おすすめ電力会社

九州電力の乗り換えおすすめ新電力プラン【完全ガイド2020】

九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
このページでは九州電力の電気料金メニューそれぞれに、乗り換えると電気代がより安くなる新電力プラン(または最適なプラン)を案内しています。
電気料金メニュー名をタップすると、乗り換え対象プランと料金単価の比較表を確認できます。

九州電力の従量電灯メニュー

Tap! 乗り換え対象プランは各メニュー名をタップしてください
従量電灯B

従量電灯Bの乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
清水
九州電力の『従量電灯B』から他社プランに乗り換える場合
おすすめプランは契約アンペア数(A)と毎月の電気代(または電力使用量kWh数)によって異なります。
(※)契約容量20A以下の場合には、乗り換えによる電気代削減メリットはほとんどありません

30Aまたは40A契約の場合

清水
清水
電気契約が30~40アンペアの方には、熊本電力の『おうち電気B』がオススメです。

電気料金単価の比較表

九州電力「従量電灯B」と熊本電力「おうち電気B」の単価比較表
区分九州電力
従量電灯B
熊本電力
おうち電気B
基本料金/月
30A(3kVA)契約
891円445.5円
(50%安)
基本料金/月
40A(4kVA)契約
1,188円594円
(50%安)
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで17.46円17.45円
121~200kWhまで23.06円23.05円
201~300kWhまで21.89円
(5%安)
300kWh超26.06円21.39円
(17.9%安)

Check!! 熊本電力の口コミ情報

こうた
こうた
熊本電力の基本料金は九電の半額になるよ!

熊本電力は基本料金が九電の50%割安になるだけでなく、4段階の電力量単価も九電より安くなり、とくに200kWh超の単価はかなり安価に設定されています。

月々の電力使用量が多くても少なくても電気代は必ずお得になるところが熊本電力の特徴・メリットです。

熊本電力(おうち電気B)
熊本電力
「熊本電力」は2014年3月に熊本市に誕生した新電力会社です。
従量電灯Bからの乗り換えを想定した『おうち電気B』の料金設定は、数多くある新旧電力会社の中でも最安値水準!
九州電力の『従量電灯B』は電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなるところ、熊本電力の『おうち電気B』は2段目以降から単価が安くなっていきます。
Check!! あわせて読みたい参考記事

50Aまたは60A契約の場合

50Aや60Aの従量電灯Bを契約している方なら、熊本電力の他にもHISでんきの『プライム』や、エルピオでんきの『使った分だけSプラン』も同じくらい安くなります。

電気料金単価の比較表

HISでんきとエルピオでんきと九州電力の従量電灯Bの単価比較表
区分HISでんき
プライム
エルピオでんき
使った分だけSプラン
九州電力
従量電灯B
基本料金/月
50A(5kVA)契約
742.5円0円
(100%安)
1,485円
基本料金/月
60A(6kVA)契約
891円0円
(100%安)
1,782円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで20.57円20.91円17.46円
121~300kWhまで23.06円
300kWh超26.06円

Check!! HISでんきの口コミ情報

Check!! エルピオでんきの口コミ情報

エルピオでんきとHISでんき、どちらも九電の従量電灯Bより電気代は大幅に安くなり、電気のトラブル駆けつけサービスも無料で附帯します。

さらに新規申し込みで数千円以上のキャッシュバック特典がもらえたり、生活周りのお助けサポートなどのオプションサービスも用意されています。

エルピオでんき(使った分だけSプラン)
エルピオでんき
「エルピオでんき」は千葉県の老舗LPガス販売企業が全国展開している新電力サービスです。
九州エリアの電気契約は基本料金なし&一本単価のシンプルな料金プランで、契約手数料や解約違約金の設定もなく安心&気軽に利用できます。
電気代が九電より大幅に安くなるのはもちろん、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)やお得なキャッシュバック特典など、各種サービスも充実しています。
Check!! あわせて読みたい参考記事
HISでんき(プライム)
HISでんき
「HISでんき」は大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)も附帯しています。
さらにHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も!
Check!! あわせて読みたい参考記事
従量電灯C

従量電灯Cの乗り換えおすすめ新電力プランは?

九州電力の従量電灯Cを利用されている方には
熊本電力の『しごと電気C』やエルピオでんきの『使った分だけLプラン』への乗り換えがおすすめです。

清水
清水
九電の従量電灯Cと比べて、どちらも電気代は10%~20%以上安くなりますよ♪

電気料金単価の比較表

エルピオでんきと熊本電力と九州電力の従量電灯Cの単価比較表
区分エルピオでんき
使った分だけLプラン
熊本電力
しごと電気C
九州電力
従量電灯C
基本料金/月0円
(100%安)
1kVAにつき
237.6円
(20%安)
1kVAにつき
297円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで24.44円14円
(19.8%安)
17.46円
121~300kWhまで18.49円
(19.8%安)
23.06円
300kWh超20.37円
(21.8%安)
26.06円

Check!! 熊本電力の口コミ情報

Check!! エルピオでんきの口コミ情報

熊本電力(しごと電気C)
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを展開しています。
『しごと電気C』の基本料金と3段階の電力量単価は、九電の従量電灯Cと比べてどれも約20%安く設定されているところが特徴です。
熊本電力に乗り換えると、毎月の電気代は契約容量(kVA数)や電力使用量(kWh数)にかかわらず、従量電灯Cよりも必ずお得になります。
清水
清水
注意点として、法人契約の場合には契約期間内に途中解約すると残月分の違約金が発生します。
(個人契約の場合には解約違約金の設定はありません)
Check!! あわせて読みたい参考記事
エルピオでんき(使った分だけLプラン)
エルピオでんき
千葉県の老舗LPガス販売企業が運営する格安新電力「エルピオでんき」は電気代が安いだけでなく、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)も附帯しています。
さらに「エルピオクラブ」というお得な生活サポートサービス(月額440円)も、解約違約金なしでいつでも気軽に利用できるほか、
新規利用客には10ヶ月の継続利用でもれなくもらえる2万円のキャッシュバック特典もあります。

純粋な電気代だけなら、エルピオでんきよりも熊本電力の方が安くはなりますが、
エルピオでんきには電気のトラブル駆けつけサービスなど、いざという時の顧客サポートやオプションサービスが充実しています。
(熊本電力にはそういったオプションサービスはありません)

清水
清水
それとエルピオでんきは途中解約しても解約手数料などは一切かかりません。
こうた
こうた
どっちにしろ九州電力の従量電灯Cを契約している人は、九州エリアで一番高い電気代を払っているのと同じだからね。
これまでずっと損をしていたようなものだから、なるべく早めに新電力にスイッチングした方が良いよ。
最安値にこだわるなら『熊本電力』
熊本電力
サービス重視なら『エルピオ』
エルピオでんき
スマートファミリープラン

スマートファミリープランの乗り換えおすすめ新電力は?

清水
清水
スマートファミリープランの料金設定は、九電の従量電灯Bとさほど変わりません。
ですから、乗り換えおすすめプランは従量電灯Bの場合と同じになります。

スマートファミリープランは従量電灯Bと比べると、300kWh以降の電力量単価だけが約4%安く設定されています。

そして従量電灯Bの口座振替割引(▲55円/月、▲660円/年間)が無くなる代わりに、2年契約割引として毎年777円の割引が適用されます。

ですが、実際の電気代にしてみれば従量電灯Bとほとんど変わらず、電気代が3万円を超えるような月であっても、スマートファミリープランはわずか3%弱しか安くなりません。

それに比べて、以下に紹介する新電力会社の料金プランに乗り換えると、毎月の電気代はスマートファミリープランより8%~15%以上も安くなります。

30Aまたは40A契約の場合

清水
清水
30~40アンペアのスマートファミリープランを契約されている方には熊本電力の『おうち電気B』への乗り換えをオススメします。
料金単価は以下の比較表を参考にどうぞ↓↓↓

電気料金単価の比較表

九州電力「スマートファミリープラン」と熊本電力「おうち電気B」の単価比較表
区分九州電力
スマートファミリープラン
熊本電力
おうち電気B
基本料金/月
30A(3kVA)契約
891円445.5円
(50%安)
基本料金/月
40A(4kVA)契約
1,188円594円
(50%安)
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで17.46円17.45円
121~200kWhまで23.06円23.05円
201~300kWhまで21.89円
(5%安)
300kWh超24.96円21.39円
(17.9%安)

Check!! 熊本電力の口コミ情報

熊本電力の基本料金はスマートファミリープランの半額になります。

また、基本料金だけでなく200kWh超の電力量単価もかなり安価に設定されています。

そのため熊本電力に乗り換えると、電力使用量が多い月でも少ない月でも、電気代は九電よりも必ず安くなります。

熊本電力(おうち電気B)
熊本電力
「熊本電力」は2014年3月に熊本市に誕生した新電力会社です。
『おうち電気B』の料金設定は、数多くある新旧電力会社の中でも最安値水準!
九州電力のスマートファミリープランは電力使用量が増えるにつれ3段階で単価が高くなるところ、熊本電力の『おうち電気B』は2段目以降から単価が安くなっていきます。
Check!! あわせて読みたい参考記事

50Aまたは60A契約の場合

こうた
こうた
スマートファミリープランを50Aや60Aで契約している人には
HISでんきの『プライム』エルピオでんきの『使った分だけSプラン』もオススメだよ。

電気料金単価の比較表

HISでんきとエルピオでんきと九州電力の単価比較表
区分HISでんき
プライム
エルピオでんき
使った分だけSプラン
九州電力
スマートファミリープラン
基本料金/月
50A(5kVA)契約
742.5円
(50%安)
0円
(100%安)
1,485円
基本料金/月
60A(6kVA)契約
891円
(50%安)
0円
(100%安)
1,782円
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで20.57円20.91円17.46円
121~300kWhまで23.06円
300kWh超24.96円

Check!! HISでんきの口コミ情報

Check!! エルピオでんきの口コミ情報

純粋な電気代だけなら、先に紹介した熊本電力の方が安くはなりますが、

エルピオでんきやHISでんきのプライムプランには、電気のトラブル駆けつけサービスをはじめとした顧客サポートやオプションサービスが充実しています。
(熊本電力にはそういったオプションサービスはありません)

エルピオでんき(使った分だけSプラン)
エルピオでんき
「エルピオでんき」は千葉県の老舗LPガス販売企業が全国展開している新電力サービスです。
九州エリアの電気契約は基本料金なし&一本単価のシンプルな料金プランで、契約手数料や解約違約金の設定もなく安心&気軽に利用できます。
電気代が九電より大幅に安くなるのはもちろん、電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)やお得なキャッシュバック特典など、各種サービスも充実しています。
HISでんき(プライム)
HISでんき
「HISでんき」は大手旅行会社HISのグループ企業で、同グループのエネルギー関連事業を担っています。
50Aまたは60Aの契約者向けの『プライム』は電気料金が安いことに加えて、電気のトラブルや生活周りの駆けつけサービス(あんしんサポート365)も附帯しています。
さらにHISの旅行代金がいつでも1人あたり1,000円~3,000円割引になる特典も!
Check!! 関連記事
イメージ画像
Check! 電気代の一括比較シミュレーション

九州電力のオール電化メニュー

Tap! 乗り換え対象プランは各メニュー名をタップしてください
電化でナイト・セレクト

電化でナイト・セレクトの乗り換えおすすめ新電力は?

清水
清水
九州電力の「電化でナイト・セレクト」からの乗り換えを想定した新電力プランには
イデックスでんきの『夜トクプラン』や、熊本電力の『オール電化C』があります。
イデックスでんき(夜トクプラン)
イデックスデンキ
イデックスでんきは(株)新出光が運営する新電力サービスです。
オール電化住宅向けの『夜トクプラン』は、九電の「電化でナイト・セレクト」と比べて、基本料金と従量単価どちらも3%安く設定されています。
各種割引やポイント&アフターサービスも充実しており、乗り換えによる損はありません。
  1. 電気代の支払い額100円毎にdポイント1P、または200円毎にWAONポイント2Pが貯まります
  2. 電気代の支払いをイデックスクラブポイントカードまたはイデックスクラブカード決済にすると、毎月55円割引
  3. 電気使用量のお知らせの郵送を不要にすることで月55円割引
  4. イデックスでんき継続利用で1年満了ごとに毎年500円割引
  5. 解約の際に違約金や手数料は発生しません

電気料金単価の比較表

九州電力「電化でナイト・セレクト」とイデックスでんき「夜トクプラン」の単価比較表
区分九州電力
電化でナイト・セレクト
イデックスでんき
夜トクプラン
基本料金/月契約電力が10kW以下の場合1契約につき
1,650円
1,600.5円
(3%安)
契約電力が10kWをこえる場合15kWまで1契約につき
4,400円
4,268円
(3%安)
15kW超過分1kWあたり550円追加533.5円
(3%安)
1kWhあたりの電力量単価平日昼間時間夏冬26.84円26.03円
(3%安)
春秋23.95円23.22円
(3%安)
休日昼間時間夏冬21.2円20.57円
(3%安)
春秋17.82円17.28円
(3%安)
夜間時間13.21円12.8円
(3%安)
※「夜間時間」は以下の3パターンから選べます
  • 21時~翌日7時(電化でナイト・セレクト21)
  • 22時~翌日8時(電化でナイト・セレクト22)
  • 23時~翌日9時(電化でナイト・セレクト23)
※上記の夜間時間以外が「昼間時間」に相当します
(昼間時間の電力量料金は「平日」よりも「休日」が、「夏・冬」よりも「春・秋」が割安になります)
熊本電力(オール電化C)
熊本電力
「熊本電力」は2014年3月に熊本市に誕生した新電力会社です。
『オール電化C』は九電の「電化でナイト」からの乗り換えを想定したプランになっており、基本料金が大幅に安く設定されています。(10~20%安)
従量単価も8時~22時の昼間時間は1.5%割安に、夜間時間は3%割安になっています。

電気料金単価の比較表

九州電力「電化でナイト」と熊本電力「オール電化C」の単価比較表
区分九州電力
電化でナイト
熊本電力
オール電化C
基本料金/月契約電力が10kW以下の場合1契約につき
1,650円
1,320円
(20%安)
契約電力が10kWをこえる場合15kWまで1契約につき
4,400円
3,740円
(15%安)
15kW超過分1kWあたり550円追加495円
(10%安)
1kWhあたりの電力量単価平日昼間時間夏冬26.84円26.44円
(1.5%安)
春秋23.95円23.59円
(1.5%安)
休日昼間時間夏冬21.2220.9円
(1.5%安)
春秋17.82円17.55円
(1.5%安)
夜間時間13.21円12.81円
(3%安)
【夜間時間】22時~翌日8時
【昼間時間】夜間時間以外の時間帯
(昼間時間の電力量料金は「平日」よりも「休日」が、「夏・冬」よりも「春・秋」が割安になります)
こうた
こうた
一つだけ注意点として、熊本電力はイデックスでんきと違って昼夜の時間帯を選ぶことはできないよ。
夜間の時間帯は22時~翌朝8時で変更はできないから注意してね。
Check!! あわせて読みたい参考記事
季時別電灯

季時別電灯の乗り換えおすすめ新電力プランは?

九州電力の「季時別電灯」からの乗り換えを想定した新電力プランには

  • 熊本電力『オール電化A』
  • HISでんき『ぜんぶでんき九州』
  • ナンワエナジー『スタンダードオール電化ネクスト』

などがあります。

熊本電力(オール電化A)
熊本電力
「熊本電力」は2014年3月に熊本市に誕生した新電力会社です。
『オール電化A』プランは九電の季時別電灯と比べて基本料金が15%割安に、夜間単価は5%割安に設定されています。
九電から特に割引を受けていなければ、熊本電力に乗り換えた方が電気代は確実に安くお得になります。

電気料金単価の比較表

熊本電力「オール電化A」と九州電力「季時別電灯」の単価比較表
区分熊本電力
オール電化A
九州電力
季時別電灯
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1,028.5円
(15%安)
1,210円
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1,402.5円
(15%安)
1,650円
10kVA超過分252.45円
(15%安)
297円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季34.78円34.78円
その他季28.92円28.92円
リビングタイム23.24円23.24円
ナイトタイム11.3円
(5%安)
11.89円
・デイタイム(10時~17時)
・リビングタイム(8時~10時、17時~22時)
・ナイトタイム(22時~翌朝8時)
・夏季(7月1日~9月30日)
・その他季(10月1日~翌年6月30日)
イメージ画像
HISでんき(ぜんぶでんき九州)
HISでんき
HISでんきは大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
『ぜんぶでんき九州』は九電の季時別電灯と比べてデイタイムとリビングタイムの電力量単価が5%安く設定されています。
また、ブレーカー契約(kVA)ではなくスマート契約(kW)になるため、日頃の電気の使い方次第で基本料金を安く抑えることもできます。

Check!! HISでんきの口コミ情報

HISでんき「ぜんぶでんき九州」と九州電力の「季時別電灯」の比較イメージ

電気料金単価の比較表

HISでんき「ぜんぶでんき九州」と九州電力「季時別電灯」の単価比較表
区分HISでんき
ぜんぶでんき九州
九州電力
季時別電灯
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合
1kWにつき297円
※ブレーカー契約ではなくスマート契約になります
1,210円
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1,650円
10kVA超過分297円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季33.04円
(5%安)
34.78円
その他季27.47円
(5%安)
28.92円
リビングタイム22.08円
(5%安)
23.24円
ナイトタイム11.89円11.89円
・デイタイム(10時~17時)
・リビングタイム(8時~10時、17時~22時)
・ナイトタイム(22時~翌朝8時)
・夏季(7月1日~9月30日)
・その他季(10月1日~翌年6月30日)
Check!! あわせて読みたい参考記事
イメージ画像

ナンワエナジー(スタンダードオール電化ネクスト)

ナンワエナジーの『スタンダードオール電化ネクスト』は九電と比べて、デイタイム(10時~17時)の電力量単価が6%割安になるところが特徴です。

また、ナンワエナジーの電気契約にはペーパーレス割引(月額▲110円)のオプションも附帯しています。

電気料金単価の比較表

九州電力「季時別電灯」とナンワエナジー「スタンダードオール電化ネクスト」の単価比較表
区分九州電力
季時別電灯
ナンワエナジー
スタンダードオール電化ネクスト
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1,210円1,210円
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1,650円1,650円
10kVA超過分297円297円
1kWhあたりの電力量単価デイタイム夏季34.78円32.69円
(6%安)
その他季28.92円27.18円
(6%安)
リビングタイム23.24円23.24円
ナイトタイム11.89円11.89円
・デイタイム(10時~17時)
・リビングタイム(8時~10時、17時~22時)
・ナイトタイム(22時~翌朝8時)
・夏季(7月1日~9月30日)
・その他季(10月1日~翌年6月30日)
※ナンワエナジーの電気契約は10ヶ月以内の解約で3,000円+税の解約手数料が発生します
イメージ画像
清水
清水
なお、九電の「季時別電灯」は自由化前からの旧電気料金プランで、新規受付はすでに終了しています。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないので、変更する際には慎重にご検討ください。
Check!! あわせて読みたい参考記事
時間帯別電灯

時間帯別電灯の乗り換えおすすめ新電力プランは?

清水
清水
九州電力の「時間帯別電灯」からの乗り換えを想定した新電力プランには
熊本電力の『オール電化B』や、ナンワエナジーの『スタンダード デイ&ナイト』があります。
熊本電力(オール電化B)
熊本電力
「熊本電力」は2014年3月に熊本市に誕生した新電力会社です。
『オール電化B』プランは九電の時間帯別電灯と比べて基本料金が15%割安に、昼夜の従量単価は5%~12%も割安に設定されています。
九電から特に割引を受けていなければ、熊本電力に乗り換えた方が電気代は確実に安くお得になります。

電気料金単価の比較表

九州電力「時間帯別電灯」と熊本電力「オール電化B」の単価比較表
区分九州電力
時間帯別電灯
熊本電力
オール電化B
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1,210円1,028.5円
(15%安)
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1,650円1,402.5円
(15%安)
10kVA超過分1kVAあたり
297円
1kVAあたり
252.45円
(15%安)
1kWhあたりの電力量単価昼間時間(8時~22時)最初の80kWhまで21.52円20.44円
(5%安)
80kWh超過200kWhまで28.88円27.44円
(5%安)
200kWh超過分32.82円28.88円
(12%安)
夜間時間(22時~翌朝8時)11.89円10.7円
(10%安)
イメージ画像

ナンワエナジー(スタンダード デイ&ナイト)

ナンワエナジーの『スタンダード デイ&ナイト』の料金単価は、昼間時間の80kWhまでの従量単価以外はどれもすべて九電よりも安く設定されています。

また、ナンワエナジーの電気契約にはペーパーレス割引(月額▲110円)のオプションも附帯しています。

電気料金単価の比較表

九州電力「時間帯別電灯」とナンワエナジー「スタンダード デイ&ナイト」の単価比較表
区分九州電力
時間帯別電灯
ナンワエナジー
スタンダード デイ&ナイト
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1,210円1,088.79円
(10%安)
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1,650円1,485円
(10%安)
10kVA超過分1kVAあたり
297円
1kVAあたり
267.3円
(10%安)
1kWhあたりの電力量単価昼間時間(8時~22時)最初の80kWhまで21.52円23.32円
(8.3%高)
80kWh超過200kWhまで28.88円25.51円
(11.6%安)
200kWh超過分32.82円32.19円
(1.9%安)
夜間時間(22時~翌朝8時)11.89円10.44円
(12.1%安)
※ナンワエナジーの電気契約は10ヶ月以内の解約で3,000円+税の解約手数料が発生します
こうた
こうた
時間帯別電灯は自由化前からある料金プランの一つで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから、それだけ気をつけてね。
Check!! あわせて読みたい参考記事
時間帯別電灯(8時間型)

時間帯別電灯(8時間型)の乗り換えおすすめプランは?

こうた
こうた
時間帯別電灯(8時間型)は夜間時間が10時間から8時間に短縮されている分、昼間時間(7時~23時)の従量単価が時間帯別電灯よりもちょっとだけ安くなっているプランだよ。
清水
清水
安いといっても、昼間時間の電力使用量が増えると高くなりますからね。
7時~23時の電力使用量が月230kWhを大きく超えるようなら契約容量によっては九州電力の「電化でナイト・セレクト」に切り替えた方が良いケースもあります。
九州電力「時間帯別電灯(8時間型)」の料金単価表
区分料金単価
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1契約につき
1,210円
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1契約につき
1,650円
10kVA超過分1kVAあたり297円追加
1kWhあたりの電力量単価昼間時間
(7時~23時)
最初の90kWhまで19.47円
90kWh超過230kWhまで26.28円
230kWh超過分29.92円
夜間時間(23時~翌朝7時)11.89円
こうた
こうた
時間帯別電灯(8時間型)は自由化前からある料金プランの一つで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから、変更する前に必ず九電に相談するように気をつけてね。
深夜電力・第2深夜電力

深夜電力・第2深夜電力の乗り換えおすすめプランは?

清水
清水
今のところ「深夜電力・第2深夜電力」よりも電気代が安くなる他社プランはありません。

「深夜電力」は自由化前からある料金プランの一つで、新規受付はすでに終了しています。

一度でも別のプランに切り替えると、2度と元のプランには戻れないので気をつけてください。

イメージ画像

ただし、深夜電力と一緒に契約している従量電灯Bや従量電灯Cについては、深夜電力とは別に新電力プランに変更することは可能です。

従量電灯B/Cは九州電力エリアでもっとも高額な部類の電気料金メニューになりますので、早めに新電力プランに変更しておきましょう。

イメージ画像
Check! 世帯人数&生活スタイル別おすすめ

九電その他の電気料金メニュー

Tap! 乗り換え対象プランは各メニュー名をタップしてください
すくすく赤ちゃんプラン

すくすく赤ちゃんプランからの乗り換えおすすめは?

すくすく赤ちゃんプランは2歳以下の子どもがいる世帯で、以下の料金メニューを利用している方が申し込めるオプションサービスです。
  • スマートファミリープラン
  • スマートファミリープラン[ガスセット]
  • スマートビジネスプラン
  • スマートビジネスプラン[ガスセット]
  • 電化でナイト・セレクト
  • 季時別電灯
  • 時間帯別電灯
  • ピークシフト電灯
  • 高負荷率型電灯プラン
清水
清水
すくすく赤ちゃんプランでは2歳以下の子どもがいる間に限り、毎年5月の電気代が10%割引になりますけど・・・
こうた
こうた
でも、スマートファミリープランやスマートビジネスプランの場合は、他社プランに乗り換えた方が毎月10%以上安くなることもあるからね。
清水
清水
ただし季時別電灯や時間帯別電灯、ピークシフト電灯、高負荷率型電灯プランを契約されている方は、そのままで変更の必要はありません。
IJUターン応援プラン

IJUターン応援プランからの乗り換えおすすめは?

IJUターン応援プランは九州外から移住された方で、電気の使用開始から1年を経過していない方が申し込めるオプションサービスです。
以下の料金プランの申し込みから1年間、再エネ賦課金を除いた電気料金が5%割引になります。
  • スマートファミリープラン
  • スマートファミリープラン[ガスセット]
  • スマートビジネスプラン
  • スマートビジネスプラン[ガスセット]
  • 電化でナイト・セレクト
清水
清水
IJUターン応援プランでは申し込みから1年間、電気代が5%割引になりますけど・・・
こうた
こうた
でも、スマートファミリープランやスマートビジネスプランの場合は、他社プランに乗り換えた方が毎月10%以上安くなることもあるからね。
清水
清水
電化でナイト・セレクトを契約されている方は、割引期間が終了してから他社プランへの乗り換えを検討しましょう。

九州電力の事業所向けメニュー

Tap! 乗り換え対象プランは各メニュー名をタップしてください
スマートビジネスプラン

スマートビジネスプランの乗り換えおすすめ新電力は?

清水
清水
九電のスマートビジネスプランからの乗り換えは
エルピオでんきの『使った分だけLプラン』または熊本電力の『しごと電気C』がおすすめです。
エルピオでんき(使った分だけLプラン)
エルピオでんき
「エルピオでんき」は千葉県の老舗LPガス販売企業が運営する格安新電力サービスです。
『使った分だけLプラン』は基本料金0円&一本単価のシンプル設定で、現在の契約容量(kVA数)が大きい需要家ほど、電気代は大幅に安くなる可能性があります。
電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)や新規利用客向けの2万円キャッシュバックなど、おトクな附帯サービスにも注目です。
Check!! あわせて読みたい参考記事
熊本電力(しごと電気C)
熊本電力
熊本市の地域電力会社として誕生した熊本電力は、2020年4月より沖縄を除く日本全国での電力小売サービスを展開しています。
『しごと電気C』の基本料金と3段階の電力量単価は、九電のスマートビジネスプランと比べてどれもすべて安く設定されています。
熊本電力に乗り換えると、電気代はスマートビジネスプランよりも確実に13%以上安くなります。
Check!! あわせて読みたい参考記事
こうた
こうた
スマートビジネスプランからエルピオでんきや熊本電力に乗り換えると、毎月の電気代は10%~20%以上も安くなるよ!

電気料金単価の比較表

九州電力スマートビジネスプランとエルピオでんきと熊本電力しごと電気Cの単価比較表
区分九州電力
スマートビジネスプラン
エルピオでんき
使った分だけLプラン
熊本電力
しごと電気C
基本料金/月1kVAにつき
297円
0円
(100%安)
1kVAにつき
237.6円
(20%安)
1kWhあたりの電力量単価120kWhまで一律23.06円一律24.44円
(6%高)
14円
(39.2%安)
121~300kWhまで18.49円
(19.8%安)
300kWh超20.37円
(11.6%安)

Check!! エルピオでんきの口コミ情報

Check!! 熊本電力の口コミ情報

単純な電気代の差額だけなら熊本電力の方がエルピオでんきよりも安くなるケースは多くなるものの、

しかしエルピオでんきには「電気のトラブル駆けつけサービス」や「エルピオクラブ」といった顧客サポートやオプションサービスが充実しています。

また、エルピオでんきは途中解約しても解約手数料などはかかりませんが、熊本電力では法人契約の場合、途中解約で残月分の違約金が発生します。
(ただし個人契約の場合には解約違約金はかかりません)

清水
清水
最安値にこだわるなら「熊本電力」
キャッシュバック特典や、いざという時の顧客サポートサービスを重視するなら「エルピオでんき」を選ぶと良いですよ。
Check! あわせて読みたい
最安値にこだわるなら『熊本電力』
熊本電力
サービス重視なら『エルピオ』
エルピオでんき
低圧電力

低圧電力の乗り換えおすすめ新電力プランは?

こうた
こうた
九州電力の「低圧電力」からの乗り換えで、確実に電気代が安くなる新電力会社には『熊本電力』があるよ!
清水
清水
熊本電力の低圧電力は1kWあたりの基本料金が九電よりも24.5%安く設定されています。
電力量単価は少しだけ高くなるものの、実際の電気代は熊本電力の方がだんぜん安くなりますよ♪

電気料金単価の比較表

九州電力と熊本電力の低圧電力 単価比較表
区分九州電力
(低圧電力)
熊本電力
(低圧電力)
基本料金/月1kWにつき
1,012円
1kWにつき
763.89円
(24.5%安)
1kWhあたりの電力量単価
(夏季)
17.12円17.16円
(0.2%高)
1kWhあたりの電力量単価
(その他季)
15.43円15.48円
(0.3%高)
Check!! あわせて読みたい参考記事
ピークシフト電灯

ピークシフト電灯の乗り換えおすすめプランは?

清水
清水
ピークシフト電灯は夜間の電力使用が多く、昼間時間(8時~22時)の電力使用量が少ない需要家向けのプランです。
8時~22時の電力使用量が月200kWhを大きく超えるようなら契約容量によっては九州電力の「電化でナイト・セレクト」に切り替えた方が良いケースもありますよ。
九州電力「ピークシフト電灯」の料金単価表
区分料金単価
基本料金/月契約容量が6kVA以下の場合1契約につき
1,210円
契約容量が6kVAをこえる場合10kVAまで1契約につき
1,650円
10kVA超過分1kVAあたり297円追加
1kWhあたりの電力量単価ピーク時間
夏季(7月1日~9月30日)の13時~16時
45.01円
昼間時間
[夏季(7月1日~9月30日)の8時~13時、16時~22時)]
[(その他季(10月1日~翌年6月30日)の8時~22時)]
最初の80kWhまで20.56円
80kWh超過200kWhまで27.6円
200kWh超過分31.37円
夜間時間(22時~翌朝8時)11.89円
こうた
こうた
ピークシフト電灯は自由化前からある季節別&時間帯別の料金プランで、新規受付はすでに終了してるよ。
一度でも別のプランに切り替えると、もう2度と元には戻れないから、変更する前に必ず九電に相談するように気をつけてね。
イメージ画像
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の中から、各地域ごとに電気契約の切り替えを申し込める電力会社と、各社の毎月の電気料金をスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の大手電力から乗り換える場合

清水
清水
九州電力以外の大手電力会社からの乗り換えおすすめプランは、以下のページを参考にしてください。
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
関西電力
関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中電ミライズ
中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
東北電力
東北電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
四国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
【 新電力PR 2020年下半期 】いま注目の新電力会社BEST8
東京ガスのロゴ画像
東京ガスの電気
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
熊本電力のロゴ画像
熊本電力
ピタでん(株式会社F-Power)のロゴ画像
ピタでん
HTBエナジ-のロゴ画像
HISでんき
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です