中部電力

中部電力ミライズ『とくとくプラン』切り替えおすすめ新電力

中部電力ミライズ「とくとくプラン」
記事URLとタイトルをコピーする

とくとくプランの特徴

中部電力ミライズ『とくとくプラン』契約容量7kVA以上の従量電灯Cに相当する電気契約です。

従量電灯Cと比べると月120kWhまでの従量単価は1kWhあたり0.5円高く、月300kWhを超える単価は1.43円安く設定されています。

中部電力のWEB会員サイト”カテエネ”に会員登録している方は、毎月の電気料金200円につきカテエネポイント1P付与(0.5%還元)、さらにひと月につき153ポイントの還元または153円割引が適用されます。
(カテエネ会員でない方は102円割引になります)

とくとくプランは2年間の継続利用が加入条件とされていますが、途中解約しても違約金などが発生することはありません。

なお、とくとくプランには「供給設備の工事または自然災害等による停電時の料金割引措置」は附帯していません。(従量電灯Cには附帯しています)

注意事項

とくとくプランからの切り替えおすすめ新電力

中部電力ミライズの「とくとくプラン」から他社プランに変更する際には、以下の新電力への切り替えをお勧めします。

3社とも契約容量(kVA数)にかかわらず基本料金無料のシンプルな従量電灯プランになります。

上記プランに変更することで実際の電気代は「とくとくプラン」と比べて10%~20%以上安くなります。

以下に各プランの料金単価比較表を用意しました。

スポンサーリンク

リミックスでんき(使い得ビジネスプラン)

リミックスでんき基本料金0円使い得プラン

リミックスでんきの『使い得ビジネスプラン』は、電気の使用量に応じて電力量単価が3段階で安くなる電灯契約です。

契約容量が10kVAでも30kVAでも基本料金はゼロ円!

使い得ビジネスプランの場合、月間電力使用量300kWhを超える従量料金単価は、基本料金0円タイプの新電力プランの中では最安水準になります。

こうた
たとえば、とくとくプラン10kVA契約でひと月の電気代が2万円なら、リミックスでんきはそれより約2,700円/月も安くなるよ!

リミックスでんきの料金単価比較表

「使い得ビジネスプラン」と「とくとくプラン」と「従量電灯C」の単価比較表
区分 リミックスでんき
使い得ビジネスプラン
カテエネ
とくとくプラン
中電ミライズ
従量電灯C
基本料金/月 なし
(100%安)
1kVAにつき
286円
1kVAにつき
286円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 28円
(33%高)
21.54円
(2.3%高)
21.04円
121~300kWhまで 27.2円
(6.6%高)
25.51円 25.51円
300kWh超 25.2円
(11.4%安)
27.03円
(5%安)
28.46円
特典 なし 口座振替割引(毎月▲55円割引) 毎月153ポイント付与(または153円割引)
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい関連記事
リミックスでんきTOPページキャプチャーリミックスでんきの評判は?運営会社やサービス内容を詳しく解説!

Looopでんき(ビジネスプラン)

LooopでんきTOPページ

Looopでんきはどこよりも早く「基本料金無料&一本単価」のシンプルな電気料金プランを取り入れたことで知られる新電力会社です。

Looopの電力販売量の実績は数ある新電力会社の中でもトップクラスの人気を誇ります。電力販売量ランキングBEST30入り

株式会社Looopは先進的な電力事業への取り組みにも積極的で、太陽光発電やEV(電気自動車)のオーナー向けのお得なオプション割引(Looopでんきプラス)も用意されています。

あわせて読みたい参考記事

Looopでんきの料金単価比較表

Looopでんき「ビジネスプラン」と中部電力「とくとくプラン」と「従量電灯C」の単価比較表
区分 Looopでんき
ビジネスプラン
中電ミライズ
とくとくプラン
中電ミライズ
従量電灯C
基本料金/月 なし
(100%安)
1kVAにつき
286円
1kVAにつき
286円
1kWhあたりの電力量単価 120kWhまで 27.5円 21.54円
(2.3%高)
21.04円
121~300kWhまで 25.51円 25.51円
300kWh超 27.03円
(5%安)
28.46円
特典 Looop+(プラス)の各種オプション割引あり 毎月153ポイント付与(または153円割引) 口座振替割引(毎月▲55円割引)
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい参考記事
Looopでんき「ビジネスプラン」Looopでんき『ビジネスプラン』のメリット&デメリットを徹底解説!

Japan電力(しごとプラン)

Japan電力TOPページ

『Japan電力(ジャパン電力)』は、太陽光発電モジュールの国産メーカーとしても知られる株式会社アンフィニの新電力サービスです。

Japan電力の「しごと電気C」は月間電力使用量が増えるにつれ、電力量単価が3段階で安くなるところが特長です。

先に紹介したリミックスでんきとプラン内容は似ているものの、単価の切り替わる電力使用量(kWh数)の設定が異なりますのでご注意ください。

Japan電力の料金単価比較表

Japan電力「しごとプラン」と中部電力「とくとくプラン」と「従量電灯C」の単価比較表
区分 Japan電力
しごとプラン
カテエネ
とくとくプラン
中電ミライズ
従量電灯C
基本料金/月 なし
(100%安)
1kVAにつき
286円
1kVAにつき
286円
1kWhあたりの電力量単価 250kWhまで 120kWhまで 120kWhまで
27円
(28.3%高)
21.54円
(2.3%高)
21.04円
400kWhまで 300kWhまで 300kWhまで
26.5円
(3.8%高)
25.51円 25.51円
400kWh超 300kWh超 300kWh超
25.5円
(10.4%安)
27.03円
(5%安)
28.46円
特典 なし 口座振替割引(毎月▲55円割引) 毎月153ポイント付与(または153円割引)
(注)実際の電気料金には電力使用量(kWh数)に応じて燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されます
あわせて読みたい関連記事
JAPAN電力(ジャパン電力)TOPページジャパン電力は安い?特徴・評判・デメリットを詳しく解説!
スポンサーリンク
イメージ画像
清水
各社プランの実際の電気代がいくらになるか?を確認したい場合は、当サイトの電気料金比較シュミレーターをご利用ください。
各社の月々の正確な電気代をひと目でチェックできます。
正確さNo.1電気代比較サービス
当サイトでは全国のべ400社の電力会社の料金プランをスピーディーに比較できます。
※ご利用は無料、メールアドレスなど個人情報の入力は一切不要です
ひと月分のデータだけでもシミュレーションできますが、12ヶ月分のデータを入力すると、年間の電気代をより正確に確認できます。

その他の乗り換えお勧め新電力

清水
中部電力ミライズ「とくとくプラン」以外の電気料金メニューの切り替え対象プランは、以下のページにまとめて掲載しています。
中部電力ミライズ切り替えおすすめ新電力プラン
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA