オール電化プラン

オール電化プランおすすめランキング全国版

オール電化ランキング

オール電化住宅向け新電力プランBEST8

このページでは東京電力や関西電力などの大手電力会社のオール電化プランと比べて、
電気代がより安くなる新電力会社のおすすめプランを案内しています。
オール電化住宅向け新電力【8選】
(注)掲載は50音順です
  1. イデックスでんき
  2. 出光昭和シェル
  3. HISでんき
  4. 九電みらいエナジー
  5. 熊本電力
  6. 丸紅新電力
  7. ミツウロコでんき
  8. Looopでんき
こうた
各オール電化プランの料金単価比較表や、電化住宅向けプランの一覧表は以下のページを参考にしてね↓↓↓
オール電化おすすめプランの料金単価比較表
オール電化プランの料金単価比較表
オール電化向けの新電力会社 一覧
オール電化向けの新電力会社 一覧

当記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたって真正性を保証するものではありません。
各サービス内容は予告なく変更されることもあり、公開時の情報とは異なる可能性もあることをご了承ください。

(※)2021年6月1日以降、HISでんき「ぜんぶでんきシリーズ」のプラン内容は大幅に改訂されています。
当ページの内容は近日中に修正しますので、それまでは過去情報として参考にしてください。

1番おすすめの新電力会社はどこ?

オール電化住宅向けの電気料金プランは「時間帯別料金メニュー」と呼び、昼間や夜間の時間帯によって電力量単価が変動します。

各電力会社ごとに単価や時間帯の設定はまったく異なり、中には春夏秋冬の季節によって単価が変わるプランもあります。

そのため「どこが1番おすすめか?」は各家庭の生活様式や暮らしのスタイルによって異なります。

【PR】オール電化住宅向け最新プラン
基本料金無料!Looopでんきスマートタイムプラン

オール電化プラン地域別ランキング

オール電化プランのある新電力会社の数はまだそれほど多くはなく、一部の地域でしか申し込みできないプランも少なくありません。
そこで全国10電力エリアごとに利用できるオール電化住宅向けの料金プランを厳選してご紹介します。
地域別おすすめランキング
なお、このページでは電気料金単価などの細かい情報の掲載は省いて、なるべくわかりやすいシンプルな紹介にとどめています。
乗り換え対象元となる大手電力会社のオール電化プランとの比較や、各社の基本料金や電力量単価の比較表は以下のページを参考にしてください。
オール電化プランの料金単価比較表
オール電化住宅おすすめオール電化住宅向け新電力おすすめプラン【8選】

東京電力エリアおすすめBEST3

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県の富士川以東にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  2. HISでんき
    (ぜんぶでんき東京)
  3. 九電みらいエナジー
    (Nプラン)
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
Looopでんきには基本料金がないため、現在の契約容量(KVA数)が大きい家庭ほどLooopへの乗り換えメリットも大きくなります。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
HISでんき(ぜんぶでんき東京)
HISでんきは大手旅行会社HISグループのエネルギーマネジメント企業HTBエナジーが運営する新電力サービスです。
HISでんきの『ぜんぶでんき東京』は東京電力EPの旧オール電化プラン「電化上手」に似ていますが、電化上手と比べて昼間時間の単価が10%割安に設定されています。
夜間時間の単価はエリア最安の12.48円/kWh
生活スタイルや電気の使い方によっては、ぜんぶでんき東京がもっともお得なプランになります。
詳しくはこちらの解説記事も参考にどうぞ ⇒ ぜんぶでんき東京とTEPCOのオール電化プランどっちがお得?
九電みらいエナジー(Nプラン)
九電みらいエナジー
九電みらいエナジーは電力自由化に伴い設立された九州電力の100%子会社で、東京電力エリアにおける一般家庭向けの電気小売事業や、再エネ発電事業を主軸としています。
九電みらいエナジーのオール電化向けプランは、東京電力EPのスマートライフS/Lと比べて単価の割引率はごくわずかですが単価の安い夜間時間が東電EPよりも3時間長く設定されています。

関西電力エリアおすすめBEST3

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の近畿2府4県と、福井、三重、岐阜の一部地域にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  2. HISでんき
    (ぜんぶでんき関西)
  3. 出光昭和シェル
    (オール電化プラン)
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
Looopでんきには基本料金がないため、現在の契約電力(KW数)が大きい家庭や1人暮らしなどの単身世帯に向いています。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
HISでんき(ぜんぶでんき関西)
HISでんき『ぜんぶでんき関西』は、関電の旧オール電化プラン「はぴeタイム」と同様のプラン内容で、
ナイトタイムの単価は同額(10.7円/kWh)、それ以外の電力量単価は10%割安になります。
ぜんぶでんき関西はブレーカー契約ではなくスマート契約になるため、日頃の電気の使い方次第では基本料金をより安く抑えることも可能です。
関西電力の「はぴeタイムR」で夜間の電力使用量が多い方には、HISでんきへの切り替えをおすすめします。
詳しくはこちらの解説記事も参考にどうぞ ⇒ HISでんき『ぜんぶでんき』のメリット&デメリットを徹底解説!
出光昭和シェル(オール電化プラン)
出光昭和シェルのオール電化プランは、関西電力の「はぴeタイムR」からの乗り換えを想定して設計された電気契約です。
はぴeタイムRと比較するとデイタイム以外の電力量単価と基本料金が5%~10%ほど割安になります。
出光昭和シェルの電気ユーザーには、もれなくShellのガソリンや軽油の割引特典が付帯するところにも注目です。

中部電力エリアおすすめBEST3

中部・東海地方(愛知県、三重県、岐阜県、長野県、静岡県中西部)にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. HISでんき
    (ぜんぶでんき中部)
  2. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  3. 出光昭和シェル
    (オール電化プラン)
HISでんき(ぜんぶでんき中部)
HISでんき『ぜんぶでんき中部』は、中部電力ミライズの旧オール電化プラン「Eライフプラン」と同様のプラン内容で、
ナイトタイムの単価は同額(13.7円/kWh)、それ以外の電力量単価は10%割安になります。
ぜんぶでんき中部はブレーカー契約ではなくスマート契約になることから、日頃の電気の使い方次第では基本料金をより安く抑えることも可能です。
中電の各オール電化プランとの料金単価比較表はこちらのページに掲載しています ⇒ 中部電力の乗り換えおすすめ新電力【完全ガイド】
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
中部電力ミライズのスマートライフプランと比べると夜間単価は割高になりますが、基本料金が無料になることから夜間の電力使用量(KWh数)があまり多くない家庭ではLooopでんきの方がお得になります。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
出光昭和シェル(オール電化プラン)
出光昭和シェルのオール電化プランは、中部電力ミライズの「スマートライフプラン」とほぼ同じ料金設定の電気契約です。
基本料金がわずかに安くなるだけで、電気代の削減メリットはほとんどありませんが、
出光昭和シェルの電気ユーザーには、もれなくShellのガソリンや軽油の割引特典が付帯します。

九州電力エリアおすすめBEST3

福岡県、長崎県、佐賀県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、広島県の一部地域にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. イデックスでんき
    (夜トクプラン)
  2. 熊本電力
    (オール電化A/B/C)
  3. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
イデックスでんき(夜トクプラン)
イデックスでんき
イデックスでんきは(株)新出光が運営する新電力サービスです。
オール電化向けの「夜トクプラン」は、九州電力の電化でナイト・セレクトと比較して、基本料金と電力量単価どれもすべて3%安く設定されています。
イデックスでんきには各種割引やポイント&アフターサービスも充実しており、九電からの乗り換えで損になるようなことは何一つありません。
熊本電力(オール電化A/B/C)
熊本電力
熊本電力株式会社は2014年に熊本市に設立された新電力会社です。
熊本電力のオール電化A/B/Cは、九州電力の「季時別電灯」と「時間帯別電灯」そして「電化でナイト・セレクト22」の切り替えに対応しています。
熊本電力の利用客は太陽光の卒FIT売電単価がエリア最高の12円/kWhになるところにも注目です。
九電の各オール電化プランとの比較結果はこちらのページでも詳しく解説しています ⇒熊本電力のオール電化プランABCを徹底比較!
※今年2月以降トラブルが続いているため、当サイトでは現在は申し込みを推奨していません
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
九州電力の「電化でナイト」と比べると夜間単価と休日の昼間単価は高くなりますが、基本料金は契約容量にかかわらず無料になります。
そのため現在の契約電力(KW数)が大きい家庭や、1人暮らしなど電力使用量があまり多くない方にはLooopでんきへの乗り換えもおすすめです。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。

中国電力エリアおすすめBEST3

広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県の5県全域と兵庫・香川・愛媛県の一部の地域にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  2. HISでんき
    (ぜんぶでんき中国)
  3. 出光昭和シェル
    (オール電化プラン)
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
中国電力の電化styleコースと比べると夜間単価は割高にはなるものの、基本料金が無料になるぶん夜間時間の電力使用量がよほど多くない限り、Looopでんきの方がお得になります。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
HISでんき(ぜんぶでんき中国)
HISでんき『ぜんぶでんき中国』は、中国電力の旧オール電化プラン「ファミリータイム プランⅠ」と似ていますが、
ナイトタイムの単価は5%割安に、それ以外の時間帯の電力量単価は15%割安に設定されています。
現在「ファミリータイム プランⅡ」を契約電力5kW以下で利用している方には、ぜんぶでんき中国への切り替えをおすすめします。
「電化Styleコース」の場合は平日と土日祝日の単価設定がまったく異なるため、どちらの方がお得になるかは生活スタイルに大きく影響されます。
詳しくは中国電力の各オール電化プランとの料金単価比較表を参考にしてください ⇒ 中国電力の乗り換えおすすめ新電力【完全ガイド】
出光昭和シェル(オール電化プラン)
出光昭和シェルのオール電化プランは、中国電力の「電化Styleコース」とほぼ同じ料金設定の電気契約です。
基本料金がわずかに安くなるだけで、電気代の削減メリットはほとんどありませんが、
出光昭和シェルの電気ユーザーには、もれなくShellのガソリンや軽油の割引特典が付帯します。

四国電力エリアおすすめBEST3

愛媛県、高知県、香川県、徳島県にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランを3つ紹介します。
オール電化プランBEST3
  1. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  2. HISでんき
    (ぜんぶでんき四国)
  3. 出光昭和シェル
    (オール電化プラン)
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
Looopでんきには基本料金がないため、現在の契約電力(KW数)が大きい家庭や1人暮らしなどの単身世帯におすすめです。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
HISでんき(ぜんぶでんき四国)
HISでんき『ぜんぶでんき四国』は、四電の「季節別時間帯別電灯」と同様のプラン内容で、
夜間単価は同額(11.24円/kWh)昼間単価(7時〜23時)は10%割安に設定されています。
ぜんぶでんき四国はブレーカー契約ではなくスマート契約になるため、日頃の電気の使い方次第では基本料金をより安く抑えることも可能です。
四電のオール電化住宅向けプランと比べると平日や休日の区別がなく、昼間と夜間の時間設定も異なることもあり、どちらの方がお得になるか?は個々の生活スタイルによって変わってきます。
四電の各オール電化プランとの料金比較はこちらのページを参考にしてください ⇒ 四国電力の乗り換えおすすめ新電力【完全ガイド】
出光昭和シェル(オール電化プラン)
出光昭和シェルのオール電化プランは、四国電力「でんかeプラン」のでんか割の適用時とほぼ同じ料金設定の電気契約です。
でんか割引のある家庭は基本料金がわずかに安くなるだけで、電気代の削減メリットはほとんどありませんが、
出光昭和シェルの電気ユーザーには、もれなくShellのガソリンや軽油の割引特典が付帯します。

北陸電力エリアおすすめプラン

石川県、富山県、福井県の嶺北と敦賀市、岐阜県の一部地域にお住まいの個人や一般家庭が申し込みできるオール電化住宅向け電気契約メニューの中から、
電気代がもっとも安くなる可能性の高い新電力会社のオール電化プランをご紹介します。
オール電化おすすめプラン
  1. Looopでんき
    (スマートタイムプラン)
  2. 出光昭和シェル
    (オール電化プラン)
Looopでんき(スマートタイムプラン)
Looopでんき
Looopでんきのスマートタイムプランは季節や時間帯で電力量単価が変動するタイプの電気契約です。
基本料金は契約容量にかかわらず無料、さらに春秋の昼間時間の単価も割安に設定されています。
北陸電力のくつろぎナイト12と比べると夜間単価は割高にはなりますが、
基本料金が無料になるため夜間の電力使用量(KWh数)がよほど多くない限り、Looopでんきの方がお得になります。
実際の電気代の削減予想額はスマートタイムプランのメリット&デメリット解説記事を参考にしてください。
出光昭和シェル(オール電化プラン)
出光昭和シェルのオール電化プランは、北陸電力の「くつろぎナイト12」とほぼ同じ料金設定の電気契約です。
基本料金がわずかに安くなるだけで、電気代の削減メリットは大したことはありませんが、
出光昭和シェルの電気ユーザーには、もれなくShellのガソリンや軽油の割引特典が付帯します。

オール電化プラン切り替え前の参考情報

2016年4月以前から深夜電力や季節別・時間帯別電灯などの電化住宅向けの電気料金メニューを利用している方は、電力会社や契約プランの見直しはほとんど必要ありません。

電力自由化前の旧オール電化プランは、現時点で最安の電気契約になります。

旧オール電化プランから新電力に乗り換えると、電気代は前より高くなる恐れもありますのでご注意ください。

「旧オール電化プラン」は以下に案内する電気料金メニューが該当します。

  • 東京電力EP株式会社
    電化上手・おとくなナイト8/10・ピークシフトプランなど
  • 関西電力株式会社
    はぴeタイム(はぴeプラン)・時間帯別電灯・季時別電灯PSなど
  • 中部電力ミライズ株式会社
    Eライフプラン・タイムプラン・ピークシフト電灯など
  • 東北電力株式会社
    時間帯別電灯A・B・Cなど
  • 九州電力株式会社
    季時別電灯・時間帯別電灯・ピークシフト電灯など
  • 北海道電力株式会社
    時間帯別電灯(ドリーム8)・3時間帯別電灯(eタイム3)など
  • 中国電力株式会社
    時間帯別電灯(エコノミーナイト)・ファミリータイムⅠ・Ⅱなど
  • 四国電力株式会社
    季節別時間帯別電灯・時間帯別電灯・スマートeプランなど
  • 北陸電力株式会社
    エルフナイト(8・10・10プラス)・エルフプランS・Vなど

上記の旧オール電化プランは電力自由化以降、どれも新規受付は終了しています。

現在契約中の方は他社プランに乗り換えると、2度と元に戻ることはできませんのでご注意ください。

電力会社比較NPCプラン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA