エネルギー関連Q&A

東京で1人暮らし|電気とガスの安い会社はどこがおすすめ?

Q&A
記事URLとタイトルをコピーする
東京で1人暮らしの場合、電気とガスの安い会社はどこが良いでしょうか。
ネットで調べてもセットよりも別々の方が安くなるとか、1人暮らしでも30アンペアの方が良いなど、色んな情報があって迷ってしまいます。
イメージ画像
この記事の監修担当
南部修一
南部修一
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当
@246anbem(NPCプラン@LINEアカウント)
当ページの内容について疑問のある方は、最下段のコメント欄で気軽にご質問ください。
メールフォームやLINEでも相談に応じています。
スポンサーリンク

回答および解説

東京で1人暮らしの方におすすめの電気&ガス販売会社は主に5つあります。
(電気容量は20Aまたは30Aを想定)

  • CDエナジーダイレクト
  • 東京ガス
  • 東京電力エナジーパートナー(TEPCO)
  • ENEOS
  • 携帯電話会社(au/UQ、ソフトバンク/ワイモバイル)

どれも電気と都市ガスをセットで利用できます。

イメージ画像

ちなみに電気とガスは”セットよりも別々に契約した方がお得”というのは、たしかにその通りです。

ですが、1人暮らしのように使用量が少ない世帯では、実際の支払い額にそれほど大きな違いはありません。(せいぜい月あたり100円~200円程度です)

どうしても迷ってしまうようなら、東京ガスまたは東京電力(TEPCO)いずれかのセットプランにしておくのが無難です。

そこで毎月の電気ガス使用量や、ちょうどいい電気容量(A数)を確認してから、約1年後に改めて切り替え先を選んでも損はありません。(どちらもキャンペーン適用で初めの1年間の料金はお得になります)

こうた
携帯電話の料金とまとめても安くなるの?

携帯電話会社で電気とガスをまとめるのも良いですが、ソフトバンク・ワイモバイルは契約解除の際に5,550円の手数料が発生しますので予めご留意ください。

なお、NTTドコモの一般家庭向け電力販売は2022年3月からとなっています。
楽天でんき・ガスは1人暮らしにはあまりお得ではないのでお勧めしません。

au/uQのユーザー以外は、携帯キャリアでまとめるよりもCDエナジーダイレクトのセットプラン(ベーシックでんき&ベーシックガス)のご利用をお勧めします。

(※)CDエナジーダイレクトは中部電力と大阪ガスが共同出資する首都圏向けの大手新電力企業です

サービス詳細や料金単価の比較表は以下の紹介ページをご覧ください。
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
東京ガスのロゴ画像
東京ガス
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ
これまでの質問&回答の一覧はこちら

ご質問や相談、お問い合わせはこちら

※ご質問はページ下のコメント欄でも受け付けています
記事URLとタイトルをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA