東京ガスの電気

東京ガス『ずっとも電気2』はホントにお得?

東京ガスずっとも電気2
記事URLとタイトルをコピーする

東京ガスの電気料金メニューは5種類

東京ガスには6種類の電気料金メニュー(2021年5月17日以降は3種類)があります。

  1. 基本プラン
  2. ずっとも電気1s ※新規受付は終了
  3. ずっとも電気1 ※新規受付は終了
  4. ずっとも電気2 ※新規受付は終了
  5. ずっとも電気3
  6. もらえる電気

このページでは「ずっとも電気2」の特徴や、よくある疑問について解説しています。

東京ガスのずっとも電気2や、ずっとも電気1および1sは2021年5月16日をもって新規受付を終了しています。

当ページの内容は”あくまでも過去情報”として参考にしてください。

5月17日以降の新料金メニュー『基本プラン』の詳細は、別記事にて詳しく解説しています。

東京ガスのトップページ東京ガスの電気はどう変わった?新プランの特徴を詳しく解説!
この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
※1974年生まれ 電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

ずっとも電気2の利用対象者は?

「ずっとも電気2」は電灯契約の容量が6kVAを超える方向けの電気料金メニューです。

こうた
電灯契約の容量が6kVAを超えるって、
どーゆ-こと??

主な契約対象は「商店・飲食店・事務所」など

契約容量が6kVAを超える方とは、同時にたくさんの電化製品(電灯・パソコン・エアコン・テレビ・冷蔵庫など)を利用する需要家のことで、飲食店や商店、事業所などの多くがそれに該当します。

ただし、テナント管理会社やビルオーナーに対して電気代を支払っている事業者は、東京ガスの電気に申し込むことはできません。

電力会社と直接の電気契約ができない場合は、電力会社を変えることはできませんのでご注意ください。

一般家庭でも申し込みできる?

「ずっとも電気2」は一般家庭でも申し込みできます。

たとえばエアコンを4~5台以上設置していたり、食器洗浄機やIHクッキングヒーターを利用している家庭は、アンペア契約(10A~60A)では容量不足になることもあります。

そういったご家庭では、ずっとも電気1や1sではなく「ずっとも電気2」が契約対象になります。

東京電力から送られてくる検針票に「従量電灯C」や「スタンダードL」と記載されていれば「ずっとも電気2」への乗り換えを検討しましょう。
検針票のサンプル
東京ガスのずっとも電気2の申し込み対象エリアは
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県の富士川以東です。(離島を除く)
スポンサーリンク

東京電力と東京ガスの電気 どっちが安い?

こうた
東京ガスの「ずっとも電気2」に変えると、電気代が安くなるって聞いたけど、具体的にどれくらい安くなるのかな?

たとえば東京電力エナジーパートナー(以下、TEPCOに略)から、東京ガス「ずっとも電気2」に乗り換えた場合、毎月の電気代はどれだけ安くなるのか?

まずは両社の単価設定を確認してみましょう。

ずっとも電気2とTEPCOの料金単価比較表

東京ガスの「ずっとも電気2」は『基本料金+2段階の電力量単価』からなる料金プランです。

それに対して
TEPCOの「従量電灯C」や「スタンダードL」は『基本料金+3段階の電力量単価』になります。

ずっとも電気2とTEPCOの単価比較表
区分 ひと月分の基本料金 1kWhあたりの電力量単価
120kWhまで 121~300kWhまで 300KWh~360kWhまで 360kWh超
東京ガス 1kVAあたり286円 23.63円 26.47円
TEPCO
スタンダードL
1kVAあたり286円 19.88円 26.46円 30.57円
TEPCO
従量電灯C
1kVAあたり286円 19.88円 26.48円 30.57円

上の比較表を見てみると、ひと月分の基本料金はどれも同じ金額ですが、

電力量単価は、電力使用量120kWhを超える分から「ずっとも電気2」の方が安くなることがわかります。

こうた
じゃあ電気を120kWh以上使う人は、ずっとも電気2にした方がイイってこと?
清水
いえ、こうた君
それは大きな誤解ですよ。
こうた
えっ?
なんで?
清水
比較表をよく見てください。
ずっとも電気2の120kWhまでの単価は、TEPCOよりもかなり高く設定されています。
東京ガスの電気とTEPCOの単価比較表
こうた
ほんとだ!
清水
ですから実際の電気代が安くなる電力使用量の分岐点は「280kWh」になるんですよ。
つまり、ひと月の電力使用量が280kWhを超えないと、TEPCOの電気代より安くはならないんです。。
こうた
そうなんだ。。
でも、月間電力使用量280kWhって、、、
電気代でいうと、いくらになるの??
清水
電気代は契約容量(KVA数)や月ごとに違ってきますからね。
実際の電気代がいくらになるか?
NPCプランの電気代シミュレーターで確認しましょう。
実際の電気代が正確にわかる!一括比較シュミレーター
実際の電気代は契約容量や各月によって違ってきます。
例えば、電力使用量280kWhで、契約容量が8kVAの場合、
2020年5月のTEPCOスタンダードLの電気代は「9,170円」ですが、
12KVA契約だと「10,314円」になります。
また、2020年5月ではなく、例えば2019年7月の電気代で見ると
契約容量が8kVAの電気代は「9,246円」になりますし
12KVA契約の電気代は「10,370円」になります。
電力使用量(KWh数)が同じでも、実際の電気代は契約容量や月ごとに変わりますのでご注意ください。
スポンサーリンク

ずっとも電気2のシミュレーション結果

TEPCOの電気契約(スタンダードL)と比べて、ずっとも電気2はいくら安くなるのか?(いくら高くなるのか?)

電気代の削減メリット&デメリットのシミュレーション結果を一覧表にしてみました。

「ずっとも電気2」と「スタンダードL」の電気料金比較表
ひと月の電力使用量 ずっとも電気2の差額 ひと月の電力使用量 ずっとも電気2の差額
50kWh 184円高い 350kWh 397円安い
100kWh 369円高い 400kWh 626円安い
150kwh 360円高い 450kWh 828円安い
200kWh 221円高い 500kWh 1,029円安い
250kwh 82円高い 600kWh 1,432円安い
280kWh 同じ 700kWh 1,835円安い
300kWh 56円安い 800kWh 2,238円安い
(※)両社の差額にはセット割引や口座振替割引、ポイント分などは含めていません
こうた
なるほどね、ひと月の電力使用量が280kWh以下だとメリットはないけど
280kWhを超えると、使用量が増えるほど「ずっとも電気2」の方が安くなるってことかぁ。
清水
ただし、この結果には「各種割引額」は含まれていません。
ですから電気と都市ガスをセットにすると、電気代の削減メリットはさらに大きくなりますよ!

ずっとも電気2のガス・電気セット割

東京ガスの都市ガスと電気を同じ場所で利用する方は、合算支払いにすると「ガス・電気セット割(▲275円)」が適用されます。

先ほどの比較表を見ると、電力使用量200kWhの電気代は「ずっとも電気2」の方が221円高くなっていますが、セット割の適用で221 - 275 = ▲54 、スタンダードLよりも54円安くなります。

清水
電気とガスをセットにすると、電気代が安くなる分岐点は280kWhではなく「180kWh」になるんですよ。
清水
それと、東京ガスには「myTOKYOGASのポイント還元サービス」もあります↓↓↓

myTOKYOGASのパッチョポイント還元

東京ガスの会員サイトmyTOKYOGASに登録すると、電気料金1,000円毎に15ポイントのパッチョポイントが付与されます。(還元率1.5%)

東京電力EPの会員サイトくらしTEPCOのポイントは、1,000円毎に5ポイント(還元率0.5%)なので、東京ガスのポイント還元の方が、TEPCOよりも3倍おトクです。

パッチョポイント説明
スポンサーリンク

東京ガスの電気トラブル駆けつけサポート

清水
東京ガスの電気の利用客は「電気トラブルサポート」も無料になります!
(※)2021年5月17日以降は無料附帯では無くなりました
こうた
電気トラブルサポートって、具体的にはどんなサービスなの?

電気トラブル駆けつけサポート

清水
停電や照明器具の不点灯・チラツキ、分電盤やブレーカーの不具合、スイッチやコンセントの作動不良といったトラブルの際に、
専門スタッフが不具合箇所やトラブル原因について無料調査(60分)してくれるサービスです。
清水
これは特に事業所などには欠かせないサービスですよね。
電気のトラブル駆けつけサービス案内

生活まわり駆けつけサービス

清水
電気と都市ガスのセット利用客なら、「生活まわり駆けつけサービス」の出張費と30分以内の作業費用も無料になります!
(※)2021年5月17日以降は無料附帯では無くなりました
生活周りの駆けつけサービス案内
こうた
けっこう色んな特典があるんだね!
たくさんありすぎて頭がこんがらがってきちゃったよ(笑)
清水
じゃあ「すっとも電気2」の特徴を簡単にまとめてみますね↓↓↓

ずっとも電気2のメリット&キャンペーン

『ずっとも電気2』のメリット
  1. 月の電力使用量280kWhを超えると、TEPCOの電気代よりもお得になります
  2. 都市ガスとセットにすると、電力使用量180kWhを超える分からTEPCOの電気代よりもお得になります(セット割▲275円)
  3. 電気トラブル駆けつけサポートの出張費と60分以内の作業費が無料になります
    (※)2021年5月17日以降は無料附帯では無くなりました
  4. 電気と都市ガスのセット利用で、水まわり、玄関鍵、窓ガラスなどの生活周りトラブル駆けつけサービスが無料になります(30分)
    (※)2021年5月17日以降は無料附帯では無くなりました
  5. 電気代1,000円毎にパッチョポイント15P付与(1.5%還元)
  6. ガス代1,000円毎にパッチョポイント5P付与(0.5%還元)
  7. 東京ガス独自の多彩なキャンペーン&特典あり
清水
東京ガスは新規申し込みキャンペーンをちょくちょく開催しています。
東京ガスのキャンペーンは一般家庭だけでなく、事業所や法人でも対象なのが嬉しいですね。
清水
東京ガスでは今どんなキャンペーンがあるか?
まずはこちらをチェックしてみましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
注意事項
スポンサーリンク
【新電力PR 2021年下半期】いま注目の新電力会社BEST8
エルピオでんきのロゴ画像
エルピオでんき
シン・エナジー株式会社(旧洸陽電機)のロゴ画像
シン・エナジー
HISでんきのロゴ画像
HISでんき
LOOOPでんきのロゴ画像
Looopでんき
CDエナジーダイレクトのロゴ画像
CDエナジーダイレクト
リミックスでんきのロゴ画像
リミックスでんき
あしたでんき(TRENDE株式会社)のロゴ画像
あしたでんき
まちエネ(三菱商事&LAWSON)のロゴ画像
まちエネ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA