中部電力

中部電力『Eライフプラン』の切り替えおすすめ新電力は?

中部電力ミライズ「Eライフプラン」
記事URLとタイトルをコピーする

Eライフプランの切り替え対象プラン

中部電力ミライズ『Eライフプラン』からの切り替えで、電気代がより安くなるような新電力プランは今のところありません。

注意事項

2021年5月まではHTBエナジー(HISでんき)の『ぜんぶでんき中部』をEライフプランよりも安価なプランとして紹介していましたが、現在のプラン内容は当時とは大幅に変更されています。

EライフプランをHTBエナジーのぜんぶでんきに変更すると、今では逆に電気代が高くつく可能性があります。

スポンサーリンク

Eライフプランの特徴

中部電力ミライズの『Eライフプラン』は2016年4月の電力自由化にともない、すでに新規受付を終了している旧オール電化住宅向けプランです。

新規の申し込みはできませんが、2016年4月以前から契約している需要家は継続して利用できます。

現在Eライフプランを利用している方が別プランに変更すると、2度と同プランに戻ることはできないので気をつけてください。

スマートライフプランとどっちがお得?

現行のオール電化住宅向けプランの「スマートライフプラン」と比べると、『Eライフプラン』の従量単価は6%~15%ほど割安に設定されています。

ただし昼間時間や夜間時間などの設定が異なるため単純比較はできません。

Eライフプランとスマートライフプランの電気料金単価比較表
区分 スマートライフプラン Eライフプラン
基本料金/月 契約容量6kVAまで 1,487.04円 1,540円
契約容量10kVAまで 2,200円
10kVAを超える1kVAにつき 286円 286円
1kWhあたりの電力量単価 デイタイム 38.71円 36.27円
@ホームタイム 28.52円 25.91円
ナイトタイム 16.3円 13.7円
各種割引 電気料金200円ごとにカテエネポイント1P付与
【全電化住宅割引】
燃料費調整額を除いた電気料金から5%割引(上限額2,200円/月)
【マイコン型蓄熱機器割引】
1kVAにつき154円
【5時間通電機器割引】
1kVAにつき176円
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
清水
Eライフプランとスマートライフプランは基本料金や各時間帯の従量単価だけでなく、ナイトタイムや@ホームタイムなどの時間設定も異なります。

Eライフプランの時間設定

【デイタイム】平日9時~17時
【ナイトタイム】毎日23時~翌7時
【@ホームタイム】平日7時~9時と17時~23時、土日祝日の7時~23時

スマートライフプランの時間設定

【デイタイム】平日10時~17時
【ナイトタイム】毎日21時~翌7時、22時~翌8時、23時~翌9時の3種類を選べます
【@ホームタイム】デイタイムとナイトタイム以外の時間
スポンサーリンク

その他の乗り換えお勧め新電力

清水
中部電力ミライズ「Eライフプラン」以外の電気料金メニューの切り替え対象プランは、以下のページにまとめて掲載しています。
中部電力ミライズ切り替えおすすめ新電力プラン
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
オール電化向けの新電力会社 一覧
オール電化向け新電力会社 一覧
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ新電力会社 一覧
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA