東北地方

東北電力から乗り換えおすすめ新電力プラン【完全ガイド2020】

東北電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
このページでは東北電力の各料金プランごとに、そこから乗り換えると電気代がもっとも安くなる新電力プラン(または最適なプラン)を案内しています。
以下の電気料金プラン名をタップするとそれぞれに、おすすめ乗り換えプランと料金単価の比較表を確認できます。↓↓↓

東北電力の電気料金プラン 一覧

Check! 各プラン名をタップ↓↓↓
よりそう+eねっとバリュー

よりそう+eねっとバリューからの乗り換えおすすめは?

よりそう+eねっとバリューの特徴

東北電力の「よりそう+eねっとバリュー」は従量電灯Bと比べて、月の基本料金が55円割安に設定されています。(3段階の従量単価は従量電灯Bと同じ)

また、口座振替割引(▲55円)は無くなるものの、よりそうeポイント(月50Pまたは75P)による還元が適用されます。

とはいえ、実際の電気代は従量電灯Bとほとんど変わりません。

以下に紹介する新電力会社の料金プランに乗り換えると、電気代はよりそう+eねっとバリューよりも毎月5%~10%以上も安くなります。

清水
清水
『よりそう+eねっとバリュー』から他社プランに乗り換える場合
おすすめプランは契約アンペア(A数)によって異なります。
(※)契約容量20A以下の場合には、乗り換えによる電気代削減メリットはほとんどありません

30A契約の方におすすめ

HTBエナジ- 『ウルトラ』
HTBエナジー
HTBエナジーは大手旅行会社HISのグループ企業の一つで、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
「よりそう+eねっとバリュー」からの乗り換えで電気代が安くなるプランには、30A・40A契約者向けの『ウルトラ』と50A・60A契約者向けの『プライム』があります。
『ウルトラ』の料金単価は、どれも東北電力より5~6%割安に設定されています。
こうた
こうた
HTBエナジーにはHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も付いてくるよ!

40A契約の方におすすめ

ピタでん 『使った分だけ』
ピタでん
「ピタでん」は(株)F-Powerが運営する新電力サービスです。
(株)F-Powerは400社以上ある新電力の中でもBEST10の電力販売量を誇ります。
一般家庭向けの電気料金プランには、基本料金なし&一本単価のシンプルな電気料金プラン「使った分だけ」と、月間500kWhまで定額制の「使いたい放題」の2種類があります。
こうた
こうた
ピタでんは何といっても基本料金が無料だからね。
料金プランもシンプルで分かりやすいし、電力使用量が多くても少なくても必ずお得になるよ!
清水
清水
「よりそう+eねっとバリュー」を30アンペアで契約されている方には、HTBエナジーの『ウルトラ』
40アンペアで契約されている方には、ピタでんの『使った分だけ』への乗り換えをオススメします。
各プランの料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓

電気料金単価の比較表

よりそう+eねっとバリューとHTBエナジー(ウルトラ)とピタでんの単価比較表
東北電力
よりそう+eねっとバリュー
HTBエナジー
ウルトラ
ピタでん
使った分だけ
基本料金/月
30A(3kVA)契約
935円 940.5円 0円
基本料金/月
40A(4kVA)契約
1,265円 1,240.8円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 18.58円
(30A)17.66円
(40A)17.47円
一律25.71円
121~200kWhまで 25.33円
(30A)24.07円
(40A)23.82円
300kWh超 29.28円
(30A)27.82円
(40A)27.52円

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

Check!! ピタでんの評判・口コミ情報

50A/60A契約のおすすめプラン

清水
清水
「よりそう+eねっとバリュー」を50アンペアや60アンペアで契約されている方には、熊本電力の『おうち電気B』やHTBエナジーの『プライム』への乗り換えをオススメします。
各プランの料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓

電気料金単価の比較表

よりそう+eねっとバリューとHTBエナジー(プライム)と熊本電力の単価比較表
東北電力
よりそう+eねっとバリュー
HTBエナジー
プライム
熊本電力
おうち電気B
基本料金/月
50A(5kVA)契約
1,595円 825円 0円
基本料金/月
60A(6kVA)契約
1,925円 990円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 18.58円 一律23.54円 25円
121~200kWhまで 25.33円
300kWh超 29.28円 23円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

熊本電力 『おうち電気B』
熊本電力
2014年3月に熊本市に誕生した「熊本電力」
400社以上ある新旧電力会社の中でも最安値水準の料金設定で基本料金もかかりません。
よりそう+eねっとバリューは電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなりますが、熊本電力の『おうち電気B』はそれとは反対に使用量が増えると単価が安くなります。
こうた
こうた
ちなみに電気代だけなら熊本電力が一番安くなるんだけど、、、
次に紹介するHTBエナジーは電気代が安くなるのはもちろん、生活周りのトラブル駆けつけサービスも充実しているよ。
HTBエナジ- 『プライム』
HTBエナジー
「HTBエナジー」は大手旅行会社HISのグループ企業の一つで、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)も附帯しています。
さらにHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も!
清水
清水
最安値にこだわるなら「熊本電力」
サポートサービスや各種特典を重視するなら「HTBエナジー」を選ぶと良いですよ。
よりそう+ファミリーバリュー

よりそう+ファミリーバリューからの乗り換えおすすめは?

よりそう+ファミリーバリューの特徴

東北電力の「よりそう+ファミリーバリュー」は月間の電力使用量400kWhを境に2段階で単価が変わる料金プランです。

月間の電力使用量が306kWh以下(実際の電気代にして約8,500~9,500円以下)の場合には、従量電灯Bの電気代よりも高くなります。
よりそう+ファミリーバリューには口座振替割引(▲55円)の適用もありません。

電力使用量が月400kWhを超えると従量電灯Bよりも約5%安くなりますが、次に紹介する新電力会社に乗り換えると、そこからさらに5%~10%以上も安くなります。

清水
清水
東北電力の『よりそう+eねっとバリュー』から他社プランに乗り換える場合
おすすめプランは契約アンペア(A数)によって異なります。

30A/40A契約の方におすすめ

清水
清水
「よりそう+ファミリーバリュー」を30アンペアや40アンペアで契約されている方には、エルピオでんき『スタンダードS』への乗り換えをオススメします。
料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓
よりそう+ファミリーバリューとエルピオでんきの単価比較表
東北電力
よりそう+ファミリーバリュー
エルピオでんき
スタンダードプランS
基本料金/月
3kVA(30A)契約
990円 743.52円
基本料金/月
4kVA(40A)契約
1,320円 937.04円
1kWhあたりの電力量単価 400kWhまで 22.76円 一律23.42円
400kWh超 27.71円

Check!! エルピオでんきの評判・口コミ情報

エルピオでんき 『スタンダードS』
「エルピオでんき」は千葉県の老舗LPガス販売企業が全国展開している新電力サービスです。
東北エリアのスタンダードSは一本単価のシンプルな料金プランで、解約違約金もなく安心&気軽に利用できます。
電気代が安くなるだけでなく、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)やお得なキャッシュバック特典など、エルピオでんきには各種サービスが充実しているところにも注目です。
こうた
こうた
よりそう+ファミリーバリューからエルピオでんきに乗り換えると、電気代は1%~10%以上必ず安くなるよ!
それにエルピオでんきには電気のトラブル駆けつけサービスや、エルピオクラブといったお得なサービスもあるからね。

50A/60A契約のおすすめプラン

清水
清水
「よりそう+ファミリーバリュー」を50アンペアや60アンペアで契約されている方には、熊本電力の『おうち電気B』やHTBエナジーの『プライム』への乗り換えがオススメです。
各プランの料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓
よりそう+ファミリーバリューとHTBエナジーと熊本電力の単価比較表
東北電力
よりそう+ファミリーバリュー
HTBエナジー
プライム
熊本電力
おうち電気B
基本料金/月
5kVA(50A)契約
1,650円 825円 0円
基本料金/月
6kVA(60A)契約
1,980円 990円 0円
1kWhあたりの電力量単価 400kWhまで 22.76円 一律23.54円
300kWhまで
25円
300kWh以降
23円
400kWh超 27.71円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

熊本電力 『おうち電気B』
熊本電力
2014年3月に熊本市に誕生した「熊本電力」は、数多くある新旧電力会社の中でも最安値水準の料金プランを提供しています。(基本料金も無料!)
よりそう+ファミリーバリューは電力使用量が月400kWhを超えると単価が大幅に高くなるところ、熊本電力の『おうち電気B』はそれとは反対に月300kWhを超えると単価が安くなるという特徴もあります。
こうた
こうた
ちなみに電気代だけなら熊本電力が一番安くなるんだけど、、、
次に紹介するHTBエナジーは電気代が安くなるのはもちろん、生活周りのトラブル駆けつけサービスも充実しているよ。
HTBエナジ- 『プライム』
HTBエナジー
「HTBエナジー」は大手旅行会社HISのグループ企業の一つで、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)も附帯しています。
さらにHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も!
清水
清水
最安値にこだわるなら「熊本電力」
サポートサービスや各種特典を重視するなら「HTBエナジー」を選ぶと良いですよ。
よりそう+ナイト&ホリデー

よりそう+ナイト&ホリデーからの乗り換えおすすめは?

こうた
こうた
よりそう+ナイト&ホリデーは平日昼間の従量単価は高いけど、その代わりに夜間と土日祝日の単価がかなり安くなっているからね。
平日8時~22時の電力使用量(kWh数)が多くなければ、他社に乗り換える必要はないよ。
清水
清水
平日8時~22時と夜間休日の月間電力使用量(kWh数)を比べてみて、夜間休日の方が多いようなら変更の必要はありません。
でもそれとは反対に、平日のkWh数の方が夜間休日よりも多くなるようなら、その場合は「よりそう+eねっとバリュー」やその他の新電力プランに変更した方が電気代は安くなりますよ。
東北電力「よりそう+ナイト&ホリデー」と「よりそう+eねっとバリュー」の単価比較表
よりそう+ナイト&ホリデー よりそう+eねっとバリュー
基本料金/月 3kVA 990円 940.5円
4kVA 1,320円 1,240.8円
5kVA 1,980円 1,595円
6kVA 2,640円 1,925円
1kWhあたりの電力量単価 平日昼間 60kWhまで 24.02円 120kWhまで 18.58円
61~140kWhまで 32.78円 121~300kWhまで 25.33円
140kWh超 39.34円 300kWh超 29.28円
夜間・休日 15.88円
※「休日」は土日祝日および1/2、3、4日、4/30、5/1、2日、12/29、30、31日が該当します
※「平日」は休日以外
※「平日昼間」は8時から22時まで、「夜間」は平日昼間以外の時間になります
こうた
こうた
在宅ワークが増えたりして生活スタイルが変わったときには、一度プランを見直してみた方が良いかもね。
よりそう+ナイト8

よりそう+ナイト8からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「よりそう+ナイト8」からの乗り換えを想定した新電力プランには、出光昭和シェルの『オール電化プラン』があります。
出光昭和シェル 『オール電化プラン』
出光昭和シェルの『オール電化プラン』は、東北電力の「よりそう+ナイト8」と比べて基本料金が2~5%ほど安く設定されています。(電力量単価の設定は全く同じです)
月100LまでShellのガソリンや軽油が2円/L割引、電気自動車の場合は電気代が月200円引きになるカーオプションも附帯しており、確実なコストダウンに役立ちます。
東北電力(よりそう+ナイト8)と出光昭和シェル(オール電化プラン)の単価比較表
東北電力
よりそう+ナイト8
出光昭和シェル
オール電化プラン
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 1,430円 1,364円
(4.6%安)
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円 1,870円
(5.5%安)
上記をこえる1kVAにつき 330円 319円
(3.3%安)
実量契約
(スマート契約)
6kW以下の場合 1,958円 1,892円
(3.3%安)
6kWをこえる場合
最初の10kWまで
2,711.5円 2,601.5円
(4%安)
上記をこえる1kWにつき 451円 440円
(2.4%安)
1kWhあたりの電力量単価 昼間 90kWhまで 22.09円 22.09円
91~230kWhまで 30.13円 30.13円
230kWh超 34.83円 34.83円
夜間 11.12円 11.12円
※「昼間」は毎日7時~23時まで、「夜間」は昼間以外の時間
よりそう+ナイト10

よりそう+ナイト10からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
東北電力の「よりそう+ナイト10」からの乗り換えを想定した新電力プランには、ミツウロコでんきの『とくとくナイト』があります。
ミツウロコでんき 『とくとくナイト』
ミツウロコでんきイメージ
ミツウロコでんきは、ちびまる子ちゃんのCMでおなじみのミツウロコグループ(株式会社ミツウロコヴェッセル)が運営する新電力サービスです。
オール電化住宅向けプランの『とくとくナイト』は、各地域電力のオール電化向けプランと比べて昼間時間の単価が3%安く設定されています。(基本料金や夜間単価の設定は全く同じです)
ミツウロコでんきには電気のトラブル24時間駆けつけ無料サービスも附帯しており、安心して利用できる新電力として人気があります。
東北電力(よりそう+ナイト10)とミツウロコでんき(とくとくナイト)の単価比較表
区分 東北電力
よりそう+ナイト10
ミツウロコでんき
とくとくナイト
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 1,430円 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円 1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円 330円
実量契約
(スマート契約)
6kW以下の場合 1,958円 1,958円
6kWをこえる場合
最初の10kWまで
2,711.5円 2,711.5円
上記をこえる1kWにつき 451円 451円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 80kWhまで 24円 23.28円
(3%安)
81~200kWhまで 32.75円 31.76円
(3%安)
200kWh超 37.85円 36.71円
(3%安)
夜間 11.43円 11.43円
※「昼間」は毎日8時~22時まで、「夜間」は昼間以外の時間
こうた
こうた
ミツウロコでんきには切り替え手数料とか解約違約金なんかの設定は一切ないからね。
誰でも気軽に利用できるよ。
よりそう+ナイト12

よりそう+ナイト12からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
現時点では「よりそう+ナイト12」からの乗り換えを想定した他社プランはありません。
清水
清水
こまめな節電や昼間時間(9時~21時)の電気の使い方に気をつけることで電気代を削減しましょう。
東北電力(よりそう+ナイト12)の料金単価表
区分 東北電力
よりそう+ナイト12
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円
実量契約
(スマート契約)
6kW以下の場合 1,958円
6kWをこえる場合
最初の10kWまで
2,711.5円
上記をこえる1kWにつき 451円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 70kWhまで 26.43円
71~170kWhまで 36.06円
170kWh超 41.68円
夜間 11.92円
※「昼間」は毎日9時~21時まで、「夜間」は昼間以外の時間
よりそう+ナイトS

よりそう+ナイトSからの乗り換えおすすめは?

こうた
こうた
「よりそう+ナイトS」からの乗り換えを想定した他社プランは今のところ見当たらないね。
清水
清水
よりそう+ナイトSは昼間時間(8時~22時)の電力使用量が月170kWh~600kWhまでのご家庭に向いています。
昼間時間の使用量が月170kWh以下に収まることが多かったり、月600kWhを超えるようなら「よりそう+ナイト10」に切り替えた方が良いですよ。
東北電力(よりそう+ナイトS)の料金単価表
区分 よりそう+ナイトS
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 6,380円
まったく電気を使用しない場合 715円
6kVAを
こえる場合
最初の10kVAまで 6,930円
上記をこえる1kVAにつき 330円
まったく電気を
使用しない場合
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
990円
上記をこえる1kVAにつき 165円
実量契約
(スマート契約)
6kW以下の場合 8,734円
まったく電気を使用しない場合 979円
6kWをこえる場合 最初の10kWまで 9,482円
上記をこえる1kWにつき 451円
まったく電気を使用しない場合 6kWをこえる場合
最初の10kWまで
1,358.5円
上記をこえる1kWにつき 225.5円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 200kWh超 40.02円
夜間 11.43円
※「昼間」は毎日8時から22時まで、「夜間」は昼間以外の時間
※「昼間」の電気は200kWhまで基本料金内で使用できます
よりそう+サマーセーブ

よりそう+サマーセーブからの乗り換えおすすめは?

こうた
こうた
「よりそう+サマーセーブ」からの乗り換えを想定した他社プランは今のところ見当たらないね。
清水
清水
よりそう+サマーセーブは7月~9月の13時~16時の単価が高くなります。
夏季ピーク時間の節電が難しい人や、昼間時間(7時~23時)の電力使用量が450kWhを超えるような家庭の場合は「よりそう+ナイト8」に切り替えた方が良いかもしれません。
東北電力(よりそう+サマーセーブ)の料金単価表
区分 よりそう+サマーセーブ
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円
実量契約
(スマート契約)
6kW以下の場合 1,958円
6kWをこえる場合
最初の10kWまで
2,711.5円
上記をこえる1kWにつき 451円
1kWhあたりの電力量単価 ピーク 54.82円
昼間 90kWhまで 20.1円
91~230kWhまで 27.41円
230kWh超 37.39円
夜間 11.12円
夏季:毎年7月1日から9月30日まで
その他季:毎年10月1日から翌年6月30日まで
ピーク:夏季の毎日13時から16時まで
昼間:毎日7時から23時まで(ピーク時間を除く)
夜間:「ピーク」と「昼間」以外の時間
よりそう+シーズン&タイム

よりそう+シーズン&タイムからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
現時点では「よりそう+シーズン&タイム」からの乗り換えを想定した他社プランはありません。
こうた
こうた
よりそう+シーズン&タイムは季節や時間帯で単価が変わるからね。
昼間の電気の使い方に気を配ることで電気代の節約や削減につながるよ。
東北電力(よりそう+シーズン&タイム)の料金単価表
区分 よりそう+シーズン&タイム
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
10kVAまで 1,980円
上記をこえる1kVAにつき 440円
実量契約
(スマート契約)
10kWまで 2,711.5円
上記をこえる1kWにつき 605円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 冬季ピーク 43.14円
夏季ピーク 43.14円
その他季ピーク 39.22円
オフピーク 26.73円
夜間 11.43円
冬季:毎年12月1日から翌年2月28日(または29日)まで
夏季:毎年7月1日から9月30日まで
その他季:毎年3月1日から6月30日までと、10月1日から11月30日までの期間
冬季ピーク:毎日16時から18時まで
夏季ピーク:毎日10時から17時まで
その他季ピーク:毎日10時から17時まで
オフピーク:毎日8時から22時まで(それぞれのピーク時間を除く)
夜間:ピークおよびオフピーク以外の時間
従量電灯B

従量電灯Bからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
東北電力の『従量電灯B』から他社プランに乗り換える場合
おすすめプランは契約アンペア(A数)によって異なります。
(※)契約容量20A以下の場合には、乗り換えによる電気代削減メリットはほとんどありません

30A契約の方におすすめ

HTBエナジ- 『ウルトラ』
HTBエナジー
HTBエナジーは大手旅行会社HISのグループ企業の一つで、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
東北電力「従量電灯B」から乗り換えると電気代が安くなるプランには、30A・40A契約者向けの『ウルトラ』と、50A・60A契約者向けの『プライム』があります。
『ウルトラ』の料金単価は、どれも東北電力より5~6%割安に設定されています。
こうた
こうた
HTBエナジーにはHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も付いてくるよ!

40A契約の方におすすめ

ピタでん 『使った分だけ』
ピタでん
「ピタでん」は(株)F-Powerが運営する新電力サービスです。
(株)F-Powerは400社以上ある新電力の中でもBEST10の電力販売量を誇ります。
一般家庭向けの電気料金プランには、基本料金なし&一本単価のシンプルな電気料金プラン「使った分だけ」と、月間500kWhまで定額制の「使いたい放題」の2種類があります。
こうた
こうた
ピタでんは何といっても基本料金が無料だからね。
料金プランもシンプルで分かりやすいし、電力使用量が多くても少なくても必ずお得になるよ!
清水
清水
従量電灯Bを30アンペアで契約されている方には、HTBエナジーの『ウルトラ』
40アンペアで契約されている方には、ピタでんの『使った分だけ』への乗り換えをオススメします。
各プランの料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓

電気料金単価の比較表

東北電力(従量電灯B)とHTBエナジー(ウルトラ)とピタでんの単価比較表
東北電力
従量電灯B
HTBエナジー
ウルトラ
ピタでん
使った分だけ
基本料金/月
30A(3kVA)契約
990円 940.5円 0円
基本料金/月
40A(4kVA)契約
1,320円 1,240.8円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 18.58円
(30A)17.66円
(40A)17.47円
一律25.71円
121~200kWhまで 25.33円
(30A)24.07円
(40A)23.82円
300kWh超 29.28円
(30A)27.82円
(40A)27.52円

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

Check!! ピタでんの評判・口コミ情報

50A/60A契約のおすすめプラン

清水
清水
50アンペアや60アンペアで契約されている方には、熊本電力の『おうち電気B』やHTBエナジーの『プライム』への乗り換えをオススメします。
各プランの料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓

電気料金単価の比較表

東北電力(従量電灯B)とHTBエナジー(ウルトラ)と熊本電力の単価比較表
東北電力
従量電灯B
HTBエナジー
プライム
熊本電力
おうち電気B
基本料金/月
50A(5kVA)契約
1,650円 825円 0円
基本料金/月
60A(6kVA)契約
1,980円 990円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 18.58円 一律23.54円 25円
121~200kWhまで 25.33円
300kWh超 29.28円 23円

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! HTBエナジーの評判・口コミ情報

熊本電力 『おうち電気B』
熊本電力
2014年3月に熊本市に誕生した「熊本電力」は、数多くある新旧電力会社の中でも最安値水準の料金プランを提供しています。(基本料金も無料!)
従量電灯Bは電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなるところ、熊本電力の『おうち電気B』はそれとは反対に使用量が増えると単価が安くなります。
こうた
こうた
ちなみに電気代だけなら熊本電力が一番安くなるんだけど、、、
次に紹介するHTBエナジーは電気代が安くなるのはもちろん、生活周りのトラブル駆けつけサービスも充実しているよ。
HTBエナジ- 『プライム』
HTBエナジー
「HTBエナジー」は大手旅行会社HISのグループ企業の一つで、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)も附帯しています。
さらにHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も!
清水
清水
最安値にこだわるなら「熊本電力」
顧客サポートサービスや各種特典を重視するなら「HTBエナジー」を選ぶと良いですよ。
従量電灯C

従量電灯Cからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
東北電力の従量電灯Cを利用されている方には
「熊本電力」や「Looopでんき」または「エルピオでんき」への乗り換えがおすすめです。
清水
清水
月々の電気代は従量電灯Cと比べてそれぞれ8%以上安くなりますよ♪

電気料金単価の比較表

東北電力の従量電灯C・エルピオでんき・Looopでんき・熊本電力の単価比較表
東北電力
従量電灯C
エルピオでんき
スタンダードL
Looopでんき
ビジネスプラン
熊本電力
しごと電気C
基本料金/月 1kVAにつき
330円
1kVAにつき
254.62円
0円 0円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 18.58円 20.87円 一律27.5円 28円
121~300kWhまで 25.33円 23.42円
300kWh超 29.28円 25.15円 22円

Check!! Looopでんきの評判・口コミ情報

Check!! 熊本電力の評判・口コミ情報

Check!! エルピオでんきの評判・口コミ情報

Looopでんき 『ビジネスプラン』
Looopでんきは基本料金無料&一本単価のシンプルな電気料金プランの元祖的な新電力として、業界内外で高い知名度を誇ります。
Looopの電力販売量の実績は数ある新電力会社の中でもトップクラス!(新電力BEST30入り)
株式会社Looopは自然エネルギーによる電力供給の拡大など、先進的な電力事業への取り組みに励んでいる模様です。
こうた
こうた
Looopでんきなら解約違約金も契約手数料もかからないからね。
顧客サービスの評判も安定してるし、乗り換えが初めてという人にオススメの新電力だよ!
熊本電力 『しごと電気C』
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを展開しています。
『しごと電気C』は基本料金なし&2段単価の従量料金プランで、300kWh以降の従量単価がかなり安価に設定されています。
毎月の電気代は従量電灯Cと比べて20%以上安くなることも!
清水
清水
電気代は4社の中で熊本電力が一番安くなります。
ただし法人契約の場合には、途中解約すると残月分の違約金が発生するのでご注意ください。(個人契約の場合には解約違約金はありません)
エルピオでんき 『スタンダードL』
千葉県の老舗LPガス販売企業が運営する格安新電力「エルピオでんき」は電気代が安いだけでなく、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)も附帯しています。
さらに「エルピオクラブ」というお得な生活サポートサービス(月額440円)も、解約違約金なしでいつでも気軽に利用できるほか、
新規利用客には10ヶ月の継続利用でもれなくもらえる2万円のキャッシュバック特典も!
清水
清水
電気代が安くなるだけでなく、生活周りの駆けつけサービスやお得な特典などが充実しているところがエルピオでんきの特徴です。
途中解約しても解約手数料などは一切かからないので、気軽に利用できますよ!
こうた
こうた
どっちにしろ東北電力の従量電灯Cを契約している人は、東北地方で一番高い電気代を払っているのと同じだからね。
これまでずっと損をしていたようなものだから、なるべく早めに新電力にスイッチングした方が良いよ。
低圧電力

低圧電力からの乗り換えおすすめは?

「低圧電力」を新電力会社に変更する場合、
ひと月の電力使用量(KWh数)が契約電力(kW数)を70倍した数よりも少ない場合は「熊本電力」が最安値になります。
清水
清水
たとえば5kW契約の場合、毎月の電力使用量が350kWhを超えないようなら「熊本電力」に乗り換えましょう。
清水
清水
熊本電力の低圧電力は1kWあたりの基本料金が東北電力よりも約45%安く設定されています。
その代わりに電力量単価は高くなりますが、毎月の電力使用量がそれほど多くなければ、節電するほどおトクになりますよ。
そして、ひと月の電力使用量(KWh数)が契約電力(kW数)を70倍した数よりも多い場合には「親指でんき」が最安値です。
こうた
こうた
たとえば契約電力が10kWの場合、毎月の電力使用量が700kWhを超えるようなら「親指でんき」の動力プランが一番お得になるよ。
清水
清水
親指でんきの動力プランは1kWあたりの基本料金が東北電力よりも約11%安く設定されています。
電力量単価は東北電力と同額なので、毎月の電気代は電力使用量にかかわらず必ずおトクになります。

電気料金単価の比較表

東北電力と熊本電力の低圧電力と親指でんきの動力プラン 単価比較表
東北電力
(低圧電力)
親指でんき
(動力プラン)
熊本電力
(低圧電力)
基本料金/月 1kWにつき
1,265円
1kWにつき
1,120.3円
1kWにつき
700円
1kWhあたりの電力量単価
(夏季)
15.95円 15.95円 22円
1kWhあたりの電力量単価
(その他季)
14.5円 14.5円
清水
清水
低圧電力を見直しする際には、契約電力(KW数)と過去12ヶ月分の電力使用量(kWh数)からベストプランを判断しましょう。
Check!! 低圧電力の一括比較シミュレーションをご利用ください↓↓↓

東北電力の旧プラン(新規申し込みは不可)

Check! 各プラン名をタップ↓↓↓
時間帯別電灯A

時間帯別電灯Aからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「時間帯別電灯A」の単価設定は東北電力の新料金メニューよりそう+ナイト8」とまったく同じです。
こうた
こうた
でも「よりそう+ナイト8」の方には各種割引は無いからね。
時間帯別電灯Aで割引適用があるなら、プラン変更の必要はないよ。
清水
清水
東北電力の「時間帯別電灯A」は自由化前からあるオール電化向け旧プランの一つで、新規受付はすでに終了しています。
一度でも別のプランに切り替えると、2度と元には戻れないので気をつけてください。

電気料金単価の比較表

東北電力の時間帯別電灯Aとよりそう+ナイト8の単価比較表
東北電力
時間帯別電灯A
東北電力
よりそう+ナイト8
基本料金/月 6kVA以下の場合 1,430円 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円 1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円 330円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 90kWhまで 22.09円 22.09円
91~230kWhまで 30.13円 30.13円
230kWh超 34.83円 34.83円
夜間 11.12円 11.12円
5時間通電機器割引額 貯湯式電気温水器 1kVAにつき▲253円 なし
蓄熱式電気暖房器等 1kVAにつき▲198円 なし
通電制御型夜間蓄熱式機器割引額 貯湯式電気温水器 1kVAにつき▲209円 なし
蓄熱式電気暖房器等 1kVAにつき▲176円 なし
昼間時間:毎日7時~23時
夜間時間:毎日23時~翌7時
時間帯別電灯B

時間帯別電灯Bからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「時間帯別電灯B」の単価設定は東北電力の新料金メニューよりそう+ナイト10」とまったく同じです。
こうた
こうた
でも「よりそう+ナイト10」の方には各種割引は無いからね。
時間帯別電灯Bで割引適用があるなら、プラン変更の必要はないよ。
清水
清水
東北電力の「時間帯別電灯B」は自由化前からあるオール電化向け旧プランの一つで、新規受付はすでに終了しています。
一度でも別のプランに切り替えると、2度と元には戻れないので気をつけてください。

