ソフトバンクでんき

安くなった関西ソフトバンクおうちでんき(N)ただし注意点も。

ソフトバンクおうちでんき
記事URLとタイトルをコピーする

新しくなったソフトバンクおうちでんき(N)

関西電力エリアのソフトバンクおうちでんきが2020年12月16日に「おうちでんき(N)」としてリニューアルしました。

以前と比べて料金単価が大きく改定され、おうちでんき(N)はソフトバンクやワイモバイルユーザー以外の方にもお得な内容になっています。

おうちでんき(N)と旧おうちでんきの料金単価比較表
区分 15kWhまでの最低料金 月間電力使用量1kWhあたりの電力量単価
16~120kWhまで 120~300kWhまで 300kWhを超える分
2020年12月16日以前のおうちでんき 341.01円 20.1円 25.45円 28.41円
リニューアル後のおうちでんき(N) 285円
(16.4%安)
20.3円
(1%高)
24.1円
(5.3%安)
27.8円
(2.1%安)
清水
関西電力の従量電灯Aや、なっトクでんき(なっトクパック)とおうちでんき(N)の比較表は、以下のボタンをタップすると切り替わります。
関西電力・従量電灯Aとソフトバンクおうちでんき(N)の料金単価比較表
区分 15kWhまでの最低料金 月間電力使用量1kWhあたりの電力量単価
16~120kWhまで 120~300kWhまで 300kWhを超える分
関西電力・従量電灯A 341.01円 20.31円 25.71円 28.7円
ソフトバンク・おうちでんき(N) 285円
(16.4%安)
20.3円
(0.05%安)
24.1円
(6.2%安)
27.8円
(3.1%安)
関西電力・なっトクでんきとソフトバンクおうちでんき(N)の料金単価比較表
区分 15kWhまでの最低料金 月間電力使用量1kWhあたりの電力量単価
16~120kWhまで 120~300kWhまで 300kWhを超える分
関西電力・なっトクでんき 285円 20.31円 24.1円 27.8円
ソフトバンク・おうちでんき(N) 285円
(同じ)
20.3円
(0.05%安)
24.1円
(同じ)
27.8円
(同じ)

ソフトバンクおうちでんきの特徴

ソフトバンクの「おうちでんき」は北陸と九州電力エリアを除く全国8電力エリアで利用できる一般家庭向けの電気料金メニューです。(60A以下または6kVAの電灯契約)

ソフトバンクやワイモバイルの携帯やインターネット回線を利用している家庭では
最初の2年間は1契約につき月額110円のセット割引が適用されます。

ただし、おうちでんきの料金設定は各地域の大手電力会社の規制料金メニュー「従量電灯AまたはB」と比較すると、従量料金部分が約1%安くなる程度です。

そのため関西エリア以外ではソフトバンクやワイモバイルユーザーでないと、電気料金自体の価格的なメリットはあまりありません。

関西エリアおうちでんき(N)の特徴

リニューアル前の「おうちでんき」は関西電力の従量電灯Aと比べて約1%安くなる程度でしたが、

ソフトバンクおうちでんきの料金プラン紹介イメージ

新しくなった「おうちでんき(N)」は従量電灯Aよりも大幅に安く、関西電力のなっトクでんき(※)と同水準の価格に設定されています。

(※)なっトクでんきは関電ガスと電気のセットプラン「なっトクパック」契約時の電気料金メニュー名です

従量電灯Aと比べて3~5%ほど安い

例えば月間電力使用量を「370kwh」と仮定した『ひと月分の電気料金』を見ると

従量電灯Aでは9,110円になるところ、おうちでんき(N)は8,700円になります(4.5%安)

(※)試算には再エネ賦課金や燃料費調整額および各種割引額は含めていません

さらに今なら新規申し込み者を対象にひと月分の電気代がまるまる無料になるキャンペーンも開催中です。

下記のイメージ画像はソフトバンクでんき公式HPより引用

ソフトバンクおうちでんきキャンペーン特典の案内イメージ
こうた
まるまる無料って、、メッチャお得じゃん!!
でも、そんなうまい話ばかりでもないでしょ?
清水
もちろん、それなりにデメリットはありますよ

おうちでんき(N)のデメリット

ソフトバンクおうちでんきのデメリットには「解約違約金」の存在が挙げられます。

おうちでんき(N)の解約違約金は5,550円

関西エリア以外のおうちでんきは1年契約の自動更新で、解約時には550円の解約手数料がかかります。

ですが関西エリアでは1年ではなく2年契約の自動更新となり、契約更新月以外に解約すると550円の解約手数料とは別に5,000円の違約金が発生します。

つまり、おうちでんき(N)は550円ではなく5,550円という高額な解約手数料に縛られるところが最大のデメリットと言えるでしょう。

最安表示アピールに注意

ソフトバンク公式サイトを見ると、関西電力エリアのおうちでんき(N)は「上位4社の中で最安」と紹介されています。

おうちでんき(N)の料金プラン紹介イメージ

ですが関西電力エリアで選べる主要な新電力の電気料金と比較してみると

じつはソフトバンクおうちでんき(N)は中の下あたり(24社中16番目)の位置づけになります。

関西電力エリアで選べる主要な新旧電力会社の電気料金比較表
順位 新電力プラン名 ひと月分の電気料金(★)
HTBエナジー
(プライム)
7,728円
熊本電力
(おうち電気B)
7,750円
ピタでん
(使った分だけ)
7,988円
Japan電力
(くらしプラン)
8,080円
あしたでんき
(標準プラン)
8,140円
エルピオでんき
(使った分だけSプラン)
8,214円
Looopでんき
(おうちプラン)
8,288円
楽天でんき
(プランS)
8,325円
奈良電力
(ならでん電灯A)
8,420円
大阪いずみCOOP
(コープベーシックでんき)
8,435円
シン・エナジー
(きほんプラン)
8,584円
サニックスでんき
(ここまで定額プラン)
8,600円
ENEOSでんき
(関西Aプラン)
8,611円
丸紅新電力
(プランS)
8,640円
ソフトバンク
(自然でんき)
8,665円
まちエネ
(きほんプラン)
8,671円
ソフトバンク
(おうちでんき(N))
8,700円
大阪ガス
(ベースプランA)
8,701円
関西電力
(なっトクでんき)
8,701円
中部電力ミライズ
(カテエネプラン)
8,710円
出光昭和シェル
(Sプラン)
8,724円
エフビットでんき
(エフビットEプラン)
8,732円
東京電力エナジーパートナー
(スタンダードA)
8,779円
ミツウロコでんき
(従量電灯A)
8,840円
関西電力
(eおとくプラン)
8,892円
J:COM
(家庭用コース従量A)
8,906円
関西電力
(従量電灯A)
9,110円
(★) 一般財団法人省エネルギーセンターの資料を基に、月間電力使用量を「370kwh」と仮定した上での『ひと月分の電気料金』です。(電気料金に再エネ賦課金燃料費調整額および各種割引額などは加算していません)

上の表を見ると、最安のHTBエナジーは関西電力のなっトクでんきと比べて月額972円安くなることに対して、
おうちでんき(N)は、なっトクでんきや大阪ガスと月額わずか1円しか変わりません。

つまり公式サイトでは「4社の中で最安」と案内されてはいるものの
実際の電気料金は4社とほとんど変わらず、格安新電力と比べるとそこまで安くはないことがわかります。

こうた
たしかに従量電灯Aと比べれば安いけど、格安新電力と比べると見劣りする感じはあるね。。

ソフトバンクでんきのメリットに注目

清水
ただしソフトバンクでんきには価格以外のメリットがありますからね。

生活まわり駆けつけサポート「おうちレスキュー」

ソフトバンクでんき利用客には、もれなく生活まわりのトラブル駆けつけサービス(おうちレスキュー)の特典が附帯します。(申し込みから2年間の限定特典)

ソフトバンクでんき「おうちレスキュー」イメージ

ソフトバンクのおうちレスキューは水回りのトラブルや配管詰まりなどにも24時間365日対応してくれるので、1人暮らしでも大家族でも安心です。

さらに!通常はおうちでんきの新規申し込みで1ヶ月分の電気代が無料になるところ
期間限定の節約キャンペーン」ではなんと!2ヶ月分の電気代が無料になることも!

再生可能エネルギーや燃料費調整額も含めて2ヶ月間の請求額が完全に0円になりますので、かなりお得なキャンペーン内容です。

こういった特典メリットを踏まえると、最初の1~2年は他の格安新電力と比べても、おうちでんき(N)の方がお得と言えるかもしれません。

ちなみに筆者は北陸電力エリアに住んでいるため、残念ながらおうちでんきは利用できません。

関西電力エリアや東京電力エリアなどの電力エリアにお住まいの方がうらやましい限りです(笑)

(※)おうちでんきは北陸電力ならびに九州電力エリアは申し込み対象外になります
監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA