おすすめ電力会社

関西電力のりかえ新電力おすすめプラン【完全ガイド2021】

関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
スポンサーリンク
このページでは関西電力株式会社の電気契約メニューそれぞれに、乗り換えると電気代がより安くなる新電力プラン(または最適なプラン)を案内しています。
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の近畿2府4県および福井、三重、岐阜の一部地域における電力会社の変更の際の参考にしてください。
各電気契約メニュー名をタップすると、のりかえ対象プランと料金単価の比較表を確認できます。
【PR】
関西電力のロゴ画像
■ 都市ガスと電気のセット「なっトクパック」は1人暮らしや共働き・単身世帯にオススメ
※関電ガスの新規申し込みでQUOカード2,000円分プレゼント(6/30まで)

関西電力の従量電灯メニュー

のりかえ対象プランは各メニュー名をタップしてください
従量電灯A

従量電灯Aの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
関電の「従量電灯A」から他社プランに乗り換える場合
ベストプランは毎月の電気代(または電力使用量kWh数)によって異なります。
電気代が月1万円を超える場合

関西電力・従量電灯Aの電気代が月1万円(電力使用量にして380kWh前後)を超えることが多いご家庭には、Japan電力『くらしプラン』への乗り換えをおすすめします。

Japan電力には契約手数料や解約違約金などの設定もなく、月間電力使用量(kWh数)の多い家庭ほど関西電力管内で最安水準の電気代を実現できます。

Japan電力(くらしプラン)
Japan電力
『ジャパン電力(Japan電力)』は、太陽光発電モジュールの国産メーカーとしても知られる株式会社アンフィニの新電力サービスです。
関西電力の従量電灯Aは月間電力使用量(kWh数)が増えるにつれ従量料金単価が3段階で高くなることに対し、Japan電力の『くらしプラン』はそれとは反対に3段階で単価が安くなるところが特徴です。

単価比較表【Japan電力】

Japan電力「くらしプラン」と関西電力「従量電灯A」の電気料金単価比較表
区分Japan電力
くらしプラン
関西電力
従量電灯A
最低料金
最初の15kWhまで
最低料金なし
(100%安)
1kWhにつき22円
341.01円
1kWhあたりの電力量単価16~120kWhまで22円
(8.3%高)
20.31円
121~300kWhまで21.5円
(16.3%安)
25.71円
300kWh超20.5円
(28.5%安)
28.7円
(注)実際の電気料金には上記の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
あわせて読みたい関連記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力の特徴・評判・デメリットを詳しく解説!
電力会社比較NPCプラン
電気代が月1万円未満の場合
こうた
従量電灯Aで毎月の電気代が1万円以下ならHISでんきのウルトラが最安になるよ!
ただしHISでんきは1年未満で解約すると2,200円の解約違約金がかかるから、それだけ気をつけてね。
HISでんき(ウルトラ)
HISでんき
HISでんき(たのしいでんき)は大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
オーソドックスな従量電灯プランには3段単価の『ウルトラ』と一本単価の『プライム』の2種類ありますので、月々の電気代が1万円以内に収まる家庭はウルトラを選びましょう。
なお、プライムは月々の電気代が1万円を超える家庭向けのプランになり、電気トラブルや生活周りの駆けつけサポートが附帯しています。(ウルトラには駆けつけサポートの附帯はありません)

HISでんきの口コミ情報

単価比較表【HISでんき】

HISでんき「ウルトラ」と関西電力「従量電灯A」の電気料金単価比較表
区分HISでんき
ウルトラ
関西電力
従量電灯A
最低料金
最初の15kWhまで
310.33円
(9%安)
341.01円
1kWhあたりの電力量単価16~120kWhまで18.49円
(8.9%安)
20.31円
121~300kWhまで23.47円
(8.7%安)
25.71円
300kWh超26.65円
(7.1%安)
28.7円
(注)実際の電気料金には上記の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
清水
毎月の電気代が1万円以下なら『ウルトラ』
1万円を超えることが多ければ『プライム』を選びましょう。
あわせて読みたい関連記事
HISのでんきトップページキャプチャー画像HISでんきの評判は?運営元やサービス内容を徹底解説!
従量電灯B

従量電灯Bの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
関西電力「従量電灯B」からの乗り換えおすすめプランは、次の3社が挙げられます。
  • Japan電力(しごとプラン)
  • HISでんき(ウルトラBizプラン)
  • エルピオでんき(使った分だけLプラン)

3社のうち、Japan電力とエルピオでんきは基本料金が無料になるタイプの従量電灯プランになります。

関西電力の従量電灯Bとの料金単価比較表をそれぞれに用意しました。

単価比較表【Japan電力】

Japan電力「しごとプラン」と関西電力「従量電灯B」の電気料金単価比較表
区分Japan電力
しごとプラン
関西電力
従量電灯B
基本料金/ひと月無料
(100%安)
1kVAにつき
396円
1kWhあたりの電力量単価250kWhまで23円120kWhまで17.91円
121~300kWhまで21.12円
251~400kWhまで22.5円300kWh超23.63円
400kWh超21.5円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力は安い?特徴・評判・デメリットを詳しく解説!

単価比較表【HISでんき】

HISでんき「ウルトラBizプラン」と関西電力「従量電灯B」の電気料金単価比較表
区分HISでんき
ウルトラBizプラン
関西電力
従量電灯B
基本料金/ひと月1kVAにつき
198円
(50%安)
1kVAにつき
396円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで15.95円
(10.9%安)
17.91円
121~300kWhまで18.94円
(10.3%安)
21.12円
300kWh超19.35円
(18.1%安)
23.63円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
HISのでんきトップページキャプチャー画像HISでんきの評判は?運営元やサービス内容を徹底解説!
こうた
どっちを選んでも関電より安くなるけど、どっちの方が安くなるか?は、契約容量(kVA数またはKW数)や月間電力使用量(kWh数)によって違ってくるからね。
正確な金額を確認したい場合はNPCプランの電気料金比較シュミレーターを利用してね。
『正確さNo.1』比較シミュレーター
関西・近畿で選べる電力会社の電気料金比較関西・近畿で選べる電力会社の電気代比較シミュレーター

特典や附帯サービスに注目『エルピオでんき』

清水
エルピオでんき『使った分だけLプラン』の電気代は、HISでんきやJapan電力ほど安くはならないものの、、、
キャッシュバック特典や総合的なサービスを含めてみるとダントツでお得になることも!
エルピオでんき(使った分だけLプラン)
エルピオでんき
千葉県に本社を構えるエルピオでんきは、契約手数料や解約違約金のかからない格安新電力として人気があります。
電気代が安くなるだけでなく、電気トラブル駆けつけサポート(60分無料)やエルピオクラブなど、生活周りの各種サービスも充実。
月替わりで開催されている新規申し込みキャンペーンでは他のどの新電力会社よりも還元率の高いお得な特典も用意されています。

エルピオでんきの口コミ情報

エルピオでんき「使った分だけLプラン」と関西電力「従量電灯B」の単価比較表
区分エルピオでんき
使った分だけLプラン
関西電力
従量電灯B
基本料金/ひと月無料
(100%安)
1kVAにつき
396円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで一律23.33円17.91円
121~300kWhまで21.12円
300kWh超23.63円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
清水
エルピオでんきには電気トラブル駆けつけサポート(60分無料)も附帯しています。
従量電灯Bからの乗り換えだと、利用開始から11か月後に2万円のキャッシュバック特典もありますよ♪
あわせて読みたい参考記事
大阪・関西大阪関西のエルピオでんき 気になる評判・実績は?
eおとくプラン

eおとくプランの乗り換えおすすめ新電力は?

清水
関電の「eおとくプラン」から他社プランに乗り換える場合
ベストプランは契約電力(kW数)や毎月の電気代によって異なります。
契約電力6kW未満の場合

eおとくプランの電気料金は関電ガスのセット割(2%割引)を含めても、従量電灯AやBと比べて5%も安くなりません。

しかし!
次に案内する新電力プランなら、わざわざ電気とガスをセットにしなくても、従量電灯A/Bの電気代と比べて5%~15%以上安くなります。

HISでんき(ウルトラ&プライム)
HISでんき
HISでんきは大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
6kWまでの一般家庭向けプランにはオーソドックスな3段単価の『ウルトラ』と、1本単価の『プライム』があります。
プライムプランには電気トラブルや生活周りの駆けつけサポートなどの附帯サービスも充実しています。(ウルトラには附帯なし)

HISでんきの口コミ情報

単価比較表【HISでんき】

HISでんき「ウルトラ&プライム」と関西電力「eおとくプラン」の電気料金単価比較表
区分HISでんき関西電力
eおとくプラン
プライムウルトラ
基本料金/ひと月6kWまで
170.51円
(86%安)
最低料金(15kWhまで)
310.33円
(74.3%安)
1,210円
6kWを超える1kWにつき契約不可契約不可396円
1kWhあたりの電力量単価1段目
一律21.29円
16~120kWhまで
18.49円
0~180kWhまで
15.31円
2段目
121~300kWhまで
23.47円
(4.1%安)
181~300kWhまで
24.48円
3段目
300kWh超
26.65円
(6.2%安)
300kWh超
28.41円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
こうた
毎月の電気代が1万円以下に収まることが多い家庭は『ウルトラ』を選ぶと良いよ。
1万円を超える月が多いようなら『プライム』がおすすめだね!
HISのでんきトップページキャプチャー画像HISでんきの評判は?運営元やサービス内容を徹底解説!
電力会社比較NPCプラン
契約電力6kW以上の場合
清水
eおとくプランを6kW以上で契約している方は、HISのでんきの『ウルトラBizプラン』
もしくはJapan電力の『しごとプラン』に切り替えましょう。
どちらも関西エリア最安レベルの電気代を実現できますよ。
Japan電力(しごとプラン)
Japan電力
『ジャパン電力(Japan電力)』は、太陽光発電モジュールの国産メーカーとしても知られる株式会社アンフィニの新電力サービスです。
契約容量6kVAを超える需要家向けの電灯契約メニュー「しごとプラン」は、契約容量にかかわらず基本料金が無料になります。
従量料金は月間電力使用量が増えるにつれ、3段階で単価が安くなるところが特徴です。

単価比較表【Japan電力&HISでんき】

関電eおとくプランとHISでんき&Japan電力の電気料金単価比較表
区分Japan電力
しごとプラン
HISでんき
ウルトラBizプラン
関西電力
eおとくプラン
基本料金/ひと月6kWまで
無料
(100%安)
1kVAにつき
198円
1,210円
6kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価1段目
0~250kWhまで
23円
(50.2%高)
0~120kWhまで
15.95円
(4.1%高)
0~180kWhまで
15.31円
2段目
251~400kWhまで
22.5円
(8%安)
121~300kWhまで
18.94円
(22.6%安)
181~300kWhまで
24.48円
3段目
400kWh超
21.5円
(24.3%安)
300kWh超
19.35円
(31.8%安)
300kWh超
28.41円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
あわせて読みたい関連記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力の特徴・評判・デメリットを詳しく解説!
電力会社比較NPCプラン
こうた
それと、電気代はJapan電力やHISでんきほど安くはならないけど、
附帯サポートやキャッシュバック特典を含めた総合的なサービスで考えると、エルピオでんきの『使った分だけLプラン』もオススメだよ。
エルピオでんき(使った分だけLプラン)
エルピオでんき
千葉県に本社を構えるエルピオでんきは、契約手数料や解約違約金のかからない格安新電力として人気があります。
電気代が安くなるだけでなく、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)やエルピオクラブなど、生活周りの各種サービスも充実。
月替わりで開催されている新規申し込みキャンペーンでは他のどの新電力会社よりも還元率の高いお得な特典も用意されています。

エルピオでんきの口コミ情報

単価比較表【エルピオでんき】

エルピオでんき「使った分だけLプラン」と関西電力「eおとくプラン」の電気料金単価比較表
区分エルピオでんき
使った分だけLプラン
関西電力
eおとくプラン
基本料金/ひと月6kWまで
無料
(100%安)
1,210円
6kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価0~180kWhまで一律23.33円15.31円
181~300kWhまで24.48円
300kWh超28.41円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
あわせて読みたい参考記事
エルピオでんきTOPページキャプチャー画像エルピオでんきの最新キャンペーンと電気料金比較表
なっトクでんき(なっトクパック)

なっトクでんきの乗り換えおすすめ新電力プランは?

『なっトクでんき』は関西電力の都市ガス「なっトクプラン」とのセット契約を前提とした電気料金プランです。

なっトクでんきは従量電灯Aと比べて電気代が約4.5%安くはなるものの、、、

しかし!
ここで紹介する格安新電力に乗り換えると、毎月の電気代はそこからさらに3%~14%以上も安くなります。

電気代が月1万円を超える場合
清水
ひと月の電気代が1万円(電力使用量にして380kWh前後)を超えることが多いご家庭には、Japan電力やサニックスでんきがおすすめです。

単価比較表【Japan電力&サニックスでんき】

関西電力「なっトクでんき」とJapan電力とサニックスでんきの電気料金単価比較表
区分サニックスでんき
サニックステラセーバーS
Japan電力
くらしプラン
関西電力
なっトクでんき
基本料金198円0円最低料金
最初の15kWhまで
285円
1kWhあたりの電力量単価0~120kWhまで一律21円22円
(8.3%高)
20.31円
(16~120kWhまで)
121~300kWhまで21.5円
(10.7%安)
24.1円
300kWh超20.5円
(26.2%安)
27.8円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
あわせて読みたい関連記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力の特徴・評判・デメリットを詳しく解説!
電力会社比較NPCプラン
電気代が月1万円以下になる場合
こうた
毎月の電気代が1万円以下に収まるなら、HISでんきの『ウルトラ』プランを選んだ方がお得だよ。
だけどHISでんきは1年未満で解約すると2,200円の解約違約金がかかるから、それだけ気をつけてね。
HISでんき(ウルトラ)
HISでんき
HISでんき(たのしいでんき)は大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
オーソドックスな従量電灯プランには3段単価の『ウルトラ』と一本単価の『プライム』の2種類ありますが、関西電力の電気代が月1万円以内に収まる家庭はウルトラを選びましょう。
なお、プライムは月々の電気代が1万円を超える家庭向けのプランになり、電気トラブルや生活周りの駆けつけサポートが附帯しています。(ウルトラには駆けつけサポートの附帯はありません)

HISでんきの口コミ情報

単価比較表【HISでんき】

HISでんきと関西電力「なっトクでんき」の電気料金単価比較表
区分HISでんき関西電力
なっトクでんき
プライムウルトラ
基本料金170.51円最低料金
最初の15kWhまで
310.33円
最低料金
最初の15kWhまで
285円
1kWhあたりの電力量単価0~120kWhまで一律21.29円18.49円
(8.9%安)
16~120kWhまで
20.31円
16~120kWhまで
121~300kWhまで23.47円
(2.6%安)
24.1円
300kWh超26.65円
(4.1%安)
27.8円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
清水
毎月の電気代が1万円以下なら『ウルトラ』
1万円を超えることが多ければ『プライム』を選びましょう。
HISのでんきトップページキャプチャー画像HISでんきの評判は?運営元やサービス内容を徹底解説!
あわせて読みたい関連記事
電力会社比較NPCプラン

電気料金比較シミュレーター

関西電力のオール電化メニュー

のりかえ対象プランは各メニュー名をタップしてください
はぴeタイム(はぴeプラン)

はぴeタイムの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
関西電力「はぴeタイム」からの乗り換えを想定した新電力プランには、HISでんきの「ぜんぶでんき関西」があります。
ぜんぶでんき関西とはぴeタイムの比較イメージ
こうた
「ぜんぶでんき関西」は7時~23時の単価が、はぴeタイムよりも10%安くなるよ!
HISでんき(ぜんぶでんき関西)
HISでんき
HISでんきは大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
『ぜんぶでんき関西』ははぴeタイムと比べてデイタイムとリビングタイムの電力量単価が10%安く設定されています。
また、ブレーカー契約ではなくスマート契約になるため、日頃の電気の使い方次第では基本料金を安く抑えることも可能です。

HISでんきの口コミ情報

単価比較表【ぜんぶでんき関西】

HISでんき「ぜんぶでんき関西」と関西電力「はぴeタイム」の電気料金単価比較表
区分HISでんき
ぜんぶでんき関西
関西電力
はぴeタイム
基本料金/ひと月最初の10kWまで
1kWにつき286円
※ブレーカー契約ではなくスマート契約になります
1契約
2,200円
10kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季31.46円
(10%安)
34.95円
その他季28.59円
(10%安)
31.77円
リビングタイム21.12円
(10%安)
23.47円
ナイトタイム10.7円10.7円
電化割引なしマイコン型蓄熱式機器割(機器容量1kVAにつき132円割引)
5時間通電機器割(機器容量1kVAにつき143円割引)
はぴeプラン割(基本料金と従量料金から10%割引)
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
【デイタイム】平日10時~17時
【リビングタイム】平日7時~10時と17時~23時、土日祝日の7時~23時
【ナイトタイム】23時~翌7時

ぜんぶでんき関西には「はぴeプラン」のような電化割引はありません。

2016年3月以前から「はぴeタイム」または「はぴeプラン(オール電化住宅割引)」を契約されているご家庭では、ぜんぶでんき関西に切り替えると損になるケースもあるためご注意ください。

また「はぴeタイム」や「はぴeプラン」の新規加入受付はすでに終了しています。

他社のプランに一度でも変更すると2度と元に戻ることはできませんので、あらかじめご了承ください。

清水
割引の適用がなければ「はぴeタイム」よりも「ぜんぶでんき関西」の方がお得になりますよ。
あわせて読みたい関連記事
HTBエナジーのぜんぶでんきシリーズHISでんき『ぜんぶでんき』のメリット&デメリットを徹底解説!

リミックスでんき「基本料金0円使い得ビジネスプラン」

各種割引の適用がなく、昼間に電気をたくさん使っている家庭では基本料金のない新電力プランに乗り換えた方が良いケースもあります。

清水
生活スタイルが変わるなどして、7時から23時の時間帯の電気使用が増えているご家庭は、契約プランをイチから見直してみた方が良いかもしれませんね。
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんきの『使い得ビジネスプラン』は電気の使用量に応じて電力量単価が3段階で安くなる電灯契約です。
契約電力が10kWでも30kWでも基本料金はゼロ円!
月間電力使用量300kWhを超えるリミックスでんきの従量料金単価は、基本料金0円タイプの新電力プランの中ではエリア最安になります。

単価比較表【リミックスでんき】

リミックスでんき「使い得ビジネスプラン」と関電「はぴeタイム」の電気料金単価比較表
区分リミックスでんき
使い得ビジネスプラン
関西電力
はぴeタイム
基本料金/ひと月最初の10kWまで無料
(100%安)
1契約
2,200円
10kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季
・120kWhまで25.8円
・121~300kwhまで23.4円
・300kWh超は21.2円
34.95円
その他季31.77円
リビングタイム23.47円
ナイトタイム10.7円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
【デイタイム】平日10時~17時
【リビングタイム】平日7時~10時と17時~23時、土日祝日の7時~23時
【ナイトタイム】23時~翌7時

「はぴeタイム」は夜間時間(8時間)の単価が非常に安いため(1kWhあたり10.7円)リミックスでんきに乗り換えても必ずしもお得になるわけではありません。

古い電気温水器を使用しているなどして夜間時間の電力使用量が多い家庭では、逆に電気代が高くなってしまう可能性もありますのでご注意ください。

あわせて読みたい関連記事
リミックスでんきTOPページキャプチャーリミックスでんきの評判は?運営会社やサービス内容を詳しく解説!
清水
無理に乗り換えをしなくても、平日昼間の電気の使い方に気をつければ、それなりに節約はできますよ。
はぴeタイムR

はぴeタイムRの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
関西電力「はぴeタイムR」よりも電気代が安くなる可能性のある新電力には
Looopでんきの「スマートタイムプラン」や、HISでんきの「ぜんぶでんき関西」などがあります。
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきは600社以上ある新電力会社の中でも、トップクラスの電力販売量を誇る人気新電力です。(新電力BEST30入り)
基本料金0円のシンプルな電気契約プランを広めた新電力としても知られており、自然エネルギーによる電力供給の拡大をはじめ先進的な電力事業への取り組みに励んでいる模様です。
「スマートタイムプラン」は春夏秋冬の季節と時間帯によって電力量単価が変動する”季時別時間帯別電灯契約”になり、基本料金は契約容量にかかわらず無料です。

Looopでんきの口コミ情報

清水
Looopのスマートタイムプランの料金体系は、関電のはぴeタイムRとはまったく異なります。
どちらがお得になるか?単純な単価比較では判断できないため、以下の解説ページのシミュレーション結果を参考にしてください。↓↓↓
あわせて読みたい参考記事
電力会社比較NPCプラン
HISでんき(ぜんぶでんき関西)
HISでんき
HISでんきは大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
『ぜんぶでんき関西』は、はぴeタイムRと比べてナイトタイムの電力量単価が大幅に安く設定されています。(約30%割安)
また、ブレーカー契約ではなくスマート契約になるため、日頃の電気の使い方次第で基本料金を安く抑えることも可能です。

HISでんきの口コミ情報

単価比較表【ぜんぶでんき関西】

HISでんき「ぜんぶでんき関西」と関西電力「はぴeタイムR」の電気料金単価比較表
区分HISでんき
ぜんぶでんき関西
関西電力
はぴeタイムR
基本料金/ひと月最初の10kWまで
1kWにつき286円
※ブレーカー契約ではなくスマート契約になります
1契約
2,200円
10kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季31.46円
(8.6%高)
28.96円
その他季28.59円
(8.5%高)
26.33円
リビングタイム21.12円
(7.7%安)
22.89円
ナイトタイム10.7円
(29.6%安)
15.2円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
【デイタイム】平日10時~17時
【リビングタイム】平日7時~10時と17時~23時、土日祝日の7時~23時
【ナイトタイム】23時~翌7時
清水
平日10時~17時の単価は「はぴeタイムR」よりも若干高くなりますが、ナイトタイムの単価はそれよりも断然安くなります。
それに「ぜんぶでんき関西」はスマート契約になりますので、日頃の電気の使い方に気をつけることで基本料金が安くなる可能性もありますよ。
あわせて読みたい参考記事
電力会社比較NPCプラン
契約電力6kW未満の場合
清水
検針票の契約電力の欄が「6kW未満」ならシン・エナジーの『昼生活フィットプラン』への切り替えもオススメです。
(※注)必ずしも安くなるとは限りません
シン・エナジー(昼生活フィットプラン)
シン・エナジー
シン・エナジーは600社以上ある新電力の中でも、電力販売量ランキングBEST30に入る実力企業です。
『昼生活フィットプラン』の基本料金と平日昼間の単価は「はぴeタイムR」よりもかなり安く、単価の安い時間帯も2時間長くなります。
電化割引(5%割)のない家庭や、昼間の在宅が多い家庭ならシン・エナジーの方がおトクになるケースもあります。

シン・エナジーの口コミ情報

単価比較表【シン・エナジー】

シン・エナジー「昼生活フィットプラン」と関西電力「はぴeタイムR」の電気料金単価比較表
区分シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
関西電力
はぴeタイムR
基本料金/ひと月最初の10kWまで1契約
304.41円
(86.1%安)
1契約
2,200円
10kWを超える1kWにつき5kW(6kVA)超の契約は不可396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季
18.38円
(30.1%~36.5%安)
平日9時~18時
28.96円
平日10時~17時
その他季
26.33円
平日10時~17時
リビングタイム
21.85円
(4.5%安)
平日8時~9時と18時~22時、土日祝日の8時~22時
22.89円
平日7時~10時と17時~23時、土日祝日の7時~23時
ナイトタイム
20.03円
(31.7%高)
22時~翌8時
15.2円
23時~翌7時
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます

比較表を見てもわかるように、基本料金や昼間時間の単価はシン・エナジーの方が断然おトクですが、夜間単価は「はぴeタイムR」の方が安くなります。

最終的にどちらの方がお得になるか?は昼夜の電気の使い方によって変わるため、乗り換え前にシミュレーションしてみましょう。

あわせて読みたい参考記事
シン・エナジーシン・エナジーの【昼】生活フィットプランを徹底解説!
電力会社比較NPCプラン
契約電力が6kWを超える場合
清水
検針票の契約電力が6kW以上で昼間時間の電気使用量が多い家庭は、リミックスでんきの『使い得ビジネスプラン』への切り替えも検討の余地があります。
(※注)必ずしも安くなるとは限りません
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんきの『使い得ビジネスプラン』は電気の使用量に応じて3段階で電力量単価が安くなる電灯契約です。
契約電力が10kWでも30kWでも基本料金はゼロ円!
月間電力使用量300kWhを超える従量単価は、基本料金0円タイプの新電力プランの中ではエリア最安になります。

単価比較表【リミックスでんき】

リミックスでんき「使い得ビジネスプラン」と関西電力「はぴeタイムR」の電気料金単価比較表
区分リミックスでんき
使い得ビジネスプラン
関西電力
はぴeタイムR
基本料金/ひと月最初の10kWまで無料
(100%安)
1契約
2,200円
10kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季
・120kWhまで25.8円
・121~300kwhまで23.4円
・300kWh超は21.2円
28.96円
その他季26.33円
リビングタイム22.89円
ナイトタイム15.2円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
【デイタイム】平日10時~17時
【リビングタイム】平日7時~10時と17時~23時、土日祝日の7時~23時
【ナイトタイム】23時~翌7時

「はぴeタイムR」は夜間単価が安いとはいえ、夜間時間の電気使用量がさほど多くないご家庭は、基本料金0円タイプの新電力プランに切り替えた方がお得になる可能性もあります。

清水
どちらの方がお得になるか?は昼夜の電気の使い方によって変わります。
乗り換える前にシミュレーションしてみましょう。
あわせて読みたい関連記事
リミックスでんきTOPページキャプチャーリミックスでんきの評判は?運営会社やサービス内容を詳しく解説!
電力会社比較NPCプラン

EV・PHV充電のおすすめ新電力

関西電力の夜間向けメニュー

のりかえ対象プランは各メニュー名をタップしてください
eスマート10

eスマート10の乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
関西電力のeスマート10から他社プランに乗り換える場合
おすすめプランは「契約電力(kW数)」によって異なります。
契約電力6kW未満の場合
清水
検針票に記載されている契約電力が「6kW未満」の場合は、シン・エナジーの『生活フィットプラン』への乗り換えを検討しましょう。
(※注)必ずしも安くなるとは限りません
シン・エナジー(生活フィットプラン)
シンエナジー
シン・エナジーは600社以上ある新電力の中でも電力販売量ランキングBEST30に入る実力企業です。
【昼】生活フィットプランは基本料金と平日昼間の単価が「eスマート10」よりも大幅に安く設定されており、昼間の在宅が多いご家庭にオススメです。
平日昼間よりも夜間に電気を多く使うご家庭は【夜】生活フィットプランへの乗り換えを検討しましょう。

シン・エナジーの口コミ情報

単価比較表【シン・エナジー】

シン・エナジー「生活フィットプラン」と関西電力「eスマート10」の電気料金単価比較表
区分シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
シン・エナジー
【夜】生活フィットプラン
関西電力
eスマート10
基本料金/ひと月最初の6kWまで1契約
304.41円
(74.8%安)
1契約
1,210円
6kWを超える1kWにつき5kW(6kVA)超の契約は不可396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム
18.38円
(52.4%安)
平日9時~18時
27.38円
(29.1%安)
平日9時~18時
38.62円
夏季平日の13時~16時
リビングタイム夏季
21.85円
(20.4%~27.6%安)
平日8時~9時と18時~22時、土日祝日の8時~22時
30.2円
夏季(7.8.9月)平日の8時~13時および16時~22時
その他季
27.45円
毎日8時~22時
ナイトタイム
20.03円
(30.4%高)
22時~翌8時
18.03円
(17.3%高)
22時~翌8時
15.36円
22時~翌8時
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
清水
【昼】生活フィットプラン【夜】生活フィットプラン、どちらの方がお得になるか?は昼と夜の電気の使い方によって変わります。
乗り換え前にシミュレーションしてみましょう。
シン・エナジーシン・エナジーの【昼】生活フィットプランを徹底解説!
シン・エナジー夜生活フィットプランシン・エナジーの【夜】生活フィットプランを徹底解説!
電力会社比較NPCプラン
契約電力が6kWを超える場合
清水
検針票に記載されている契約電力が6kW以上の場合は、基本料金0円タイプの新電力プランへの切り替えを検討しましょう。
(※注)必ずしも安くなるとは限りません
関西電力「eスマート10」とJapan電力とリミックスでんきの単価比較表
区分Japan電力
しごとプラン
リミックスでんき
使い得ビジネスプラン
関西電力
eスマート10
基本料金/ひと月最初の6kWまで無料
(100%安)
無料
(100%安)
1契約
1,210円
6kWを超える1kWにつき396円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム
月250kWhまで
23円
月251~400kwhまで
22.5円
月400kWh超
21.5円
月120kWhまで
25.8円
月121~300kwhまで
23.4円
月300kWh超
21.2円
38.62円
夏季平日の13時~16時
リビングタイム夏季
30.2円
夏季(7.8.9月)平日の8時~13時および16時~22時
その他季
27.45円
毎日8時~22時
ナイトタイム
15.36円
22時~翌8時
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
Japan電力(しごとプラン)
Japan電力
『ジャパン電力(Japan電力)』は、太陽光発電モジュールの国産メーカーとしても知られる株式会社アンフィニの新電力サービスです。
契約容量6kVAを超える需要家向けの電灯契約メニュー「しごとプラン」は、契約容量にかかわらず基本料金が無料になります。
従量料金は月間電力使用量が増えるにつれ、3段階で単価が安くなるところが特徴です。
あわせて読みたい関連記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力の特徴・評判・デメリットを詳しく解説!
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)
リミックスでんき『使い得ビジネスプラン』も先に紹介したJapan電力と同じく、月間電力使用量に応じて3段階で従量単価が安くなる電灯契約です。
Japan電力は月400kWh以上から安くなるところ、リミックスでんきは月300kWh以上から最安単価になります。
あわせて読みたい関連記事
リミックスでんきTOPページキャプチャーリミックスでんきの評判は?運営会社やサービス内容を詳しく解説!
電力会社比較NPCプラン

関西電力のeスマート10は、22時~翌8時の夜間単価は安くなりますが、その他の時間帯はJapan電力やリミックスでんきの方がどれも安く設定されており、さらに基本料金も無料になります。

そのため夜間の電気使用量がさほど多くない家庭や、昼間時間の電気使用量が多い家庭は、基本料金0円タイプの新電力に乗り換えた方がお得になるケースもあります。

こうた
最終的にどっちの方がお得になるか?は、昼夜の電気の使い方次第で変わってくるよ。
あわせて読みたい関連記事
時間帯別電灯

時間帯別電灯の乗り換えおすすめ新電力プランは?

2016年3月以前から「時間帯別電灯」を契約・利用している方の場合、通電制御型蓄熱式機器割引などが適用されるため、現状よりもお得になる他社プランは今のところありません。

ただし2016年4月以降に「時間帯別電灯」を契約された方は、割引適用の対象外になりますので、新電力会社のオール電化住宅向けプランに乗り換えても良いでしょう。

清水
たとえばミツウロコでんきの『とくとくナイト』は、時間帯別電灯と比べて昼間単価が3%安くなりますよ。
ミツウロコでんき(とくとくナイト)
ミツウロコでんきイメージ
ミツウロコでんきは、ちびまる子ちゃんのCMでおなじみのミツウロコグループ(株式会社ミツウロコヴェッセル)が運営する新電力です。
ミツウロコでんきのオール電化プラン『とくとくナイト』は、関電の時間帯別電灯と比べて昼間時間の電力量単価が3%安く設定されています。(基本料金や夜間単価の設定は全く同じ)
ミツウロコでんき安心サポートとして「電気のトラブル駆けつけサービス」(出張費と60分の作業費が無料)も附帯しています。
さらに今ならインターネットからの新規申し込み限定キャンペーンも!

単価比較表【ミツウロコでんき】

ミツウロコでんき「とくとくナイト」と関西電力「時間帯別電灯」の電気料金単価比較表
区分ミツウロコでんき
『とくとくナイト』
関西電力
『時間帯別電灯』
基本料金
(実量)
1契約
(最初の10kWまで)
1,210円1,210円
10kWを超える1kWにつき396円396円
1kWhあたりの電力量単価
デイタイム
最初の90kWhまで21.01円
(3%安)
21.66円
90kWhをこえ230kWhまで27.1円
(3%安)
27.95円
230kWh超過分31.03円
(3%安)
32円
1kWhあたりの電力量単価
ナイトタイム
10.7円10.7円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
【デイタイム】午前7時~午後11時
【ナイトタイム】午後11時~翌午前7時
あわせて読みたい参考記事
ミツウロコでんきTOPページミツウロコでんきの電力販売量ランキングと電気料金比較表
季時別電灯PS

季時別電灯PSの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
「季時別電灯PS」は特殊なプランなので、現時点では乗り換えを想定した新電力プランはありません。
こうた
じゃあ今のところは昼間の電気の使い方に気をつけることくらいしか電気代の削減手段はないってことか。。。
深夜電力

深夜電力の乗り換えおすすめ新電力プランは?

現時点では「深夜電力」からの乗り換えで、電気代が安くなる他社プランはありません。

「深夜電力」は自由化前の料金プランで、新規受付はすでに終了しており、一度でも別のプランに切り替えると、2度と元のプランには戻れないためご注意ください。

電力会社比較NPCプラン

ただし、深夜電力と一緒に契約している従量電灯Aや従量電灯Bについては、深夜電力とは別に新電力プランに変更することは可能です。

従量電灯A/Bは関西電力エリアでもっとも高額な部類の電気料金メニューになりますので、この機会に新電力プランへの変更を検討しておきましょう。

電力会社比較NPCプラン

世帯人数&生活スタイル別おすすめ

関西電力の事業所向けメニュー

のりかえ対象プランは各メニュー名をタップしてください
なっトクでんきBiz

なっトクでんきBizの乗り換えおすすめ新電力プランは?

『なっトクでんきBiz』は関西電力の都市ガス「なっトクプラン」とのセット契約を前提とした電気料金プランです。

なっトクでんきBizの電気代は、従量電灯Bと比べて5%前後安くなりますが、、、

しかし!
ここで紹介する格安新電力に乗り換えると、月々の電気代はそれより20%以上も安くなります。

清水
関西電力「なっトクでんきBiz」からの乗り換えおすすめは次の3社のプランが挙げられます。
  • Japan電力(しごとプラン)
  • HISでんき(ウルトラBizプラン)
  • エルピオでんき(使った分だけLプラン)

3社のうち、Japan電力とエルピオでんきは基本料金が無料になるタイプの従量電灯プランになります。

関西電力のなっトクでんきBizとの料金単価比較表をそれぞれに用意しました。

単価比較表【Japan電力】

Japan電力「しごとプラン」と関西電力「なっトクでんきBiz」の電気料金単価比較表
区分Japan電力
しごとプラン
関西電力
なっトクでんきBiz
基本料金/ひと月無料
(100%安)
1kVAにつき
371.05円
1kWhあたりの電力量単価250kWhまで23円120kWhまで16.79円
121~300kWhまで19.87円
251~400kWhまで22.5円300kWh超22.68円
400kWh超21.5円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力は安い?特徴・評判・デメリットを詳しく解説!

単価比較表【HISでんき】

HISでんき「ウルトラBizプラン」と関西電力「なっトクでんきBiz」の電気料金単価比較表
区分HISでんき
ウルトラBizプラン
関西電力
なっトクでんきBiz
基本料金/ひと月1kVAにつき
198円
(46.6%安)
1kVAにつき
371.05円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで15.95円
(5%安)
16.79円
121~300kWhまで18.94円
(4.6%安)
19.87円
300kWh超19.35円
(14.6%安)
22.68円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
HISのでんきトップページキャプチャー画像HISでんきの評判は?運営元やサービス内容を徹底解説!
こうた
どっちを選んでもなっトクでんきBizより安くなるけど、どっちの方が安くなるか?は、契約容量(kVA数またはKW数)や月間電力使用量(kWh数)によって違ってくるからね。
正確な金額を確認したい場合はNPCプランの電気料金比較シュミレーターを利用してね。
『正確さNo.1』比較シミュレーター
関西・近畿で選べる電力会社の電気料金比較関西・近畿で選べる電力会社の電気代比較シミュレーター

特典や附帯サービスに注目『エルピオでんき』

清水
エルピオでんき『使った分だけLプラン』の電気代は、HISでんきやJapan電力ほど安くはならないものの、、、
キャッシュバック特典や総合的なサービスを含めてみるとダントツでお得になることも!
エルピオでんき(使った分だけLプラン)
エルピオでんき
千葉県に本社を構えるエルピオでんきは、契約手数料や解約違約金のかからない格安新電力として人気があります。
電気代が安くなるだけでなく、電気のトラブル駆けつけサポート(60分無料)やエルピオクラブなど、生活周りの各種サービスも充実。
月替わりで開催されている新規申し込みキャンペーンでは他のどの新電力会社よりも還元率の高いお得な特典も用意されています。

エルピオでんきの口コミ情報

単価の比較表【エルピオでんき】

エルピオでんき「使った分だけLプラン」と関西電力「なっトクでんきBiz」の電気料金単価比較表
区分エルピオでんき
使った分だけLプラン
関西電力
なっトクでんきBiz
基本料金/ひと月無料
(100%安)
1kVAにつき
371.05円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで一律23.33円16.79円
121~300kWhまで19.87円
300kWh超22.68円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
あわせて読みたい参考記事
エルピオでんきトップページキャプチャーエルピオでんきの評判とメリット&デメリットを徹底調査!
低圧電力

低圧電力の乗り換えおすすめ新電力プランは?

関西電力の「低圧電力」から新電力プランに乗り換える場合

ひと月の電力使用量(KWh数)が契約電力(kW数)を100倍した数よりも多いか?それとも少ないか?

その結果によっておすすめプランは異なります。

清水
たとえば契約電力5kWの場合だと
月間電力使用量が500kWhを超えなければシン・エナジーの『低圧動力ワイド』が最安おすすめプランになります。
シン・エナジー(低圧動力ワイド)
シンエナジー
シン・エナジーは600社以上ある新電力の中でも、電力販売量ランキングBEST30に入る実力企業です。
『低圧動力ワイド』は関電の低圧電力と比べて基本料金がかなり安く設定されています。
従量単価は割高になるものの、ひと月の電力使用量が「契約電力(kW数)× 100h」を超えない限り、関西エリア最安水準の電気代を実現できます。

シン・エナジーの口コミ情報

単価比較表【シン・エナジー】

関西電力「低圧電力」とシン・エナジー「低圧動力ワイド」の電気料金単価比較表
区分関西電力
低圧電力
シン・エナジー
低圧動力ワイド
基本料金/月1kWにつき
1,078円
1kWにつき
636.57円
(40.9%安)
1kWhあたりの電力量単価
夏季(7.8.9月)
契約電力数×100hまで14.43円16.3円
(12.9%高)
契約電力数×100h超17.93円
(24.2%高)
1kWhあたりの電力量単価
その他季
契約電力数×100hまで12.95円15.02円
(16%高)
契約電力数×100h超17.93円
(38.4%高)
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
(※)力率が85%を上回る場合の基本料金は5%割引、85%を下回る場合は5%割増しになります
電力会社比較NPCプラン
清水
月間電力使用量(KWh数)が契約電力数(kW数)を100倍した数を超える月が多ければ
その場合は奈良電力(ならでん)の『低圧電力』に切り替えましょう。
奈良電力(低圧電力)
奈良電力(ならでん)
奈良電力株式会社(ならでん)は産業廃棄物処理業などを主とする山本商事グループの新電力会社です。
奈良電力の『低圧電力』は関電の低圧電力と比べて基本料金が10%安く設定されています。
電力量単価は関電とほぼ同額ですが、月々の電力使用量にかかわらず、電気代は必ず関西電力よりも安くなります。

単価比較表【奈良電力】

関電の低圧電力と奈良電力の低圧電力の電気料金単価比較表
区分関西電力奈良電力
基本料金/月1kWにつき
1,078円
1kWにつき
970.2円
(10%安)
1kWhあたりの電力量単価
夏季(7.8.9月)
14.43円14.43円
1kWhあたりの電力量単価
その他季
12.95円12.95円
(注)実際の電気料金には各社の単価に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
(※)力率が85%を上回る場合の関西電力の基本料金は5%割引、85%を下回る場合は5%割増しになります
清水
低圧電力を見直しする際には、契約電力(KW数)と過去12ヶ月分の電力使用量(kWh数)からベストプランを判断しましょう。
低圧電力の電気料金一括比較シミュレーター低圧電力や動力プランの電気料金一括比較シミュレーター

卒FIT太陽光余剰電力の買取プラン

卒FIT買取おすすめプラン
卒FIT買取おすすめプラン
電力会社名電気供給がある場合電気供給がない場合備考
Looopでんき
公式HP
22.4円
(実質17.92円)
7円
■ 買い取り分は毎月の電力使用量から相殺(電気供給契約がない場合は3ヶ月ごとに振込)
Looopでんき0(ゼロ)はエコキュートの昼間稼働が必須
ENEOS
公式HP
10円10円
■ 現金での買取の場合は、半年ごとに指定口座に振込み
■ Tマネーでの買取の場合は、毎月末日に指定のTカードにチャージ
電力会社比較NPCプラン
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の中から、各地域ごとに電気契約の切り替えを申し込める電力会社と、各社の毎月の電気料金をスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の大手電力会社から乗り換える場合

清水
関電以外の大手電力会社からの乗り換えおすすめプランは、以下のページを参考にしてください。
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中電ミライズ
中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
東北電力
東北電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
九州電力
九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
四国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
【新電力PR 2021年上半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
東京ガスのロゴ画像
東京ガスの電気
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
広告募集中
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA