東京ガスの電気

東京ガスずっとも電気1と1s どっちを選べば良い?

東京ガスの電気TOPページキャプチャー

ずっとも電気1と1sの違いについて

一般家庭や個人が東京ガスのずっとも電気を利用する場合、60アンペア以下のプランは「ずっとも1」または「ずっとも1s」のどちらかになります。

どちちを選んだ方が良いか?は、アンペア(A数)や月間電力使用量(kWh数)によって異なります。

両プランの比較表をご覧ください。

区分ずっとも1ずっとも1s
利用できるアンペア数(A)30A~60A10A~60A
附帯サービス
・再エネ賦課金を除いた電気料金1,000円ごとにパッチョポイント15ポイント付与
・電気トラブル駆けつけサポート附帯(出張費と60分の作業費が無料)
都市ガスとのセット契約時のメリット
・毎月▲275円引き(定額割引)
・水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブル駆けつけサービス附帯(出張費と30分の作業費が無料)
・レシピ動画サービス「クラシル」の有料機能を無料で利用可能
・基本料金と従量料金に対して0.5%割引
(例えば3,000円なら15円引き、5,000円なら25円引き)
基本料金どちらも同じ
(TEPCOのスタンダードSと同額)
1kWhあたりの電力量単価
・最初の140kWhまで23.67円
・141~350kWhまで23.88円
・350kWhを超える26.41円
・最初の120kWhまで19.85円
(TEPCOスタンダードSは19.88円)
・121~300kWhまで25.35円
(TEPCOスタンダードSは26.46円)
・300kWhを超える27.48円
(TEPCOスタンダードSは30.57円)

20A以下の場合

契約容量が20アンペア以下なら、選択肢は「ずっとも1s」一択です。

30A以上の場合

30~60アンペアの場合は、月間電力使用量(kWh数)やセット契約の有無によって両プランの優位性が異なります。

都市ガスとセット契約ではない場合(セット割引なし)

月360kWh(※1)を超えるまでは「ずっとも1」よりも「ずっとも1s」の電気代の方が安くなります
(※1)TEPCOの電気代に換算して約10,000円~11,000円

都市ガスとセット契約の場合(セット割引あり)

月270kWh(※2)を超えるまでは「ずっとも1」よりも「ずっとも1s」の電気代の方が安くなります
(※2)TEPCOの電気代に換算して約7,400円~8,400円
Check! 東京ガス公式シミュレーション
イメージ画像

都市ガスと電気のセット契約でも、毎月の電力使用量が270kWhを下回ることが多いようなら「ずっとも1」よりも「ずっとも1s」を選んだ方が電気代は安くなります。

とはいえ「ずっとも1」は、都市ガスとのセットで生活周りのサポートサービスなども附帯するため、
必ずしも月間電力使用量だけで「どちらの方がお得になるか?」を言い切ることはできません。

ただ、セット契約でない場合には「ずっとも1」は損になるケースも多いので気をつけましょう。

その場合は「ずっとも1s」または、その他の新電力会社のプランに切り替えることをお勧めします。

【 新電力PR 2020年下半期 】いま注目の新電力会社BEST8
東京ガスのロゴ画像
東京ガスの電気
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
熊本電力のロゴ画像
熊本電力
ピタでん(株式会社F-Power)のロゴ画像
ピタでん
HTBエナジ-のロゴ画像
HTBエナジ-

一人暮らしに向いているのはどっち?

1人暮らしの場合は「ずっとも1s」を選んだ方が良いでしょう。

1人暮らしの電気代は、まず間違いなく「ずっとも1」よりも「ずっとも1s」の方が安くなります。

二人暮らしに向いているのはどっち?

先に案内したように「ずっとも1」と「ずっとも1s」のどちらが良いか?は、

セット契約の有無や毎月の電力使用量によって変わります。

また、東京ガスの一般家庭向け電気契約には「ずっとも1」と「ずっとも1s」だけでなく「ずっとも2」もあります。

清水
清水
ずっとも1と1sは、60アンペア以下の契約プラン
ずっとも2は、60アンペア(6kVA)を超える方向けの電気契約プランです。

二人暮らしでも、電気契約の容量がもし60アンペアを超えるようなら、その場合は「ずっとも電気2」を利用することになります。

Check! ずっとも電気2の解説記事

ずっとも電気にすると夜間の電気代は安くなる?

ずっとも電気(1,1s,2)は電力使用量(kWh数)が増えるにつれ単価が変動するオーソドックスな従量電灯プランです。

ずっとも電気は時間帯によって単価が変動する「時間帯別料金プラン」ではありません。

(※)東京ガスの時間帯別料金プランには『もらえる電気』があります

イメージ画像

夜間の単価が安くなるタイプの料金プランには、東京電力エナジーパートナー(TEPCO)の「夜トク8」や「夜トク12」もありますが、

それよりもシン・エナジーの【夜】生活フィットプランの方が断然お得になります。

Check! TEPCOの夜トクプランよりもお得な新電力の紹介記事

ちなみにシンエナジーには昼間の単価がもっとも安くなるプランもあります。

Check! シン・エナジー 【昼】生活フィットプランの解説記事

東京ガスの電力販売量はトップクラス

東京ガスの電気契約の件数は、2019年末の時点で220万件以上!

東京ガスの電力販売量は400社以上ある新電力会社の中でもダントツ1位の実績を誇ります。(旧・大手電力10社を除きます

こうた
こうた
東京ガスの電気って、東京とか関東エリアに住んでいる人しか申し込めないのに。。
それでも全国1位ってすごいよね。
こうた
こうた
2位以下はどんなところがあるの?
清水
清水
低圧・電灯部門における電力販売量ランキング2位~10位は以下の通りです。
【新電力販売量ランキング(低圧・電灯)】
順位会社名販売量
(千kWh)
備考
1位東京ガス792512東京電力エリアのみ
2位KDDI452147auでんき
3位大阪瓦斯430240関西電力エリアのみ
4位SBパワー305089ソフトバンクでんき
5位ENEOS229059ENEOSでんき
6位ハルエネ155675一般家庭の新規受付は休止しています
7位東邦ガス98607中部電力エリアのみ
8位ジェイコムウェスト79380J;COM電力
9位Looop71910Looopでんき
10位ジェイコム東京70028J;COM電力
一般社団法人エネルギ―情報センター2020年3月実績値データより
より詳しいランキング情報(11位~30位や総合ランキング情報など)は、以下のページをご覧ください。

東京ガスのずっとも電気はいくら安くなる?

東京ガスとTEPCOの電気料金比較表
契約アンペア数と電力使用量東電EP(従量電灯B)との差額
20A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
東京ガス(ずっとも1s)の方が
月額 -92円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
東京ガス(ずっとも1s)の方が
月額 -203円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -556円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -972円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
東京ガス(ずっとも1)の方が
月額 -1,388円 安い
(※1)差額には各種ポイントや割引額(▲275円や0.5%割のセット割、口座振替割引など)は含めていません
(※2)2020年4月の差額です
東京ガスずっとも電気(1,1s)の特徴
  1. 電気と都市ガスをセットにすると毎月の電気代から275円割引
    (ずっとも1Sの場合は0.5%割引
  2. 電気のトラブル駆けつけサービス60分以内の作業費と出張費が無料になります
  3. 電気と都市ガスのセット利用で、水まわり、玄関鍵、窓ガラスなどの生活まわりのトラブル駆けつけサポート30分以内が無料になります
    (ずっとも1s・スマートセレクトは対象外)
  4. 電気代1,000円毎にパッチョポイント15P付与(1.5%還元
  5. ガス代1,000円毎にパッチョポイント5P付与(0.5%還元
  6. 東京ガス独自の多彩なキャンペーン&特典あり
監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です