電力会社/訪問取材

出光昭和シェル本社に突撃訪問インタビュー!

出光昭和シェル本社の受付
サイト管理人イメージ画像
電力会社比較情報NPCプランでは、電力自由化によって登場した様々な新電力会社を紹介しています。
今回ご紹介するのは2019年4月の経営統合で新しくなった『出光昭和シェル』
出光昭和シェルの電気の特徴やサービス内容はもちろん、中の人に聞かないと分からない極秘話や、お得なキャンペーン情報にどうぞご注目ください。

出光興産 台場オフィスに突入!

出光昭和シェルの本社がある台場フロンティアビル正面入り口の画像
(※)取材時の様子を動画でもご覧いただけます↓↓↓

出光興産 電力販売部マーケティング課におじゃましました

SFP南部
SFP南部
今日はよろしくお願いいたします。
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
こちらこそよろしくお願いします。
シェル根占さん
シェル根占さん
よろしくお願いします。
出光昭和シェルの長嶋さんと根占さんの画像
(※)出光昭和シェル 電力販売部マーケティング課の長嶋さん、根占さん
SFP南部
SFP南部
「シェルの電気」は新電力の中でも、その知名度は10本の指に入ると私は思っているのですが、新電力に興味のない人からは「ガソリンじゃなくて電気も売ってるの?」と、不思議に思われることもあります。
そこで今日は出光昭和シェルの電気について、ぜひ詳しいお話をお聞かせ下さい。

新しくなった出光昭和シェルの電気

シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
わかりました。
南部さんもご存じのように、一般家庭向けの電力販売が自由化されたのは2016年4月、ウチもそれと同じタイミングで家庭向けの電力販売を開始しています。
ただ、産業用電力の自由化はそれよりもずっと早くて、発電などの電力事業は2003年から開始しているんですよ。
SFP南部
SFP南部
ということは、昭和シェルさんの電力事業は16年以上の実績があるということですね。
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
そういうことです。
一般家庭向けの方はまだ4年目ですが、当初は東京電力エリア限定でスタートして、2017年には中部や関西などにも進出しました。
そして今年の4月には家庭向けの電気料金メニューを全面リニューアルして、沖縄地方を除くすべての地域から申し込みいただけるようになっています。
SFP南部
SFP南部
4月のリニューアルから半年ほど経ちますが、お客様からの反響はいかがですか?

リニューアル後は過去最高の申し込み数を達成

シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
シェルの電気はサービスステーションでの販促が中心で、各SSからの申し込みが大体6~7割ほどになります。
おかげさまでリニューアル直後のキャンペーンでは、過去最高となる申し込み数を達成しています。
出光昭和シェルのサービスステーション・イメージ画像
SFP南部
SFP南部
過去最高!それはすごいですね。
 
シェル根占さん
シェル根占さん
新プランの特徴は「リスクフリーの分かりやすい料金プラン」+「ガソリン割引サービス」です。
分かりやすい料金プランにリニューアルしたことで、シュミレーションしなくても納得してもらえるようになったといった声も、各現場からは聞いています。
ちなみに、分かりやすい電気料金プランというと、Looopさんや楽天さんのような一本単価のプランを連想されるかもしれませんが、一本単価は何も考えずに利用すると、従量電灯よりも割高になってしまうケースもありますからね。
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
それに比べて、弊社の新しいプランはオーソドックスな3段単価で、従量電灯よりも電気代が高くなるといった心配がありません。
どなたでも安心して利用してもらえるような料金設定になっています。
出光昭和シェルの長嶋さんと根占さん
シェル電気(Sプラン)はいくら安くなる?エリア別早見表
【出光昭和シェルと北電の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北電(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -98円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -263円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -600円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -937円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,274円 安い
【出光昭和シェルと東北電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東北電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -54円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -121円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -356円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -591円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -826円 安い
【出光昭和シェルと北陸電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 北陸電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -51円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -114円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -216円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -318円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -420円 安い
【出光昭和シェルと中部電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 中部電力(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -47円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -105円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -318円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -531円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -744円 安い
【出光昭和シェルと東電EPの電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 東電EP(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -160円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -360円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -792円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,224円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,656円 安い
【出光昭和シェルと関西電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 関西電力(従量電灯A)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -115円 安い
2~3人世帯
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -258円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -514円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -770円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,026円 安い
【出光昭和シェルと中国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 中国電力(従量電灯A)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -185円 安い
2~3人世帯
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -281円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -565円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -849円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,133円 安い
【出光昭和シェルと四国電力の電気料金比較表】
世帯人数と電力使用量 四国電力(従量電灯A)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -136円 安い
2~3人世帯
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -306円 安い
3~4人世帯
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -576円 安い
4~5人世帯
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -846円 安い
5~6人世帯
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,116円 安い
【出光昭和シェルと九州電力の電気料金比較表】
契約アンペア数と電力使用量 九電(従量電灯B)との差額
30A契約
(1~2人世帯)
月200kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -56円 安い
30A契約
(2~3人世帯)
月300kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -125円 安い
40A契約
(3~4人世帯)
月400kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -488円 安い
50A契約
(4~5人世帯)
月500kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -851円 安い
60A契約
(5~6人世帯)
月600kWhの場合
出光昭和シェルの電気の方が
月額 -1,214円 安い
(※)各種ポイントや割引額は差額に含みません
SFP南部
SFP南部
なるほど。リスクフリーの分かりやすさが、お客様の安心につながっているということですね。
それとやっぱりシェルブランドの信頼性もありますよね。
シェル根占さん
シェル根占さん
そうですね。おかげさまで日本でのシェルの石油事業は1900年から約120年の歴史があります。
シェルの電気も石油と同じように、多くのお客様に親しみを感じてもらえると嬉しいです。
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
ただ、今年4月の経営統合で通称「出光昭和シェル」になりましたが、一般にはまだあまり知られていませんので、ウチはまだまだですよ。
頑張るべきことがたくさんあります。

ENEOSでんきと比較されることも多いようですが??

SFP南部
SFP南部
経営統合といえば、ENEOSと東燃ゼネラルも合併してJXTGホールディングスになりましたね。
石油製品の元売り企業は、JXTGと出光昭和シェルの2強時代とも云われているようです。
JXTGホールディングスでは「ENEOSでんき」や「MYでんき」といった新電力ブランドを展開していますが、ライバルということで何か意識されるようなことはありますか?
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
そうですね。もちろん意識はしています。
小売電気事業者の中では、やはり一番意識してしまう存在かもしれません。
まあ、JXTGさんは売上高にしろサービスステーションの数にしろ、ウチの倍ほどもありますし、ライバルとかあまり偉そうなことは言えないですけどね(笑)
SFP南部
SFP南部
「ENEOSでんき」には2年特割といった長期契約割引や、Tカードやdカードのポイントサービス、クレジットカード決済での割引や”駆けつけサービス”など、多彩なオプションサービスが用意されています。
ですが、出光昭和シェルの電気にはそういったサービスはありませんよね?
以前は駆けつけサービスもあったようですが、リニューアル後のHPには掲載されてないような。。??
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
申し訳ありません。駆けつけサービスは現在は停止しています。
・・・というのも、実際にはほとんど出動が無かったんですよ。
言い訳のようにも聞こえるかもしれませんが、昔と違って今はメータートラブルとかの停電もほとんどないですし・・・。
大変心苦しいのですが、リニューアルのタイミングで停止することにしました。すいません。
SFP南部
SFP南部
いえ、じつは以前、東京電力グループのあしたでんきさんを取材したときも、同じようなことを言われました。
「駆けつけサービス」を導入しても、実際に利用されるお客さんは、極めて少ないそうです。
それに災害の時には、駆けつけサービスでは対応できずに、結局は各地域の一般送配電事業者が対応することになるので、あまり意味がないみたいですね。

エネルギー供給事業者としてのサービス強化を重視

シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
おっしゃるとおりです。
弊社としても、お客様に利用されることのないサービスにコストをかけるより、より利便性の高いサービスに注力していきたいと考えています。
ガソリンでも電気でも、ユーザーに対してより良い供給者でありたいというのが、会社の根っこにあります。
ですから出光昭和シェルとしては、オプションをあれこれ広げるよりも、エネルギー供給事業者としてのサービス競争力を高めていくことを重視しているんですよ。
出光昭和シェルの長嶋さんと根占さん
シェル根占さん
シェル根占さん
そういった意味で、ポイント還元のようなサービスはありませんが、シェルの電気にはカードでも現金でもガソリンや電気代を値引きするサービスを無条件で用意しています。
シェルのクレジットカード払いにすると、さらに大幅な割引を受けることもできますよ。
シェルのガソリン割引サービス
シェルSSでの給油が2円/L引きになる特典は、わざわざ新しくクレジットカードを作らなくても、いま持っているクレジットカードを登録するだけでOK!
現金主義の方もPontaカードの登録で同じく2円/L割引きになります。(月間100Lまで)
シェルのクレジットカード(スターレックスカード)をお持ちの方は、ガソリンや軽油が2円~14円/L還元になる特典とあわせて割引額が加算されるので超おトク♪

全国レベルのオール電化プラン

シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
それと、弊社のオール電化プランにも、ぜひ注目していただきたいですね!
全国レベルでオール電化プランに対応しているのは、今のところはウチだけです。
出光昭和シェルは石油発電所だけでなく、天然ガス発電所やメガソーラー発電所、そして国内最大級のバイオマス発電所なんかも保有していることから、深夜帯の電力供給にも工夫を重ねています。
弊社のオール電化プランは、沖縄を除く全国すべてのエリアで、地域電力よりも安価な電気料金を実現しているんですよ!
シェル根占さん
シェル根占さん
新しくなったオール電化プランは、おかげさまで各地域の代理店様からも良い評価を戴いています。
2016年4月以降、新築や引越しなどでオール電化住宅にされている方や、今後その予定がある方につきましては、ぜひ弊社のオール電化プランをお勧めしたいですね。

各地域電力のオール電化プランとの比較結果はこちらから

(※)クリック↓↓↓で料金単価比較表が現れます
北海道電力「eタイム3プラス」との料金単価比較表
基本料金 北海道電力 出光昭和シェル
6kVAまで 2,215.4円 2,149.48円 (2.9%安)
7kVA・8kVA 2,724.74円 2,636.74円 (3.2%安)
9kVA・10kVA 3,234円 3,124円 (3.4%安)
10kVAを超える1kVAにつき 473円 462円 (2.3%安)
電力量単価 北海道電力 出光昭和シェル
午後時間 40.68円/kWh (同じ)
朝晩時間 30.91円/kWh (同じ)
夜間時間 14.64円/kWh (同じ)
東北電力「よりそう+ナイト8」との料金単価比較表
基本料金(主開閉器契約) 東北電力 出光昭和シェル
6kVA以下 1,430円 1,364円 (4.6%安)
6kVAを超え10kVAまで 1,980円 1,870円 (5.5%安)
10kVAを超える1kVAにつき 330円 319円 (3.3%安)
基本料金(実量契約) 東北電力 出光昭和シェル
6kVA以下 1,958円 1,892円 (3.3%安)
6kVAを超え10kVAまで 2,711.5円 2,601.5円 (4%安)
10kVAを超える1kVAにつき 451円 440円 (2.4%安)
電力量単価 東北電力 出光昭和シェル
昼間(最初の90kWhまで) 22.09円/kWh (同じ)
昼間(90kWhを超え230kWhまで) 30.13円/kWh (同じ)
昼間(230kWh超) 34.83円/kWh (同じ)
夜間 11.12円/kWh (同じ)
北陸電力「くつろぎナイト12」との料金単価比較表
基本料金 北陸電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10kVAまで 1,650円 1,540円 (6.6%安)
上記を超える1kVAにつき 242円 231円 (4.5%安)
電力量単価 北陸電力 出光昭和シェル
昼間時間/夏季 34.95円/kWh (同じ)
昼間時間/その他季 25.07円/kWh (同じ)
ウィークエンド時間(休日時間) 19.64円/kWh (同じ)
夜間時間 12.51円/kWh (同じ)
中部電力「スマートライフプラン」との料金単価比較表
基本料金 中部電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10kVAまで 1,487.04円 1,377.04円 (7.4%安)
上記を超える1kVAにつき 286円 275円 (3.8%安)
電力量単価 中部電力 出光昭和シェル
昼間時間 38.71円/kWh (同じ)
軽負荷時間 28.52円/kWh (同じ)
夜間時間 16.3円/kWh 16.29円/kWh
東京電力EP「スマートライフS/L」との料金単価比較表
基本料金 東京電力EP 出光昭和シェル
10A(1kVA)あたり 286円 275円 (3.8%安)
電力量単価 東京電力EP 出光昭和シェル
午前6時〜翌午前1時(昼間) 25.8円/kWh (同じ)
午前1時〜午前6時(夜間) 17.78円/kWh (同じ)
関西電力「はぴeタイムR」との料金単価比較表
基本料金 関西電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10KWまで 2,200円 1,980円 (10%安)
10KWを超える1KWにつき 396円 365.2円 (7.7%安)
電力量単価 関西電力 出光昭和シェル
デイタイム/夏季 28.96円/kWh 27.51円/kWh (5%安)
デイタイム/その他季 25.01円/kWh (同じ)
生活時間(軽負荷時間) 22.89円/kWh 21.74円/kWh (5%安)
夜間時間 15.2円/kWh 14.44円/kWh (5%安)
中国電力「電化Styleコース」との料金単価比較表
基本料金 中国電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10KWまで 1,650円 1,540円 (6.6%安)
10KWを超える1KWにつき 407円 396円 (2.7%安)
電力量単価 中国電力 出光昭和シェル
昼間/夏季 32.68円/kWh 32.67円/kWh
昼間/その他季 30.62円/kWh 30.61円/kWh
ナイトタイム・ホリデータイム 14.87円/kWh (同じ)
四国電力「でんかeプラン」との料金単価比較表
基本料金 四国電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10KWまで 8,637.04円 7,663.34円 (11.2%安)
10KWを超える1KWにつき 562.22円 495円 (11.9%安)
電力量単価 四国電力 出光昭和シェル
平日/昼間 70kWhを超える1kWhにつき 32.49円/kWh 29.24円/kWh (10%安)
休日/夜間 240kWhを超える1kWhにつき 21.64円/kWh 19.47円/kWh (10%安)
九州電力「電化でナイト・セレクト22」との料金単価比較表
基本料金 九州電力 出光昭和シェル
1契約につき最初の10KWまで 1,650円 1,540円 (6.7%安)
10KWを超え15KWまで 4,400円 4,235円 (3.8%安)
15KWを超える1KWにつき 550円 539円 (2%安)
電力量単価 九州電力 出光昭和シェル
昼間・休日・夏季・冬季 21.22円/kWh(同じ)
昼間・休日・春季・秋季 17.82円/kWh(同じ)
昼間・平日・夏季・冬季 26.84円/kWh(同じ)
昼間・平日・春季・秋季 23.95円/kWh(同じ)
夜間 13.21円/kWh(同じ)
SFP清水
SFP清水
出光昭和シェルのオール電化プランは、大手地域電力会社のオール電化向けプランと比べて、基本料金がどれも安く設定されているのが特徴です。
ただし、2016年3月以前からの旧オール電化プランをご利用中の方は適用対象外となりますので、あらかじめご留意ください。
オール電化住宅のイメージ画像

今後の展開について聞いてみました

SFP南部
SFP南部
シェルは沖縄以外の全国への展開を果たし、他社に先駆けてオール電化プランにも工夫を凝らしているということですね。
では、出光昭和シェルの今後の方針についてはいかがでしょうか?
何か特別なことがありましたら、お話いただける範囲で結構ですので、ぜひお聞かせください。
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
2020年の規制撤廃(※参考)の後に、どんな世界がやってくるのか?
なかなか読めないところもありますので、ハッキリとしたことはいえませんが、ウチがやるべきことはやはり、エネルギー供給事業者として、車のお客さんを守っていくということでしょう。
車のユーザーさんを重視することは、弊社の大切な生命線ですので、例えば電気自動車のユーザー向けに、夜の電気を安くできるようなサービス開発などを検討しています。
大手電力会社の小売部門と発電部門、そして送配電部門は、2020年4月までに法的分離(分社化)するよう規制されています。
そして、それまでは”みなし小売電気事業者”として、自由化前の料金プランでの需要に応じなければならない義務が課せられています。
出光昭和シェルの長嶋さんとサウスフィールドプランニングの南部
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
まだ構想段階ではあるものの、EV関係のサービスを充実させることは、私たちにとって最大の課題でもあります。
今のところは電気自動車オーナーは毎月の電気代が200円引きになるというサービスのみですが、グループ会社のソーラーフロンティアとも連携しながら、EV関係のサービスを充実させていきたいと考えています。

出光昭和シェル電気の電源構成は?

SFP南部
SFP南部
なるほど。今後の期待も高まりますね。
ところで先ほど、石油発電所だけでなく、天然ガス発電所やメガソーラー発電所、そして国内最大級のバイオマス発電所も保有しているとお聞きしましたが、御社の電源構成はどういった感じでしょうか?
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
弊社の電源構成は毎年HP上で公開しています。
昨年度の電源構成はこちらのグラフをご覧ください。
出光昭和シェルの電源構成グラフ
(※)2017年4月1日~2018年3月31日の実績
シェル長嶋さん
シェル長嶋さん
近年は大企業さんの意識が非常に高く、100%再エネにして欲しいといった要望もありますので、再生可能エネルギー発電関連は、産業用の方から力をいれていますね。
家庭用の方も、卒フィットの電力買取サービス新プランを11月に開始します。
FIT満了になるお客様は、ぜひ弊社への売電をご検討いただければと思います。
SFP南部
SFP南部
なるほど。
色々とやることが多くて大変そうですね。
出光昭和シェル本社の社員食堂から見えるお台場の眺め
(※)取材時の様子を動画でもご覧いただけます↓↓↓
出光昭和シェルは経済産業省の統計データでも販売量ランキング上位にあり、新電力としての実績は申し分ありませんが、実際の利用者からの口コミや評判が気になる方も居られると思います。
そこでこの記事とはまた別に、出光昭和シェル電気の口コミなどを調査し、デメリットやメリットについて詳しく掘り下げた記事も書いてみましたので、そちらもあわせて申し込み前の参考にしてください。
噂の新電力を突撃訪問【出光昭和シェル編】は、以上で終了です。
最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の訪問記事もどうぞお楽しみに!
2019年4月に新しくリニューアルされた出光昭和シェル電気のご案内です↓↓↓
「出光昭和シェルの電気」注目ポイント
  • 電力使用量の大小にかかわらず各地域電力の従量電灯よりもお得
  • 新電力の中で唯一、安価なオール電化プランを全国展開(沖縄・離島を除く)
  • 現金でもカードでもガソリン2円/L割引サービスあり
  • 電気自動車オーナーは毎月の電気代から200円割引
  • 申し込みに手数料は一切不要!WEBから10分以内で簡単スピーディー
  • 解約違約金の設定なし!いつでも気軽に乗り換え可
  • 今ならキャンペーンで翌月の電気代2,000円キャッシュバック!
出光昭和シェル電気の切り替えは公式HPから。現在ご利用中の電力会社の検針票を手元に用意しておけば、誰でも10分程度で簡単に申し込みできます。
切り替えに特別な工事もなく、新電力への切り替えが初めての方は、あまりに簡単すぎて拍子抜けしてしまうかも(笑)
シェルの電気にすると電気代はこれまでよりもお得になって、さらにガソリン割引もあるので、レシートをみると思わず優越感でニンマリしてしまいますよ。
電気代はなんだかんだと毎年上がり続けていますし、10月にはいよいよ消費税も増税となりました。
この機会に新プランへの切り替えを検討し、上手に節約していきましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です