電力関連Q&A

引っ越しで不動産会社から新電力を紹介されたらどうすれば良い?

疑問のある女性
記事URLとタイトルをコピーする
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

マンションやアパートなどに引越しする際に、

「不動産会社から案内された電力会社やガス会社に申し込まなければいけないの?」

といった疑問を持つ方も居られるようです。

千葉県に引っ越します。
入居手続きに関する項目に電力会社Pintでんきと書いてあるのですが、東京電力にすることはできないのでしょうか?
引用元:Yahoo!知恵袋

電気と都市ガスの小売りは2016年と2017年にそれぞれ自由化されており、一般的には賃貸物件でも自由に契約先(販売店)を選べます。
(ただしプロパンガスについては賃貸物件では自由に選ぶことはできません)

  • 電気は(原則として)自由に選べる(何度でも変更可)
  • ガスは都市ガスなら自由に選べる(何度でも変更可)
  • プロパンガスは賃貸物件では選べない(変更不可)

ただし例外となるケースもありますので、以下の3点をご確認ください。

あわせて読みたい関連記事

高圧一括受電の電気契約になっていませんか?

賃借人(借り手)が小売電気事業者(≒電力会社)と直接契約する場合には、賃貸物件であっても好きな事業者やプランを選べますが、

しかし、賃貸物件(マンション)全体で”高圧電力の一括受電”をしている場合は自由には選べません。

マンションなどの集合住宅において、低圧電力よりも単価の安い電気を得るために、集合住宅全体で結ぶ高圧電力の電気契約を「高圧一括受電」といいます。
イメージとしては、マンションのオーナーや管理組合が、電力会社から単価の安い電気をまとめて購入して、マンション住民それぞれにその安い電気を分け合うといったカタチになります。

高圧一括受電では通常、物件の管理会社と電気契約を結ぶことになります。

大きなマンションなどは一括受電になっていることもありますので、まずはそれを確認しましょう。

スポンサーリンク

一括受電ではないのに電力会社を指定されたら?

一括受電の物件でなくても管理会社や大家さんが、その地域の大手電力会社ないし大手ガス会社を指定してくる場合もあります。

考えられる理由としては

管理会社や大家さんの立場からすると、借り手によくわからない小売電気事業者と契約したまま退去されると、元の電力会社に戻す際にどこと契約していたのかを調べるのが一苦労になってしまう

というのもあるでしょう。

電気やガス会社の指定があるときは物件の契約前に不動産会社から重要事項として説明があるはずです。

その説明を受けていなければ、指定の会社と契約する義務はありませんが、
余計なトラブルを避けるためにも管理会社または大家さんに確認しましょう。

常識的なところであれば(変更は)問題ないという回答が返ってくると思います。

こうた
事前に説明は聞いてるんだけど、、
それでも自分で選んだ会社と契約したいときはどうすればいいの?

あらかじめ指定はされているけど、どうしても別のところに変えたいといった場合には、管理会社または大家さんとの相談・協議が必要です。

黙って他社に変更すると、後で揉める原因にもなりますので気をつけてください。

聞いたことのない販売会社を紹介されたら?

大手電力会社や大手ガス会社ではなく、聞いたことのない販売会社であったり、〇〇〇でんきとか〇〇ガスなどといったプランを案内されたときは注意が必要です。

管理会社(不動産会社)は無責任に「大手より安くなりますよ」などと紹介してきますが、じつは1人暮らしには割高になるケースもよくあります。

あわせて読みたい関連記事

そういったところは電力使用量が多くないと安くはならなかったり、安くなったとしてもせいぜい月10円~100円程度。

にもかかわらず、契約手数料がかかったり、解約時に高額な解約手数料を請求されることもあります。

新電力会社の中には悪質な事業者もあるので注意

悪質なケースでは、申し込み前には解約違約金はかからないと言っていたのに、実際には解約手数料を徴収していたこともありました。

悪徳業者
悪徳業者

解約違約金はかかりません。
ですが解約手数料は発生します。

このような恥知らずなことを言う悪徳事業者も実際に存在します。

管理会社から案内されたからといって、疑いもせずに契約ごとを行うのは禁物です。

どうしてもそこを選ばないといけないのか?必ず事前に確認をしてください。

また、解約違約金や契約手数料などがないことも書面で確認し、手数料が発生するようなところとの契約はできるだけ避けましょう。

不動産会社もしょせん紹介手数料目当ての仲介屋でしかなく、本当に優れた販売店を案内してくれることはほとんどありません。

電気や都市ガスは、面倒でもきちんと選んで自分自身で手続きするのがベストです。

くれぐれも代理店や紹介事業者の甘い言葉は鵜呑みにしないように気をつけてください。

あわせて読みたい関連記事
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
初めての引っ越し|電気ガス会社はどこが良い?【おすすめガイド】
お引越しでの電気ガス会社はどこが良い?
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
これまでの質問&回答の一覧はこちら

ご質問や相談、お問い合わせはこちら

※ご質問はページ下のコメント欄でも受け付けています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA