電気料金比較表

低圧電力(動力プラン)電気料金単価の比較表

比較表

このページでは三相3線式の『低圧電力契約』について、全国の電力会社の電気料金単価比較表を特集しています。

低圧電力(動力プラン)の見直しや、新電力会社への乗り換えの際の参考にして下さい。

大手電力10社の低圧電力契約 単価表

2020年10月以降の低圧電力契約の電気料金単価表
電力会社名1KWあたりの基本料金/月1kWhあたりの電力量単価力率割引/割増
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
北海道電力1,287円17.67円17.67円なし
東北電力1,242円15.66円14.23円あり
北陸電力1,166円12.15円11.09円なし
中部電力ミライズ1,144円17.01円15.46円なし
東京電力EP1,122円17.37円15.8円あり
関西電力1,078円14.43円12.95円あり
中国電力1,111円15.01円13.72円あり
四国電力1,116.5円15.8円14.36円あり
九州電力1,012円17.12円15.43円あり
沖縄電力1,331円16.01円14.62円なし
(注1)力率が85%を上回ると基本料金が5%割引に、反対に85%を下回ると基本料金が5%割増になります
(注2)実際の電気料金には上記の単価に、各社の燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
(再生可能エネルギー発電促進賦課金は2020年4月まで2.95円/kwh、2020年5月以降は2.98円/kwhです)
2020年9月以前の低圧電力契約の電気料金単価表
電力会社名1KWあたりの基本料金/月1kWhあたりの電力量単価力率割引/割増
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
北海道電力1,287円17.68円17.68円なし
東北電力1,242円15.66円14.23円あり
北陸電力1,166円12.16円11.1円なし
中部電力ミライズ1,144円17.04円15.49円なし
東京電力EP1,122円17.37円15.8円あり
関西電力1,078円14.62円13.13円あり
中国電力1,111円15.04円13.75円あり
四国電力1,116.5円15.8円14.36円あり
九州電力1,012円17.12円15.43円あり
沖縄電力1,331円16.01円14.62円なし
(注1)力率が85%を上回ると基本料金が5%割引に、反対に85%を下回ると基本料金が5%割増になります
(注2)実際の電気料金には上記の単価に、各社の燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価が別途加算されます
(再生可能エネルギー発電促進賦課金は2020年4月まで2.95円/kwh、2020年5月以降は2.98円/kwhです)
こうた
低圧電力と動力プランって何が違うの?

低圧電力と動力プランは同じです。

どちらも三相3線式の電動機(※)を使用する際に必要な電気契約の「通称」です。
(※)業務用の大型エアコンや冷凍・冷蔵庫、マンション共用部のエレベーター、くみ上げポンプなど

呼び名が異なるだけで、それ以外の違いは特にありません。

詳しくはこのページの下段、目次③でも解説しています。

地域別 低圧電力(動力プラン)電気料金比較表

2016年4月の電力小売りの完全自由化以降、さまざまな新電力会社の低圧電力・動力プランを選べるようになっています。

電力自由化で新しく登場した低圧電力・動力プランの中から、全国10電力エリアごとに8~10プランを厳選し、それぞれの電気料金単価比較表を用意しました。

東京電力エリア10社

東京23区、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県の富士川以東で利用できる小売電気事業者10社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、東京の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,586kWh)から算出しています。
東京電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
東京電力EP
(低圧電力)
-17.37円15.8円1,122円力率割引&割増あり
サーラeエナジー
(基本プランD)
公式サイト
-14,043円
(11.18%安)
15.8円15.8円910.21円とくになし
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-11,775円
(9.37%安)
16.81円
(※)19.97円
15.28円
(※)19.46円
1,069.44円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×135hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
エルピオでんき
(低圧電力プランL)
公式サイト
-10,657円
(8.48%安)
17.02円
(※)18.87円
15.4円
(※)18.68円
967.59円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×110hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 電気トラブル駆けつけサービス附帯
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-9,384円
(7.47%安)
20.7円20.7円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
ENEOSでんき
(東京動力プラン)
公式サイト
-6,600円
(5.25%安)
17.37円15.8円1,012円電気トラブル駆けつけサービス附帯
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-6,210円
(4.94%安)
17.37円15.8円1,018.5円とくになし
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-6,046円
(4.81%安)
17.01円
(※)18.68円
15.48円
(※)17.01円
1,040.93円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
東京ガス
(ずっとも電気3)
公式サイト
-5,620円
(4.47%安)
17.22円
(※)18.71円
15.65円
(※)18.59円
1,037.3円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×130hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ガスと電気のセット契約で基本料金275円割引(年間3,300円割引き)
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-5,182円
(4.13%安)
19.8円17.8円910円電気トラブル駆けつけサービス附帯
東京電力EP
(動力プラン)
公式サイト
-3,366円
(2.68%安)
17.37円15.8円1,065.9円力率割引&割増あり
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-3,358円
(2.67%安)
17.38円15.8円1,065.9円 力率割引&割増あり
低圧電力契約の電気料金は、契約電力数(KW数)や月間電力使用量(kWh数)によってまったく異なってくるため、年間削減額はあくまでも参考程度に捉えてください。
再エネ賦課金や燃料費調整額を含めた実際の電気料金を比較する際には『低圧電力の電気料金比較シュミレーター』(無料)が便利です。

関西電力エリア10社

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の近畿2府4県と、福井、三重、岐阜の一部地域で利用できる小売電気事業者10社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、関西地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,264kWh)から算出しています。
関西電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
関西電力
(低圧電力)
-14.43円12.95円1,078円力率割引&割増あり
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-20,356円
(17.39%安)
16.3円
(※)17.93円
15.02円
(※)16.55円
636.57円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-14,706円
(12.56%安)
17.3円15.2円710円とくになし
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-13,371円
(11.42%安)
16.4円16.4円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-12,807円
(10.94%安)
14.62円13.13円862.4円 力率割引&割増あり
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-10,261円
(8.76%安)
14.62円
(※)16.15円
13.13円
(※)14.66円
1,078円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×173.16円の割引きが適用になります
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-9,555円
(8.16%安)
14.62円13.13円916.6円とくになし
ENEOSでんき
(動力プラン)
公式サイト
-6,471円
(5.53%安)
14.62円13.13円968円電気トラブル駆けつけサービス附帯
大阪ガス
(動力用プラン)
公式サイト
-3,146円
(2.69%安)
14.6円13.12円1,024.1円とくになし
和歌山電力
(低圧電力)
公式サイト
-2,724円
(2.33%安)
15.72円14.24円970.2円
注意事項
■ 力率割引&割増あり
■ オプションプラン「長期割(最低利用期間2年)」で電気料金1%割引になります
■ 解約違約金の設定あり(通常2,000円+税、長期割は3,000円+税)

中部電力エリア10社

愛知県、三重県、岐阜県、長野県、静岡県中西部で利用できる小売電気事業者10社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、中部・東海地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,569kWh)から算出しています。
中部電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
中部電力ミライズ
(低圧電力)
-17.01円15.46円1,144円力率割引&割増なし
サーラeエナジー
(基本プランD)
公式サイト
-14,996円
(12.32%安)
15.49円15.49円915.5円とくになし
名古屋電力
(低圧電力)
公式サイト
-13,704円
(11.25%安)
17.04円15.49円915.2円 力率割引&割増あり
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-13,704円
(11.25%安)
17.04円15.49円915.2円 力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-8,383円
(6.88%安)
22.4円20.3円710円とくになし
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-7,506円
(6.16%安)
17.04円15.49円1,018.5円とくになし
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-7,131円
(5.86%安)
21.4円21.4円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,699円
(5.5%安)
17.04円
(※)20.88円
15.49円
(※)20.37円
1,144円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-6,517円
(5.35%安)
16.94円
(※)19.38円
15.39円
(※)17.61円
1,040.93円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
ミツウロコでんき
(低圧電力)
公式サイト
-3,408円
(2.8%安)
17.04円15.49円1,086.8円とくになし
中部電力ミライズ
(ビジとくプラン)
公式サイト
-(同じ)17.01円15.46円1,144円月間電力使用量700kWh超の電力量単価は2.04円/kWh割引き
低圧電力契約の電気料金は、契約電力数(KW数)や月間電力使用量(kWh数)によってまったく異なってくるため、年間削減額はあくまでも参考程度に捉えてください。
再エネ賦課金や燃料費調整額を含めた実際の電気料金を比較する際には『低圧電力の電気料金比較シュミレーター』(無料)が便利です。

東北電力エリア8社

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県で利用できる小売電気事業者8社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万1千円)と仮定し、東北地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(4,123kWh)から算出しています。
東北電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
東北電力
(低圧電力)
-15.66円14.23円1,242円力率割引&割増あり
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-8,682円
(6.06%安)
15.95円14.5円1,120.3円とくになし
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,723円
(4.7%安)
15.95
(※)21.59円
14.5円
(※)19.71円
1,265円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
GREENaでんき
(スタンダード動力)
公式サイト
-6,045円
(4.22%安)
15.95円14.49円1,164.81円とくになし
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-4,617円
(3.22%安)
15.95円
(※)18.84円
14.49円
(※)18.33円
1,188.61円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-4,182円
(2.92%安)
22円22円700円 力率割引&割増あり
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-2,008円
(1.4%安)
22.6円22.6円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-265円
(0.19%安)
24.4円22.4円710円とくになし

九州電力エリア10社

福岡県、長崎県、佐賀県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、広島県の一部地域で利用できる小売電気事業者10社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、九州地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,120kWh)から算出しています。
九州電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
九州電力
(低圧電力)
-17.12円15.43円1,012円力率割引&割増あり
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-14,739円
(12.68%安)
17.16円15.48円763.89円 力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-12,042円
(10.36%安)
19.3円17.3円710円とくになし
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-11,393円
(9.8%安)
18.3円18.3円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-7,713円
(6.63%安)
16.55円
(※)18.7円
14.92円
(※)16.86円
910.76円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,723円
(5.78%安)
17.12円
(※)18.49円
15.43円
(※)18.28円
1,012円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
イーレックス
(低圧電力)
公式サイト
-6,112円
(5.26%安)
17.1円15.42円910.8円とくになし
香川電力
(九州パワープラン低圧電力)
公式サイト
-5,924円
(5.1%安)
17.16円15.48円910.8円解約時は手数料(2,000円+消費税)あり
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-5,724円
(4.92%安)
17.12円15.43円916.6円とくになし
鹿児島電力
(わっぜかプラン)
公式サイト
-4,445円
(3.82%安)
16.42円14.8円971.6円とくになし
低圧電力契約の電気料金は、契約電力数(KW数)や月間電力使用量(kWh数)によってまったく異なってくるため、年間削減額はあくまでも参考程度に捉えてください。
再エネ賦課金や燃料費調整額を含めた実際の電気料金を比較する際には『低圧電力の電気料金比較シュミレーター』(無料)が便利です。

北海道電力エリア8社

北海道で利用できる小売電気事業者8社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万2千円)と仮定し、北海道の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(4,277kWh)から算出しています。
北海道電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
北海道電力
(低圧電力)
-17.01円1,144円力率割引&割増なし
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-14,594円
(9.4%安)
22.5円700円 力率割引&割増あり
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-13,183円
(8.49%安)
22.9円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
北海道電力
(エネとく動力プラン)
公式サイト
-12,994円
(8.37%安)
19.57円935円
(実量制契約の場合は1,558.34円)
とくになし
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-10,144円
(6.53%安)
23.4円710円とくになし
イーレックス
(低圧電力)
公式サイト
-9,988円
(6.43%安)
17.68円1,120.37円とくになし
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,755円
(4.35%安)
17.67円
(※)18.69円
1,287円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
北海道ガス
(低圧電力プラス)
公式サイト
-6,452円
(4.16%安)
19.78円1,029.6円北ガスグループのガス利用者は電力量料金に対し1~3%の付帯割引が適用されます
ミツウロコでんき
(低圧電力)
公式サイト
-3,894円
(2.51%安)
17.67円1,222.65円とくになし

中国電力エリア8社

広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県の5県全域と兵庫・香川・愛媛県の一部の地域で利用できる小売電気事業者8社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、中国地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,528kWh)から算出しています。
中国電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
中国電力
(低圧電力)
-15.01円13.72円1,111円力率割引&割増あり
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-13,308円
(10.82%安)
15.04円13.75円888.88円 力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-10,928円
(8.89%安)
19.3円17.3円710円とくになし
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-10,603円
(8.62%安)
14.92円
(※)18.3円
13.66円
(※)16.75円
939.58円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-9,941円
(8.08%安)
18.3円18.3円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
イーレックス
(低圧電力)
公式サイト
-6,897円
(5.61%安)
14.96円13.68円999.9円とくになし
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,734円
(5.48%安)
15.03円
(※)16.81円
13.74円
(※)16.5円
1,111円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-5,526円
(4.49%安)
15.04円13.75円1,018.5円とくになし
低圧電力契約の電気料金は、契約電力数(KW数)や月間電力使用量(kWh数)によってまったく異なってくるため、年間削減額はあくまでも参考程度に捉えてください。
再エネ賦課金や燃料費調整額を含めた実際の電気料金を比較する際には『低圧電力の電気料金比較シュミレーター』(無料)が便利です。

四国電力エリア8社

愛媛県、高知県、香川県、徳島県で利用できる小売電気事業者8社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、四国地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(3,188kWh)から算出しています。
四国電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
四国電力
(低圧電力)
-15.8円14.36円1,116.5円力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-14,581円
(12.15%安)
19.3円17.3円710円とくになし
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-13,532円
(11.28%安)
18.4円18.4円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-13,398円
(11.17%安)
15.8円14.36円893.2円 力率割引&割増あり
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-6,723円
(5.6%安)
15.8円
(※)16.82円
14.36円
(※)15.37円
1,116.5円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×112.04円の割引きが適用になります
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-6,321円
(5.27%安)
17.06円15.5円949.03円力率割引&割増あり
イーレックス
(低圧電力)
公式サイト
-5,940円
(4.95%安)
15.8円14.36円1,017.5円とくになし
親指でんき
(動力プラン)
公式サイト
-5,880円
(4.9%安)
15.8円14.36円1,018.5円とくになし

北陸電力エリア8社

石川県、富山県、福井県の嶺北と敦賀市、岐阜県の一部の地域で利用できる小売電気事業者8社および各社の低圧電力契約の電気料金単価一覧表です。
「年間の削減予想額」は契約電力を5KW、8月期の電力使用量を300kWh(実際の電気代に換算して約1万円)と仮定し、北陸地方の月別電力需要状況を踏まえた年間の推定電力使用量(4,055kWh)から算出しています。
北陸電力エリアで選べる低圧電力契約の電気料金比較表
電力会社名年間の電気代
削減予想額
1kWhあたりの電力量単価1KWあたりの基本料金/月備考
夏季
(7月~9月)
その他季
(10月~翌年6月)
北陸電力
(低圧電力)
-12.15円11.09円1,166円力率割引&割増なし
熊本電力
(低圧電力)
公式サイト
-13,983円
(11.06%安)
12.16円11.1円932.8円 力率割引&割増あり
Looopでんき
(動力プラン)
公式サイト
-9,871円
(7.81%安)
17.3円15.2円710円とくになし
シン・エナジー
(低圧動力ワイド)
公式サイト
-7,011円
(5.55%安)
12.15円
(※)14.77円
11.09円
(※)13.75円
1,049.38円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ 力率割引&割増あり
楽天でんき
(動力プラン)
公式サイト
-6,005円
(4.75%安)
16.8円16.8円695円動力プラン単体の契約は不可
(プランSまたはプランMとの併用が必須)
出光昭和シェル
(低圧電力プラン)
公式サイト
-3,691円
(2.92%安)
12.16円
(※)13.17円
11.09円
(※)12.11円
1,166円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×125hを超えた分の電力量単価は(※)になります
■ ひと月の電力消費量が契約電力数×125h以下の場合、契約電力数×61.12円の割引きが適用になります
石川電力
(低圧動力プラン)
公式サイト
-3,489円
(2.76%安)
12.16円11.1円1,107.7円2年以内の解約で5,000円(税別)の違約金が発生
丸紅新電力
(プランS 低圧電力)
公式サイト
-3,281円
(2.6%安)
12.16円
(※)18.71円
11.09円
(※)17.47円
1,111円
注意事項
■ ひと月の電力使用量が契約電力数×100hを超えた分の電力量単価は(※)になります
北陸電力
(低圧電力Ⅱ)
公式サイト
14,807円
(11.7%高)
18.9円17.22円990円とくになし
低圧電力契約の電気料金は、契約電力数(KW数)や月間電力使用量(kWh数)によってまったく異なってくるため、年間削減額はあくまでも参考程度に捉えてください。
再エネ賦課金や燃料費調整額を含めた実際の電気料金を比較する際には『低圧電力の電気料金比較シュミレーター』(無料)が便利です。
Check! 電力自由化で新しく選べるようになった低圧電力の電気代比較シミュレーター

動力プランと低圧電力の違いについて

動力プランと低圧電力はどちらも三相3線式の電動機(※)を使用する際に必要な電気契約の「通称」です。
(※)業務用の大型エアコンや冷凍・冷蔵庫、マンション共用部のエレベーター、くみ上げポンプなど

呼び名が異なるだけで、それ以外の違いは特にありません。

「低圧の電気契約」といった場合には、契約電力50kW未満の電気契約すべてが含まれますが、
「低圧電力」というと三相3線式の電気契約を指すのが一般的です。

三相3線式の電気契約とは?

3本の電線を使って210Vでそれぞれ位相の違う電気を送る送電方式を「三相3線式」と言います。

三相3線式は電動機(モーター)の使用に特化した送電方式で、送電効率が良いところが一番のメリットです。

業務用のエアコンやマンション共用部のエレベーターなどはモーター(電動機)を使用することから、三相3線式の低圧電力契約が必要になります。

イメージ画像

ちなみに家庭用のエアコンもモーターを使用しますが、

一般家庭では対地電圧が150Vを超える屋内配線を組んではいけないという法的な決まりがあるため、
家庭用のエアコンは三相3線式ではなく、単相2線式または単相3線式で利用します。

単相の電気契約は「低圧電力」ではなく「電灯」での電気契約(従量電灯など)になります。

低圧電力契約と電灯契約の違いについては以下を参考にしてください。

≫低圧電力と電灯契約(従量電灯)との違いとは?

この記事の監修担当
南部修一
南部の画像
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会
小売電気アドバイザー 認定 第1808005号
太陽光発電アドバイザー 認定 第1820021号
株式会社サウスフィールドプランニング 代表取締役
※電力自由化、太陽光発電、再生可能エネルギー関連情報の広報を担当

大手電力10社の乗り換え参考情報

清水
大手電力10社の各プランからの乗り換えに対応し、電気代がより安くなる(または最適な)新電力おすすめプランのご案内です。
東京電力EP
東電からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
関西電力
関西電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中電ミライズ
中部電力ミライズからの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
九州電力
九州電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
東北電力
東北電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北海道電力
北海道電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
中国電力
中国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
四国電力
四国電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
北陸電力
北陸電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
沖縄電力
沖縄電力からの乗り換えおすすめプラン【完全ガイド】
イメージ画像
初心者向けアドバイス
電力会社を変えるときは何をすれば良い?
地域別おすすめ電力会社の一覧表
地域別おすすめ電力会社&新電力プラン一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です