電気料金単価の比較表

東北電力の時間帯別電灯Bとよりそう+ナイト10の単価比較表
東北電力
時間帯別電灯B
東北電力
よりそう+ナイト10
基本料金/月 6kVA以下の場合 1,430円 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円 1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円 330円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 80kWhまで 24円 24円
81~200kWhまで 32.75円 32.75円
200kWh超 37.85円 37.85円
夜間 11.43円 11.43円
8時間通電機器割引額 貯湯式電気温水器 1kVAにつき▲33円 なし
蓄熱式電気暖房器等 1kVAにつき▲22円 なし
5時間通電機器割引額 貯湯式電気温水器 1kVAにつき▲275円 なし
蓄熱式電気暖房器等 1kVAにつき▲209円 なし
通電制御型夜間蓄熱式機器割引額 貯湯式電気温水器 1kVAにつき▲242円 なし
蓄熱式電気暖房器等 1kVAにつき▲198円 なし
昼間時間:毎日8時~22時
夜間時間:毎日22時~翌8時
時間帯別電灯S

時間帯別電灯Sからの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「時間帯別電灯S」の単価設定は東北電力の新料金メニューよりそう+ナイトS」とまったく同じです。
こうた
こうた
「よりそう+ナイトS」とまったく同じなんだけど、プランを変更するならまずは東北電力に相談した方が良いよ。
時間帯別電灯Sはちょっと特殊な料金プランだからね。

電気料金単価の比較表

東北電力の時間帯別電灯Sとよりそう+ナイトSの単価比較表
東北電力
時間帯別電灯S
東北電力
よりそう+ナイトS
基本料金/月 6kVA以下の場合 6,380円 6,380円
まったく電気を使用しない場合 715円 715円
6kVAをこえる場合 最初の10kVAまで 6,930円 6,930円
上記をこえる1kVAにつき 330円 330円
まったく電気を使用しない場合 6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
990円 990円
上記をこえる1kVAにつき 165円 165円
1kWhあたりの電力量単価 昼間 200kWh超 40.02円 40.02円
夜間 11.43円 11.43円
昼間時間:毎日8時~22時
夜間時間:毎日22時~翌8時
(※)昼間時間の電気は、基本料金内で200kWhまで使用できます
ピークシフト季節別時間帯別電灯

ピークシフト季節別時間帯別電灯からの乗り換えおすすめは?

清水
清水
「ピークシフト季節別時間帯別電灯」の単価設定は東北電力の新料金メニューよりそう+サマーセーブ」とまったく同じです。
こうた
こうた
「よりそう+サマーセーブ」とまったく同じなんだけど、プランを変更するならまずは東北電力に相談した方が良いよ。
ピークシフト季節別時間帯別電灯はちょっと特殊な料金プランだからね。

電気料金単価の比較表

東北電力のピークシフト季節別時間帯別電灯とよりそう+サマーセーブの単価比較表
東北電力
ピークシフト季節別時間帯別電灯
東北電力
よりそう+サマーセーブ
基本料金/月 主開閉器契約
(ブレーカー契約)
6kVA以下の場合 1,430円 1,430円
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1,980円 1,980円
上記をこえる1kVAにつき 330円 330円
1kWhあたりの電力量単価 ピーク 54.82円 54.82円
昼間 90kWhまで 20.1円 20.1円
91~230kWhまで 27.41円 27.41円
230kWh超 37.39円 37.39円
夜間 11.12円 11.12円
夏季:毎年7月1日から9月30日まで
その他季:毎年10月1日から翌年6月30日まで
ピーク:夏季の毎日13時から16時まで
昼間:毎日7時から23時まで(ピーク時間を除く)
夜間:「ピーク」と「昼間」以外の時間
イメージ画像
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の中から、各地域ごとに電気契約の切り替えを申し込める電力会社と、各社の毎月の電気料金をスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の大手電力から乗り換えるなら

清水
清水
東北電力以外の大手電力会社から乗り換えるときのおすすめプランは、以下のページを参考にしてください↓↓↓
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
関西電力
関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中電ミライズ
中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
九州電力
九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
四国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
【 新電力PR 2020年下半期 】いま注目の新電力会社BEST8
東京ガスのロゴ画像
東京ガスの電気
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
熊本電力のロゴ画像
熊本電力
ピタでん(株式会社F-Power)のロゴ画像
ピタでん
HTBエナジ-のロゴ画像
HTBエナジ-
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です