エルピオでんき

エルピオでんきと熊本電力どっちがオススメ?

どっちが良い?比較イメージ

2016年の電力自由化当初から”格安新電力”として知られるエルピオでんきと熊本電力。

2020年4月にはどちらも電気供給エリアを拡大し、沖縄を除く日本全国で申し込みできるようになりました。
(※)ただしエルピオでんきの方は北海道での申し込みはできません

熊本電力
熊本電力公式HP
エルピオでんき
エルピオ公式HP

地域電力の従量電灯や低圧電力と比べると、どちらも電気代はかなり安くなりますが、

エルピオでんきは色んな附帯サービスが充実していることに対して

熊本電力は附帯サービスはないものの、電気代はエルピオでんきよりも安くなるケースが多くなります。

こうた
こうた
それじゃあ、どっちを選んだ方が良いのか?
迷っちゃうよね。

どっちがお得?まずは比較してみよう

そこでまずは両社の電力小売サービス内容を比較してみましょう。

エルピオでんき熊本電力
利用できる電気契約の種類
■ 30A~60Aの従量電灯(一般家庭向け)
■ 6KVA~49KVAの従量電灯
■ 東京電力エリアのみ低圧電力や高圧電力あり
■ 40A~60Aの従量電灯
■ 6KVA~49KVAの従量電灯
■ 3相200Vの低圧電力
申し込み手数料なしなし
解約手数料なし法人契約の場合は違約金あり
(契約満了日までの実費負担)
カスタマーサポート〇 あり
平日9:00〜18:00
有料の固定電話のみ
電気の見える化サービス〇 あり× なし
2020年4月より開始
キャンペーン&特典
■ 10ヶ月継続利用で3,000円~2万円キャッシュバック
■ その他の月替わりキャンペーン
× なし
オプションサービス
■ 電気のトラブル駆けつけサービス(60分無料)
■ 生活周りのトラブル駆けつけサービス(有料)
■ エルピオクラブ(有料)
■ LPガスセット割サービス(関東エリアのみ)
× なし
こうた
こうた
こうやって見ると、やっぱりエルピオでんきは色んなサービスが充実しているね。
それに比べて熊本電力のサービスは、ほとんど何にもないんだね。
清水
清水
でも単純に電気料金だけなら、エルピオでんきよりも熊本電力の方が安くなるケースは多いんですよ。

電気料金を比較するとどうなる?

次に「どちらの電気料金の方が安いか?」比較してみましょう。

各社の電気代は、利用する地域や、契約容量(A数やKVA数)、そして月の電力使用量によって異なります。

清水
清水
各条件ごとに電気料金比較表を用意してみました♪
「契約容量」「電力使用量」のボタンを押すと比較表が切り替わります↓↓↓
【はじめに契約容量を選んで下さい】
(※注1)関西・中国・四国地方の家庭向け6KVA未満の従量電灯は、30A~60Aに該当します(結果はどれも同じです)
(※注)熊本電力は30A以下の契約はできません(九州地方のみ可)
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
30A契約 150kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
4,226円申し込み不可4,179円
関西3,759円3,699円3,677円
中部4,213円申し込み不可4,079円
東北4,567円申し込み不可4,290円
九州3,753円3,547円3,994円
北海道申し込み不可申し込み不可5,051円
中国3,917円3,771円3,725円
四国3,967円3,526円3,817円
北陸3,658円申し込み不可3,983円
青字は最安値
赤字は最高値
30A契約 250Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
6,623円申し込み不可6,921円
関西6,265円6,085円6,543円
中部6,526円申し込み不可6,584円
東北7,116円申し込み不可7,030円
九州6,255円6,005円6,511円
北海道申し込み不可申し込み不可8,240円
中国6,530円6,125円6,726円
四国6,612円6,277円6,767円
北陸6,097円申し込み不可6,466円
青字は最安値
赤字は最高値
30A契約 350Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
9,158円申し込み不可9,867円
関西8,771円8,371円9,584円
中部8,839円申し込み不可9,236円
東北9,665円申し込み不可9,967円
九州8,757円8,380円9,178円
北海道申し込み不可申し込み不可11,690円
中国9,142円8,429円9,833円
四国9,257円8,878円9,893円
北陸8,536円申し込み不可9,035円
青字は最安値
赤字は最高値
30A契約 500Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
13,166円申し込み不可14,594円
関西12,530円11,650円14,406円
中部12,308円申し込み不可13,436円
東北13,488円申し込み不可14,670円
九州12,510円11,905円13,404円
北海道申し込み不可申し込み不可17,031円
中国13,060円11,810円14,652円
四国13,225円12,555円14,844円
北陸12,195円申し込み不可13,016円
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
40A契約 200kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
5,378円5,869円5,836円
関西5,012円4,892円5,110円
中部5,563円5,022円5,617円
東北6,035円5,414円5,990円
九州5,004円4,954円5,550円
北海道申し込み不可5,924円6,987円
中国5,224円4,948円5,225円
四国5,290円4,902円5,292円
北陸4,878円4,738円5,467円
青字は最安値
赤字は最高値
40A契約 400Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
10,447円10,230円11,729円
関西10,024円9,464円11,191円
中部10,189円9,724円10,922円
東北11,133円10,728円11,865円
九州10,008円9,704円10,884円
北海道申し込み不可11,848円13,811円
中国10,448円9,556円11,439円
四国10,580円10,104円11,543円
北陸9,756円9,256円10,604円
青字は最安値
赤字は最高値
40A契約 600Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
15,791円15,188円18,031円
関西15,036円13,836円17,671円
中部14,815円14,226円16,522円
東北16,231円15,942円18,135円
九州15,012円14,404円16,518円
北海道申し込み不可17,772円20,933円
中国15,671円14,064円17,865円
四国15,870円15,006円18,145円
北陸14,634円13,674円15,912円
青字は最安値
赤字は最高値
40A契約 800Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
21,135円20,146円24,333円
関西20,048円18,208円24,051円
中部19,441円18,728円22,122円
東北21,329円21,156円24,405円
九州20,016円19,104円22,152円
北海道申し込み不可23,696円28,055円
中国20,896円18,572円24,291円
四国21,160円19,908円24,747円
北陸19,512円18,092円21,220円
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
50A契約 200kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
5,635円6,098円6,122円
関西5,012円4,892円5,110円
中部5,797円5,022円5,903円
東北6,269円5,414円6,320円
九州5,004円4,954円5,847円
北海道申し込み不可5,924円7,328円
中国5,224円4,948円5,225円
四国5,290円4,902円5,292円
北陸4,878円4,738円5,709円
青字は最安値
赤字は最高値
50A契約 400Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
10,704円10,459円12,015円
関西10,024円9,464円11,191円
中部10,423円9,724円11,208円
東北11,367円10,728円12,195円
九州10,008円9,704円11,181円
北海道申し込み不可11,848円14,152円
中国10,448円9,556円11,439円
四国10,580円10,104円11,543円
北陸9,756円9,256円10,846円
青字は最安値
赤字は最高値
50A契約 600Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
16,048円15,417円18,317円
関西15,036円13,836円17,671円
中部15,049円14,226円16,808円
東北16,465円15,942円18,465円
九州15,012円14,404円16,815円
北海道申し込み不可17,772円21,274円
中国15,671円14,064円17,865円
四国15,870円15,006円18,145円
北陸14,634円13,674円16,154円
青字は最安値
赤字は最高値
50A契約 800Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
21,392円20,375円24,619円
関西20,048円18,208円24,051円
中部19,675円18,728円22,408円
東北21,563円21,156円24,735円
九州20,016円19,104円22,449円
北海道申し込み不可23,696円28,396円
中国20,896円18,572円24,291円
四国21,160円19,908円24,747円
北陸19,512円18,092円21,462円
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
60A契約 200kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
5,881円6,326円6,408円
関西5,012円4,892円5,110円
中部6,123円5,022円6,189円
東北6,595円5,414円6,650円
九州5,004円5,072円6,144円
北海道申し込み不可5,924円7,669円
中国5,224円4,948円5,225円
四国5,290円4,902円5,292円
北陸4,878円4,738円5,951円
青字は最安値
赤字は最高値
60A契約 400Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
10,950円10,687円12,301円
関西10,024円9,464円11,191円
中部10,749円9,724円11,494円
東北11,693円10,728円12,525円
九州10,008円9,822円11,478円
北海道申し込み不可11,848円14,493円
中国10,448円9,556円11,439円
四国10,580円10,104円11,543円
北陸9,756円9,256円11,088円
青字は最安値
赤字は最高値
60A契約 600Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
16,294円15,645円18,603円
関西15,036円13,836円17,671円
中部15,375円14,226円17,094円
東北16,791円15,942円18,795円
九州15,012円14,522円17,112円
北海道申し込み不可17,772円21,645円
中国15,671円14,064円17,865円
四国15,870円15,006円18,145円
北陸14,634円13,674円16,396円
青字は最安値
赤字は最高値
60A契約 800Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
21,638円20,603円24,905円
関西20,048円18,208円24,051円
中部20,001円18,728円22,694円
東北21,889円21,156円25,065円
九州20,016円19,222円22,746円
北海道申し込み不可23,696円28,737円
中国20,896円18,572円24,291円
四国21,160円19,908円24,747円
北陸19,512円18,092円21,704円
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
10KVA契約 300kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
9,407円10,291円10,290円
関西7,856円7,458円10,786円
中部9,155円7,353円9,838円
東北9,887円9,021円10,710円
九州7,965円8,017円9,849円
北海道申し込み不可9,716円12,296円
中国8,400円7,662円11,358円
四国8,085円7,773円10,579円
北陸7,647円7,047円9,402円
青字は最安値
赤字は最高値
10KVA契約 400Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
12,079円12,801円13,441円
関西10,476円9,944円13,493円
中部11,621円9,804円12,638円
東北12,609円11,428円13,845円
九州10,620円10,265円12,666円
北海道申し込み不可12,628円15,857円
中国11,200円10,216円14,218円
四国10,780円10,224円13,372円
北陸10,196円9,256円12,056円
青字は最安値
赤字は最高値
10KVA契約 500Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
14,751円15,311円16,592円
関西13,095円12,430円16,200円
中部14,087円12,255円15,438円
東北15,331円13,835円16,980円
九州13,275円12,513円15,483円
北海道申し込み不可15,540円19,418円
中国14,000円12,770円17,078円
四国13,475円12,675円16,165円
北陸12,745円11,465円14,710円
青字は最安値
赤字は最高値
10KVA契約 800Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
22,767円22,841円26,045円
関西20,952円19,888円24,321円
中部21,485円19,608円23,838円
東北23,497円21,056円26,385円
九州21,240円19,257円23,934円
北海道申し込み不可24,276円30,101円
中国22,400円20,432円25,658円
四国21,560円20,028円24,544円
北陸20,392円18,092円22,672円
【月間電力使用量を選んで下さい】
(※注3)2020年5月の実際の電気代を表示しています(再エネ賦課金・燃調費を含む)
(※注4)口座振替割引などの独自割引額や、ポイント分は含めていません
青字は最安値
赤字は最高値
15KVA契約 300kWhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
10,751円11,721円11,720円
関西7,856円7,458円12,766円
中部10,428円7,353円11,268円
東北11,160円9,021円12,360円
九州7,965円9,205円11,334円
北海道申し込み不可9,716円14,001円
中国8,400円7,662円13,393円
四国8,085円7,773円12,449円
北陸7,647円7,047円10,612円
青字は最安値
赤字は最高値
15KVA契約 400Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
13,423円14,231円14,871円
関西10,476円9,944円15,473円
中部12,894円9,804円14,068円
東北13,882円11,428円15,495円
九州10,620円11,453円14,151円
北海道申し込み不可12,628円17,562円
中国11,200円10,216円16,253円
四国10,780円10,224円15,242円
北陸10,196円9,256円13,266円
青字は最安値
赤字は最高値
15KVA契約 500Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
16,095円16,741円18,022円
関西13,095円12,430円18,180円
中部15,360円12,255円16,868円
東北16,604円13,835円18,630円
九州13,275円13,701円16,968円
北海道申し込み不可15,540円21,123円
中国14,000円12,770円19,113円
四国13,475円12,675円18,035円
北陸12,745円11,465円15,920円
青字は最安値
赤字は最高値
15KVA契約 800Kwhの電気代
エルピオ熊本旧大手電力
東京
(関東)
24,111円24,271円27,475円
関西20,952円19,888円26,301円
中部22,758円19,608円25,268円
東北24,770円21,056円28,035円
九州21,240円20,445円25,419円
北海道申し込み不可24,276円31,806円
中国22,400円20,432円27,693円
四国21,560円20,028円26,414円
北陸20,392円18,092円23,882円

両社の電気料金を比較してわかること

清水
清水
エルピオでんきと熊本電力の電気料金の比較結果を、各地域ごとにカンタンにまとめてみました。
地域ボタンを押すと、各電力エリアの”まとめ”が表示されます↓↓↓

エルピオでんきと熊本電力の比較結果

東京電力エリア(関東)
  • 30A契約ならエルピオでんき一択
    (熊本電力は申し込み不可)
  • 40A~60A契約では、月間電力使用量600kWh程度までは、どちらの電気代も東電より10~15%前後安い
    (両社の電気代にそれほど大きな差はない)
    ただし800kWhを超えてくると、熊本電力の電気代はエルピオでんきよりもさらに1,000円前後安くなる
  • 10~15KVA以上の電灯契約は、エルピオでんきの電気代の方が熊本電力よりも安い
関西電力エリア
  • 月200kWhまでは各社の電気代に大きな差はない
  • 月350~400kWhでは、どちらも関電より10~15%前後安い
    (月1,000円前後安くなる)
  • 600kWhを超えると熊本電力の電気代は、エルピオでんきよりもさらに月1,000円以上安くなる
  • 10~15KVA契約では、どちらの電気代も関電より23%~40%安くなる
    (熊本電力の方がエルピオでんきよりも若干安い)
中部電力エリア
  • 30A契約の場合、1~2人世帯は乗り換えメリットなし
    (250kwhまでのエルピオでんきは中電よりも高く、熊本電力は申し込み不可)
  • 40A契約の場合、月の電力使用量200kWh以上なら、エルピオでんきは中電よりも0%~12%安く、熊本電力は10%~15%安くなる
    (熊本電力の方がエルピオでんきよりも月400円~700円前後安い)
  • 50A~60A契約では、電力使用量200kWh以上なら、どちらも中電より5%~15%以上安くなる
    (熊本電力の方がエルピオでんきよりも月700円~1,000円以上安い)
  • 10~15KVA契約では、熊本電力の方が圧倒的に安い
東北電力エリア
  • 30A契約の場合、1~2人世帯は乗り換えメリットなし
    (250kwhまでのエルピオでんきは東北電より高く、熊本電力は申し込み不可)
  • 40A~60A契約では、電力使用量400kWhまでは熊本電力の方が安い
    (エルピオでんきの200KWh以下の削減メリットはほとんど無し)
  • 電力使用量600kWhを超えてくると、どちらも東北電力よりも大幅に安くなり、使用量が増えるほどエルピオでんきと熊本電力の差は縮まる
  • 10~15KVA契約では、熊本電力の方が圧倒的に安い
九州電力エリア
  • 30A契約の場合、どちらも九電より安く、熊本電力はエルピオでんきよりもさらに月200円~500円前後安い
  • 40A~60A契約だと、どちらも九電より10%前後安くなり、電力使用量400kWh程度までは両社の電気代に大きな差はない
    ただし電力使用量600kWhを超えてくると、熊本電力の方が月500~800円以上安くなる
  • 7KVA以上の契約では、契約容量(KVA数)が大きく、電力使用量があまり多くない場合にはエルピオでんきの方が安い
    契約容量(KVA数)が小さなケースでは、電力使用量が多いほど熊本電力の方が安くなる
北海道電力エリア
  • エルピオでんきは申し込み不可
  • 熊本電力は40A以上の電気契約なら切り替え可
    熊本電力の電気代は電力使用量にかかわらず北電より10%以上安い
中国電力エリア
  • 月200kWhまでは各社の電気代に大きな差はない
  • 350kWh以上になると、熊本電力の方が圧倒的に安い
    (エルピオでんきの削減率は8%~14%、熊本電力の削減率は16%~23%安い)
  • 10~15KVA契約では、どちらの電気代も中国電より圧倒的に安く、熊本電力はエルピオでんきよりもさらに月700円~2,000円ほど安い
四国電力エリア
  • 月200kWhまでは各社の電気代に大きな差はない
  • 350kWh以上になると、熊本電力の方が圧倒的に安い
    (エルピオでんきの削減率は8%~14%、熊本電力の削減率は13%~19%安い)
  • 10~15KVA契約では、どちらの電気代も四電より圧倒的に安く、熊本電力はエルピオでんきよりもさらに月500円~1,500円ほど安い
北陸電力エリア
  • 30A契約ならエルピオでんき一択
    (熊本電力は申し込み不可)
  • 40A~60A契約では、月間電力使用量200kWh程度までは、どちらの電気代も北陸電力より9~16%前後安い
    (両社の電気代にそれほど大きな差はない)
    ただし400kWhを超えてくると、熊本電力の電気代はエルピオでんきよりもさらに500円~1,500円以上安くなる
  • 10~15KVA契約では、どちらの電気代も北陸電力より圧倒的に安く、熊本電力はエルピオでんきよりもさらに月600円~2,000円ほど安くなる

結論まとめ ~結局どっちがオススメ?~

こうた
こうた
けっきょくどっちを選んだ方がお得になるの?

先ほどの電気料金比較表やまとめを確認しても分かるように

東京や関東地方にお住まいの方は「エルピオでんき」がおすすめです。

ただし、関西・中部・東北・九州・北海道・中国・四国・北陸地方にお住まいの方は、
毎月の電力使用量(KWh数)が多くなるほど、エルピオでんきよりも熊本電力の方が安くなります。

エルピオでんき10ヶ月継続利用でもらえるキャッシュバック特典を含めても熊本電力の電気代の方が安いようなら、熊本電力を選んだ方が良いかもしれません。

New! それぞれの電気代シミュレーションをチェック
熊本電力
熊本電力公式HP
エルピオでんき
エルピオ公式HP

ただし、2016年の電力自由化により、新電力業界ではこれまでずっと値下げ合戦が続いています。

そのため半年もすると、よりお得な新電力プランが登場したり、他社にあわせて値下げするケースもよくあります。

例として、2019年10月にHTBエナジーは新プラン「ウルトラ&プライム」をラインナップに加え、実質的な値下げをしています。

Looopでんきも都市ガスとのセットプラン「Looop+ガス」「Looopでんき0」「再エネどんどん割」といったお得な新プランを次々とリリースしています。

また、みんな電力では独自の電源コスト調整単価「みんなワリ」の大幅な値下げが、2020年4月頃から見られます。

ですので急いで熊本電力に決めるより、顧客サービスが充実しているエルピオでんきでしばらく様子を見てから(11ヶ月後のキャッシュバック特典を受け取ってから)

そのあとに熊本電力への乗り換えを検討した方が良いかもしれません。

イメージ画像
清水
清水
最新の新電力おすすめプランは、以下のエリア別ページを参考にどうぞ
関東おすすめ
東京・関東地方のおすすめ電力会社
関西おすすめ
関西・近畿地方のおすすめ電力会社
中部おすすめ
中部・東海地方のおすすめ電力会社
東北おすすめ
東北地方のおすすめ電力会社
九州おすすめ
九州地方のおすすめ電力会社
北海道おすすめ
北海道のおすすめ電力会社
中国おすすめ
中国地方のおすすめ電力会社
四国おすすめ
四国地方のおすすめ電力会社
北陸おすすめ
北陸地方のおすすめ電力会社
沖縄おすすめ
沖縄本島のおすすめ電力会社

慎重に決めたい方は口コミも確認

当サイトではエルピオでんきや熊本電力など、新電力各社のWEB上の評判を常にチェックしています。

熊本電力は全国展開をスタートしたばかりということもあって、現時点では熊本電力の口コミの数はそれほど多くはありません。

熊本電力の口コミはこれからどんどん増えてくると思われますので、今後の展開に期待しましょう。

Check! 関連記事

エルピオでんきでは3年ほど前はネガティブな口コミも見られたものの、2018年の中頃から良い評判が目立つようになっています。

エルピオでんきの口コミ特集も、あわせて参考にしてください。

Check! 関連記事
数ある格安新電力の中で2018年頃から多くの注目を集めている「エルピオでんき」
エルピオでんき おすすめの理由
  • 電気代がとにかく安い!東京電力エリアは最安値レベル!
  • 毎月のキャンペーン特典はどこよりも断トツにお得!
  • 各種トラブル駆けつけサービスやガス機器保証サービスも充実
  • 申し込みに手数料などは一切不要!いつでも無条件で解約可
  • カード払いだけでなく口座振替やコンビニ払いにも対応
エルピオでんきは電力会社の切り替えは初めてという方や、あまり電気に詳しくない人でも、PCやスマホから10分ほどで簡単に申し込みできます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です