ランキング

【総合ランキング】~おすすめ新電力データ集~

電力会社おすすめランキング
SFP清水
SFP清水
このページでは新電力を選ぶ際に重要視される
電気料金の安さ
プランの分かりやすさ
サービス内容
顧客対応
電力販売の実績
企業としての信頼性
これらを総合的に考慮したおすすめ新電力会社をランキングにしています。

おすすめ1位

あしたでんき
あしたでんきは東京電力HDグループ会社のTRENDEが運営する新電力サービスです。
一般家庭向けの「標準プラン」は60Aまたは6kVA以下の基本料金が無料(0円)、毎月の電力使用量が500kWhを超える家庭向けの「たっぷりプラン」の基本料金は3,000円となっています。
どちらのプランも1kWhあたりの電力量単価は一律価格、解約違約金なしのシンプル設定が特徴です。
プランの種類/名称 ・「標準プラン」と「たっぷりプラン」の2種類
・乗り換え対象は60A(6kVA)以下の従量電灯からのみ
おすすめ度合 とくに関西・近畿エリアにお住まいのご家庭におすすめ(法人の契約は不可)
電気代の支払い方法 カード払いのみ(各種クレジットカードまたはデビットカード)
申し込み可能エリア 関東、関西・近畿、中部・東海、東北、中国、九州
備考 東京電力ホールディングス100%出資のグループ会社
↓↓↓こちらから各エリアの料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 関西電力エリア イメージ画像 中部電力エリア イメージ画像 東北電力エリア イメージ画像 中国電力エリア イメージ画像 九州電力エリア イメージ画像 空白 空白 空白 空白
あしたでんき(標準プラン)はいくら安くなる?エリア別早見表↓↓↓
【あしたでんきと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -539円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,265円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,991円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,717円 安い
【あしたでんきと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -215円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -948円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,681円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,414円 安い
【あしたでんきと東北電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 +12円 高い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -637円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,286円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,935円 安い
【あしたでんきと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -189円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -717円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,244円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,772円 安い
【あしたでんきと中国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -382円 安い
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -831円 安い
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,385円 安い
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,939円 安い
【あしたでんきと九州電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -257円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -857円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -1,456円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
あしたでんきの方が
月額 -2,056円 安い
(※)各種ポイントや割引額は差額に含みません

おすすめ2位

エルピオでんき
千葉県に本社を構えるエルピオでんきは、解約違約金のない格安新電力として、非常に多くの人気を集めています。
月替わりで開催されている新規申し込みキャンペーンでは、他のどの新電力会社よりも還元率が高い、お得な特典が用意されています。
2019年11月には関西と四国にも供給エリアを広げ、一般家庭と事業所どちらにも安価な電気料金プランをリリースしています。
プランの種類/名称 ・60A(6kVA)以下の従量電灯「スタンダードプランS、使った分だけSプラン」と、契約容量7kVA~50kVAの従量電灯「スタンダードプランL、使った分だけLプラン」の計2種類
・東京電力エリアのみ、上記プラン以外にも定額制プランや深夜電力プラン、低圧電力プランなど計10種類のプランがあります
おすすめ度合 一般家庭・事業所どちらも全てのエリアでおすすめ
電気代の支払い方法 口座振替、カード払い、コンビニ振込み、銀行振込み
申し込み可能エリア 関東、関西・近畿、中部・東海、東北、中国、四国、九州
備考 ・運営元は千葉県のガスエネルギー老舗企業
・新規契約から11か月後に3,000円~最大2万円程のAmazonギフトコードがもらえるキャンペーン特典あり
↓↓↓こちらから各エリアの料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 関西電力エリア イメージ画像 中部電力エリア イメージ画像 東北電力エリア イメージ画像 九州電力エリア イメージ画像 中国電力エリア イメージ画像 四国電力エリア イメージ画像 空白 空白 空白
エルピオでんきはいくら安くなる?エリア別早見表
【エルピオでんきと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -460円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,258円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,758円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,269円 安い
【エルピオでんきと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -149円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -717円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,244円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,682円 安い
【エルピオでんきと東北電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -8円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -717円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,386円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,965円 安い
【エルピオでんきと中国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -382円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -971円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,560円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,149円 安い
【エルピオでんきと九州電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -257円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -857円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,456円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,056円 安い
【エルピオでんきと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -458円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,167円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,876円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,585円 安い
【エルピオでんきと四国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -226円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -882円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -1,538円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
エルピオでんきの方が
月額 -2,194円 安い
(※)各種ポイントや割引額は差額に含みません

おすすめ3位

Looopでんき
Looopでんきは基本料金無料、一本単価のシンプルな料金プランを広めた元祖的な新電力として、抜群の知名度を誇ります。
今ではLooopと同じようなプランを提供する新電力も多くなりましたが、事業所向けのプランなどは今も価格的にかなり優れています。
関東エリアでは電気のトラブル駆けつけサービスが無料、2019年10月には都市ガスとのセットで電気料金が割安になるプランも登場しています。
プランの種類/名称 ・60A(6kVA)以下の従量電灯「おうちプラン」
・契約容量7kVA~50kVAの従量電灯「ビジネスプラン」
・低圧電力「動力プラン」の計3種類
おすすめ度合 飲食店や美容室、商店などの事業所や、北海道や北陸地方にお住まいのご家庭に特におすすめ
電気代の支払い方法 カード払いのみ(各種クレジットカードまたはデビットカード)
申し込み可能エリア 関東、関西・近畿、中部・東海、東北、北海道、北陸、中国、四国、九州
備考 ・太陽光発電や蓄電池システムの導入で電力量単価が1円~最大5円割引
・電気とガスのセット契約で電力量単価が2%割引
・解約違約金なし
↓↓↓こちらから各エリアの料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 関西電力エリア イメージ画像 中部電力エリア イメージ画像 九州電力エリア イメージ画像 東北電力エリア イメージ画像 北海道電力エリア イメージ画像 中国電力エリア イメージ画像 四国電力エリア イメージ画像 北陸電力エリア イメージ画像 空白
Looopでんき(おうちプラン)はいくら安くなる?エリア別早見表
【Looopでんきと北電の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -552円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,324円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -2,096円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -2,868円 安い
【Looopでんきと東北電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 +162円 高い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -437円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,036円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,635円 安い
【Looopでんきと北陸電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -355円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -795円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,234円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,674円 安い
【Looopでんきと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -39円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -517円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -994円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,472円 安い
【Looopでんきと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -65円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -748円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,431円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -2,114円 安い
【Looopでんきと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -389円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,065円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,741円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -2,417円 安い
【Looopでんきと中国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -127円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -631円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,135円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,639円 安い
【Looopでんきと四国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -154円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -749円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,344円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,939円 安い
【Looopでんきと九州電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -107円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -657円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,206円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
Looopでんきの方が
月額 -1,756円 安い
(※)各種ポイントや割引額は差額に含みません

おすすめ4位

ENEOSでんき
ENEOSでんきはJXグループと東燃ゼネラルの合併により誕生した石油元売り最大手企業JXTGエネルギーの新電力サービスです。
ENEOSでんきの料金プランは従来のオーソドックスな3段階単価の従量料金制で、電気代がダントツに安くなるようなことはないものの、月々の電力使用量に左右されることなく確実にお得になります。
駆けつけサービス等の付帯サービスも充実しており、関東エリアではENEOS都市ガスも展開しています。
プランの種類/名称 ・60A(6kVA)以下の従量電灯「東京Vプラン、関西Aプラン、中部Bプラン」
・契約容量7kVA~50kVAの従量電灯「東京Vプラン、関西Bプラン、中部Cプラン」
・低圧電力「東京動力プラン、関西動力プラン、中部動力プラン」の計3種類
おすすめ度合 関東エリアで車を所有または利用されている方に特におすすめ
電気代の支払い方法 口座振替、クレジットカード
申し込み可能エリア 関東、関西・近畿、中部・東海
備考 ・ENEOSカードや提携カードでの支払いで電気代やガソリンが割引
・2年以上の長期利用で特別割引(にねんとく2割)
・電気の困った!駆けつけサービスを無料で利用可
↓↓↓こちらから各エリアの料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 関西電力エリア イメージ画像 中部電力エリア イメージ画像 空白 空白 空白 空白 空白 空白 空白
ENEOSでんきはいくら安くなる?エリア別早見表
【ENEOSでんきと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -344円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -771円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -1,198円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -1,625円 安い
【ENEOSでんきと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -375円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -620円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -865円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -1,110円 安い
【ENEOSでんきと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -165円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -365円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -565円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
ENEOSでんきの方が
月額 -765円 安い
(※)各種ポイントや割引額は差額に含みません

おすすめ5位

楽天でんき
楽天モバイルが運営する「楽天でんき」は、Looopでんきやあしたでんきと同様に、基本料金無料&一本単価の料金プランを提供しています。
一般家庭向けの料金単価は、Looopやあしたでんきよりも若干高く設定されていますが、電気代の支払い額に対して0.5%分の楽天スーパーポイントが付与されます。(楽天カード支払いで別途1%分のポイント付与あり)
なお、事業所向けプランの方にはポイントは付かないものの、価格的な優位性はかなり上位になります。
プランの種類/名称 ・60A(6kVA)以下の従量電灯「プランS」
・契約容量7kVA~50kVAの従量電灯「プランM」
・低圧電力「動力プラン」の計3種類
おすすめ度合 飲食店や美容室、商店などの事業所や、楽天ユーザーの方に特におすすめ
電気代の支払い方法 カード払いのみ(各種クレジットカードまたはデビットカード)
申し込み可能エリア 関東、関西・近畿、中部・東海、東北、北陸、北海道、中国、四国、九州、沖縄
備考 ・新規申し込みでもれなく楽天スーパーポイント2,000P付与(契約から約4か月後)
・楽天グループの多彩なクーポンサービスあり
・電気の見える化サービス(マイページ)が秀逸
↓↓↓こちらから各エリアの料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 関西電力エリア イメージ画像 中部電力エリア イメージ画像 九州電力エリア イメージ画像 東北電力エリア イメージ画像 北海道電力エリア イメージ画像 中国電力エリア イメージ画像 四国電力エリア イメージ画像 北陸電力エリア イメージ画像 沖縄電力エリア イメージ画像
楽天でんき(プランS)はいくら安くなる?エリア別早見表
【楽天でんきと北海道電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -402円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,124円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,846円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -2,568円 安い
【楽天でんきと東北電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 +162円 高い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -437円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,036円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,635円 安い
【楽天でんきと北陸電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -205円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -595円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -984円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,374円 安い
【楽天でんきと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -39円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -517円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -994円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,472円 安い
【楽天でんきと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -65円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -748円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,431円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -2,114円 安い
【楽天でんきと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -389円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,065円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,741円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -2,417円 安い
【楽天でんきと中国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -127円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -631円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,135円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,639円 安い
【楽天でんきと四国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -154円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -749円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,344円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,939円 安い
【楽天でんきと九州電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -107円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -657円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,206円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -1,756円 安い
【楽天でんきと沖縄電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 沖縄電力(グッドバリュープラン)との差額
2~3人世帯
月300kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 +127円 高い
3~4人世帯
月400kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -103円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -333円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
楽天でんきの方が
月額 -563円 安い
※各種ポイントや割引額は差額に含みません

おすすめ6位

東京ガスの電気
東京ガスの電気は圧倒的な資本力を武器に、一般家庭向けの新電力販売量ランキングで堂々の1位を誇る人気の新電力です。
各需要家の電力使用量に応じて、3段階や2段階の従量単価プランを選ぶことができ、それぞれ都市ガスとのセット契約で基本料金が割引になる付帯サービスが用意されています。
なお、現時点(2019年10月時点)では関東エリアにお住まいの方しか申し込みできません。
プランの種類/名称 ・60A(6kVA)以下の従量電灯「ずっとも電気1S、ずっとも電気1」
・契約容量7kVA~50kVAの従量電灯「ずっとも電気2」
・低圧電力「ずっとも電気3」の計3種類
おすすめ度合 都市ガスと電気の支払いを一つにまとめたい方におすすめ
電気代の支払い方法 口座振替、クレジットカード、払込み票
申し込み可能エリア 関東
備考 電気代1,000円あたりパッチョポイント15ポイント付与あり(ガスは1,000円あたり5ポイント)
↓↓↓こちらから料金単価を確認できます
東京電力エリア イメージ画像 空白 空白 空白 空白 空白 空白 空白 空白 空白
東京ガス(ずっとも電気1)はいくら安くなる?料金早見表をチェック↓↓↓
【東京ガスと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -204円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -507円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -810円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -1,368円 安い
(※)各種ポイントや割引額(セット割▲275円など)は差額に含みません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です