタでん「使った分だけプラン」または「使いたい放題プラン」

ピタでん「使った分だけプラン」

使った分だけプランの説明・紹介はこちらから
ピタでん

ピタでん「使いたい放題プラン」

ピタでん「使いたい放題プラン」は月間電力使用量が500kWhになるまで14,250円(燃調費・再エネ賦課金・消費税すべて込み)の定額料金プランです。

北海道電力(従量電灯B・40アンペア契約)の500kWh時の電気代は17,200円前後なので、月間500kwh以上の電気を使う家庭なら、月3,000円以上の節約になります。

500kWhを超える分は従量課金になりますが、従量単価も燃調費・再エネ賦課金・消費税すべて込みのため、他の新電力と比べて圧倒的にお得です。

Check!! ピタでんの評判・口コミ情報はこちら

500kWhを超える分については従量課金になりますが、「使いたい放題プラン」では従量単価の方も、燃調費・再エネ賦課金・消費税すべて込みとなっています。

昨年度の3~6月(春季)と10~11月(秋季)の電気代(北海道電力・従量電灯B)が2万円を超えているご家庭なら、ピタでんの使いたい放題プランに乗り換えると、年間3~4万円ほどの節約も可能です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Check! あわせて読みたい

ピタでん特集記事のイメージ画像ピタでん・あしたでんき・Looop・楽天でんきの比較結果は?

オール電化向け新電力プラン

オール電化住宅
オール電化プランのある新電力
  1. 出光昭和シェル
  2. J;COM
清水
清水
北海道ではオール電化向けプランに対応している新電力はほとんど見当たりません。
北海道電力の他にオール電化プランがあるのは、今のところ「出光昭和シェル」と「J;COM」くらいです。
こうた
こうた
どっちがオススメかな?
清水
清水
J;COMのオール電化プランは、北海道電力の同プランと比べて従量単価が2%安く設定されているだけで、札幌エリアにお住まいの方しか利用できません。
それにJ;COMテレビやインターネットとセットじゃないと契約はできないですし、契約手数料や解約手数料もそれぞれ3,300円もかかるので、あまりオススメできないですね。
清水
清水
出光昭和シェルのオール電化プランにしても、ほく電の「eタイム3プラス」からの乗り換えにしか対応していません。
しかも電気料金の単価設定は、ほとんど変わらないんですよね。。
清水
清水
結論として、北海道ではオール電化プランの乗り換えによるメリットはほとんどありませんので、コスト削減のためには”日々の節電”しかないでしょうね。。
ただ数年以内には、より安価なオール電化プランが登場する可能性もありますよ。

事業所・商店や大家族

北海道のビジネス街イメージ

個人経営の商店や飲食店、美容室などの事業所では、電力会社や契約プランは固定費の削減のためにも定期的に見直すようにしましょう。

基本料金のない新電力プランに変更すると、毎月の電気代が20%以上安くなるケースも多々あります。

これまで一度も電力会社を変えたことがない方や、今でも北電の従量電灯Cを契約している方は、速やかに下記の新電力プランに切り替えましょう。

清水
清水
2世帯や3世帯同居で、7KVA以上の従量電灯CやエネとくLプランを契約しているご家庭も、下記プランに乗り換えると電気代が大幅に安くなる可能性大ですよ♪
事業所・商店・大家族にオススメ

楽天でんき「プランM」とは?

楽天でんきは楽天モバイル株式会社が運営する新電力サービスです。

Check!! 楽天でんきの評判・口コミ情報はこちら

楽天でんき

楽天でんきの「プランM」は契約容量にかかわらず基本料金は無料、従量単価は一律価格のシンプルな料金プランです。

Looopでんきやソフトバンクでんきにも同じようなプランはありますが、楽天でんきプランMの単価が最安値!

電気料金の支払い額に対して0.5%分の楽天ポイント還元や、新規申し込みで楽天ポイント2,000Pのプレゼントなどの特典があるほか、楽天カードでの支払いにすると、さらに1%分のポイント還元もあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

実際の販売量ランキング

ランキングのイメージ画像

北海道で申し込むことのできる電力会社(小売電気事業者)の中で、実際の電力販売量が多い電力会社をランキング形式でご紹介します。

電力販売量ランキング上位8社

北海道エリア(低圧・電灯)
順位 企業名 販売量
(千kWh)
1位 北海道電力 754,227
2位 SBパワー 192,007
3位 ハルエネ
(一般家庭は受付停止中)
142,832
4位 Looop 53,380
5位 イーレックス 47,025
6位 HTBエナジー 42,926
7位 PinT 36,078
8位 北海道ガス 35,309
一般社団法人エネルギ―情報センター 2019年11月実績値データより
イメージ画像
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の中から、各地域ごとに電気契約の切り替えを申し込める電力会社と、各社の毎月の電気料金をスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。
清水
清水
最後にもう一度、北海道でおすすめの新電力会社を世帯人数別に案内します↓↓↓
世帯人数別おすすめ新電力
  1. 1~2人暮らしにおすすめ
    丸紅新電力、ソフトバンクでんき、Looopでんき
  2. 世帯数3~4人のご家庭におすすめ
    Looopでんき、ピタでん
  3. 世帯数5人以上のご家庭におすすめ
    ピタでん
  4. 事業所・商店や大家族におすすめ
    楽天でんき
清水
清水
北海道電力の従量電灯BまたはCを利用されている方なら、ここで紹介している新電力会社に乗り換えれば、毎月の電気代はかならず安く(またはお得に)なります。
どうぞ安心して乗り換えをご検討ください。
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧
Check! 料金単価の比較表も含めてわかりやすく案内しています↓↓↓
新電力販売量ランキング上位の常連!Looopでんき
Looopでんきの注目ポイント
  • 契約容量にかかわらず基本料金はゼロ円!
  • 家庭向けおうちプランは電気代10%以上の削減も可能!
  • ビジネスプランは電気代20%以上の削減も可能!
  • 太陽光発電や自然エネルギー関連の先進的な取り組みで有名
  • 解約違約金や手数料は一切不要
現在ご利用中の電力会社の検針票を手元に用意しておけば、Looopでんきには誰でも10分程度で簡単に申し込みできます。
この機会を逃すことなく毎日の生活費を上手に節約していきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. はたちゅう より:

    北海道で基本料金0円なら、Looopよりもピタでんよりも、熊本電力のほうが安いかな。

    • sfp より:

      はたちゅうさん、コメントありがとうございます。

      熊本電力は今月から北海道にも参入していますね。

      たしかに電気料金は熊本電力がダントツで最安値になります。

      ただ、社員数わずか15名ほどにもかかわらず、急速に全国展開していることと、顧客対応に不誠実な姿勢が見られることから、現時点ではおすすめしていません。

      安いのは良いことですが、まだ全国展開を開始したばかりですし、色々と不安要素が多くあることから、半年ほど様子を見てから、こちらでの掲載も検討させていただきます。

      電気料金一括比較シミュレーションのページには熊本電力も掲載していますので、併せて参考にしてください。⇒ 北海道エリアの電気料金一括比較シミュレーション

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です