電力関連Q&A

オール電化マンションで留守が多いのに電気代1万円超って高くないですか?

Q&A
今年初めて賃貸のオール電化マンションに引っ越しました。
昼間はほとんど家には居らず、夜は照明や携帯の充電くらいしか使っていないのに電気代は1万円以上します。
請求書を見るとナイトタイムが6,000円とありますが、これは普通なのでしょうか?
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

ベストアンサー

オール電化住宅ではお湯を作るために、電気給湯機器が毎日(毎晩)稼働しています。

一般的な電気給湯機器には「エコキュート」と「電気温水器」があり、電気温水器の方は毎日10~20kWh以上の電気を消費します。
(※)温水器の容量にも左右されます

オール電化住宅向け電気料金プランの夜間単価は1kWhあたり10~17円程なので(全国10エリアで異なります)

つまり電気温水器だとお湯をまったく使わなくても、毎日100円~350円程度のコストがかかるということです。
(※)お湯を使えばコストは当然もっと上がります

ちなみにエコキュートは電気温水器と比べて1/2以下の電力消費で済みます。

電力会社比較NPCプラン

毎日お風呂に入るなど、それなりにお湯を使っているなら、ナイトタイムの電気料金6,000円はプロパンガスなどと比べれば安い方でしょう。

ですが、お湯を使っていないのに月6,000円なら、原因はおそらく電気温水器だと思われます。

その場合、電気代を少しでも抑えるためには電気温水器の温度設定を下げることがもっとも有効です。

もしお湯をまったく使わない生活をしているなら、電気温水器のブレーカーを切っておきましょう。

関連する参考記事
【新電力PR 2021年上半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
これまでの質問&回答の一覧はこちら

ご質問や相談、お問い合わせはこちら

※ご質問はページ下のコメント欄でも受け付けています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA